フレンチアンティークのインテリア。


新モデルハウスココンフワット、
シャンデリアを探しています。
シャンデリアっていうと仰々しいイメージだけど
私が好きなのは
ごっつくて、ぎらぎら、ゴージャス、ハデハデ、
なのじゃなくって
こういう、透明感のある可愛いやつ。
画像は前モデルハウスのシャンデリア。
こういうのを探すんだけど気に入ったのがナイ。
アンティークは一点もの。
これは!と思っても
僅差でSOLD OUTなったりすると地団駄踏むほどクヤシイ。
ネットや国産のメーカー品だと
結構安くてそれなりのがたくさんある。
でもシャンデリアだけは
本物のアンティークにこだわりたい。
いわゆるデザイナーのこだわりであります。


新モデルハウスココンフワット、
いまさらカーテンプランをしてます。
といっても
かっちり寸法あわせして縫製するおりこうさんな
窓辺のデザインは少ないのであまり大変ではありません。
とはいえ
もっと早くやらなくてはいけないんでしょう。
たぶん。


マイペースなんで
せかされるのが苦手なんです。
はやくしろーといわれると脳がフリーズする。
特異体質かもしれないwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ナチュラルなおうちの外観デザイン。


インスタグラムの海外在住フォロワーさんに
“ナチュラルな可愛い雰囲気って日本のオリジナルですね”
ってコメント頂いて
あーホントにそうだなぁって改めて思いました。
洋書や海外のおうちはため息がでるほど素敵で
憧れるし、いいなーって思うけど
なんせスケール感が違うし現実感がないのが事実www
ナチュラルなおうちの外観は
一般的な日本の住宅30坪前後のスケール感に
みあった日本のオリジナルなスタイルなんだと思います。


ところで
私は単純な切り妻屋根が好きです。
なんせ雨仕舞いいい。
そして可愛い。
複雑な屋根伏せは
斜線にひっかかる場合しか設計しない。
…っていうのを
今まで造ったおうちの画像を改めて見直して
ふと思ったのでしたー。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

インスタグラム。


仲良しの施主様にすすめられて始めたインスタグラム。
あれよあれよという間にフォロワーさんが増えて
現在2300フォロワー突破、うれしいかぎりー。
画像をアップしてひとことコメントするだけだから
手軽だし便利だし宣伝効果も高そうで
今後は頑張ってもっとやってこうかなーと
思っているんだけど
なんせSNSおんちなもんで
コメントの返信がわかんなかったり
ちぐはぐなことしてしまったりして
ひとり身悶えしています。ぎゃーっ
それに
ブログとインスタの両方更新は正直大変。
なので今年から入るスタッフさんに
インスタグラムはおまかせする予定〜。
私はかわらずブログの更新をサボらないように
頑張っていこうと思います。
というわけで
たまにはランキングにぽっちっと応援おねがいします↓↓

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

家をつくる毎日。


吹抜けのひろい玄関。
上がり框をアーチにして優しいイメージに。
女性の来客が多いおうちの
フレンチシックなかわいい玄関です。


さて。

私は一日の半分は家に関することばかり考えてる。
机に向かって図面を描いたり
インテリアプランをしてるときはもちろん
休日に街に外出したり外で食事をすれば
店舗の内装ばかりが気になるし
友人宅に遊びにいけば
細かい納まりとかをこっそり見てしまう。
車や電車に乗れば
車外の風景の建物ばっか見ている。
海外旅行に行くのは
その国の建築を見たいのがいちばんの目的。
もうこうなると
仕事であって、仕事でない。
どこが境だかさっぱりわかんない。
きっとこういうお仕事のひとは
みな同じなんだと思う。

でも

あのクロスの色合わせないわー、とか
ペンダント照明のセンター合ってない、とか
カーテンのセレクトどうなのこれ、とか
あの塗装はイマイチー、とか
オーダー家具の納まりきたないーとか
そういうつまんない意地の悪い業者目線じゃなくて
もっと素直にナチュラルに
あー素敵な建物だな、空間だなって思える
新鮮な目を、ふんわりと柔らかな感覚を
絶対になくしたらいけないって
最近つくづく思うのです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

「&home」連載。


エフジー武蔵出版の昨日発売
ナチュラル系インテリア好きのバイブル、
インテリア雑誌「&home」に連載中の
「森玲子のセンスアップレッスン」
今月は“インテリアのトレンドを読み解く”です。
新モデルハウスココンフワットの
ちら見画像も載ってます☆
見てね〜☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

3つ違い。


桜を眺める家。
画像は秋だけど
春にはピンクの桜が満開でおうちを彩ります。

さて。
我が家の姉妹は3歳違い。
小さい頃よく先輩ママさんに
「あら〜3歳違いって何かと重なって大変よ〜」
と言われましたが
その時はなんのことやら、
ほほぅ、そーですかぁーなんて
まるでひとごとみたいに聞いていたけど
中学3年と高校3年の現在。
ほんとーに大変です(泣)
長女の大学が決まったかと思ったら
年明けには次女の高校受験。
この1年間は大学見学だー高校見学だーって
仕事の合間をみてあちこち回って
塾だー予備校だー合宿だー受験料だーって
あーれー諭吉さんに羽が生えてとんでいくー
もう学校関係おなかいっぱいですぅ

思えば
長女高校入学、次女中学入学のときに
卒業式2回、入学式2回というハードスケジュールを
どうにかこうにか時間差攻撃で参加するという
もう綱渡り状態だったなー。
今年もまたあの状態だろうけど。

どうか無事にこの冬を乗り越えて
笑顔で桜咲く季節を迎えられますように。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

設計とインテリアと。


食器棚って
でかいし倒れたら危ないしで
ご新築を機にキッチンと同じイメージで
造作家具でオーダーされる方が多いです。
プランニングの段階で
食器棚造作します!って決まってるときは
あらかじめ家具分壁を引っ込めて
食器棚が出っ張らないように計画します。
するとこんなふうにすっきりします。
でもすっきりしすぎなのはイヤなので
上部にモールディング飾りを入れたり
あれやこれや工夫します。


こっちも壁内収納。
いちばん下がわんこのおへや、
まんなかの扉収納がわんこ雑貨入れ、
アーチ壁のいちばん上はお仏壇置場です。


実はこの2つの収納はL字になっています。
こんなかんじー。
設計の段階で
インテリアもある程度決まっていると
いろいろできますっておはなし☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

探し物はなんですか。


前モデルハウスの吹抜けに
アンティークレースをたらんとひっかけるだけの
こんな窓辺のスタイルにしたら
お客様のおうちで
たくさん同じようなことやりました〜笑
で、
新モデルハウスココンフワットでも
吹抜けにアンティークレースを、と思って
血眼で捜しています。
サイズがぴったんこで、イメージもぴったんこの
そんな都合のよいものはなかなか見つかりませーん。


新モデルハウスのインテリア選びで
毎日毎日が探し物〜。
足で探すぞ!と都内インテリアショップとか
郊外のアンティークショップとかとか
いろんなとこひたすらめぐり歩いたら
只今足がぱんぱん筋肉痛。
ものすごーい運動不足を実感www

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | -

ナチュラルスタイルのちいさな美容室。


母屋に5坪程の増築をして
オーナーの奥様がひとりで営む
ちいさな美容室を造ります。
ナチュラルテイストの、可愛いお店。
図面も内装プランもほぼ提案のままOKいただき
基礎工事が始まりました。
たのしみな案件が続きます。

私はどっかーんと大きな建築物や空間よりも
ちいさくて、細部にこだわってじっくり造る
ちまちました仕事が好きです。
女性ならではのデザイン、とか、
女性建築士が設計した家、とか、
ママ目線の家、とか、
そういう類の時代錯誤なうたい文句は
ホントにダサいと思うし大キライなんですが
でもやっぱり一般的には
そうなのかもしれないなーと思ったりする。

設計事務所で見習いをしていた頃
先輩の男性設計士に
図面を俯瞰でみろ、とよく𠮟られました。
たしかにそうで、それは基本です。
でもね
俯瞰で見たあとにちまちま細部を考えるのは
とってもとっても楽しい作業です。
God is in the details!

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ドアノブの世界。


ドア&ノブ。
奥深い世界。
デザインも、開け方も、ほんとうにたくさんあって
ひとつひとつ選ぶともう時間を忘れる。
私はアンティークのドアノブマニアです。
もう、フツウのドアノブでは満足できないカラダ。
海外品やらアンティークやらは
一般的なラッチが使えなかったりしますが
そこはすーさん監督がなんとかしてくれるので心強い。
ちなみに監督は
木材の接合仕口部分、ほぞとほぞ穴マニア。

みょーなマニアコンビwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives