<< 整理収納アドバイザー。 | main | 雨音BGM。 >>

インテリアディスプレイのコツ。


木のにわとり親子とフェイクたまご。
可愛いキッチンのディスプレイ。

モデルルームなんかを造ったときに
生活の感じを演出するために
小物をチョイスしてディスプレイするのも
インテリアコーディネーター的おしごとです。
ICがディスプレイしている姿はカッコよくて
これがいちばんやりたいんです!という
雑貨好きのICたまごさんの話は多くききます。


「ブルックリンスタイルモデルルームディスプレイ」


「ナチュラルフレンチモデルルームディスプレイ」


「南欧風住宅モデルルームディスプレイ」


「モロッカン+フレンチモデルルームディスプレイ」


私は特にインテリアディスプレイについて
机上で学んだことはありません。
すべて独学でオリジナルです。
ディスプレイの基本的知識とかは
(三角の法則だの色のバランスだの)
モデルルームの設営の助手をしていたとき
先輩ICさんを手伝うフリをしながら
見よう見まねで学ばせていただきました。
それでもなんとか今までこんなふうにして
特に困ることなくやってきましたし
正解不正解があるわけでもなし
己の感覚のまんまやってます。
インテリアディスプレイで
唯一心がけていることは

考えすぎないこと

よしゃーキレイにディスプレイするぞっっと
気合をいれてしまうと
どーしてもわざとらしい感じがでて
ナチュラル感がでない。
ちょっといいかげんなくらいがかっこいい。
ときどき
きっちりとシンメトリーになった
超マジメな卓上ディスプレイを見かけると
お、お、お仏壇みたい…と
思ってしまうのでした。

ああ
たまにはタメになる記事を書こうと思ったのに
ぜんぜんタメになる内容になりませんでしたwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives