<< モデルルーム。 | main | シャビーシックなアトリエ。 >>

元気をもらう。


新モデルハウス“ココンフワット”
内装工事が進んでます。
ロフトの部屋のコンセプトは
“ロックミュージシャンの書斎”
ちょっと遊んで、ぶっとんだお部屋にしよう☆



さてさてー

年内引き渡しの越谷市F様邸。
週末に最終打ち合わせをしました。
私と同世代40代のF様ご夫婦との打ち合わせは
毎回落ち着いた大人のやりとりでおこなわれました。
常に施工者側の私達に気を使っていただき
気配りを忘れないF様。
素晴らしい施主様です。
「本当にマルミさんにお願いしてよかった。
思っていた以上の提案をしてくれて
ひとつひとつ丁寧に考えて造ってくださって
感謝してます、ありがとう。」
と涙ぐんでおっしゃってくださったF様。
私達の仕事を通してほんの少しでも
誰かに喜びや元気を与えることができたなら
これほどうれしいことはありません。

その夜
おうちを竣工後も仲よくお付き合いしている
T様ご夫婦のおさそいで居酒屋で乾杯。
やきとりをつつきなが楽しいお酒を飲みました。
まだ20代のT様奥様は
「インテリアコーディネーターになりたいんです!
森さんみたいになりたいんです♪」
との超かわいーお言葉☆
(隣で監督がこんなヒトに憧れたらダメです、と釘をさす)
私の仕事を見てほんの少しでも
誰かにやる気や刺激を与えることができたなら
これほどうれしいことはありません。



娘達はずばり
「ママはママ友いないから」笑います。
自他共に認める引っ込み思案でめんどくさがり。
わずらわしい人間関係に悩まされるくらいなら
トモダチもオットもいらん、
ひとりの方がさっぱり気楽だ、とつい思ってしまう。
でも
人と係わらなければ
こんなふうに
元気をもらうことも、あげることもできない。
少しづつ自分を変えていきたいなーと
勇気をもらった貴重な1日になりました。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives