<< 家を建てるということ。 | main | アメリカンヴィンテージ+大人フレンチの家完成。 >>

陰影。


左官仕上げの壁。
ナチュラルインテリア好きならみんな憧れます。
たしかにコスト的には割高ですし手間も工期もかかります。
でも、独特の質感は他にかえられないものがあります。
マルミではリビング部分の壁は標準仕様で左官仕上げです。
左官やさんはいつも同じ熟練の職人さんにお願いしてます。
職人の技量がいちばん重要なこの作業。
信頼できる職人にしかお願いできません。


個人的にはクロス仕上げも好きです。
色や柄を選んで組み合わせる作業は
単純に楽しいしテンションがあがります。
昨今のクロスは国産でも本当によくなりました。
私がこの仕事をはじめた頃なんて
一般住宅用は小花柄とかしかなかった気がするし、
それ以外なら結婚式場の鶴の壁紙みたいのとか(笑)


でも
照明器具のあかりと左官壁の織り成す陰影は
クロスにはだせない味。
これを見ると本物ってこういうとだわーふむふむと
思うのでした。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives