<< 脱力系カーテン。 | main | ブログ。 >>

「その先」を感じさせる間取り。


今日はめずらしく設計について。
私が設計するのはほとんど
25〜40坪程の木造専用住宅です。
あたりまえですが
図面の使いまわしは一切しません。
同じ間取りはひとつもありません。
1棟1棟すべていちから作成したオリジナルです。


プランニングでいつも心がけていることは
「その先になにがあるのかな」って
思わせる間取りにしたいということ。
トイレにドアがないとか
お風呂が家の中心にとか
そういう
前衛的で摩訶不思議な間取りではなくって
ふつうの暮らしの中の自然な動線を第一にして
“ドアの向こうはどうなってるんだろう”
って思わせたい。
そして
その先に絵になる風景をつくりたい。

よくある
1階はLDKと和室
2階には寝室と子供部屋2つ。
こういう建売住宅の4LDKという間取りは
家の中に足を踏み入れた瞬間に
ドアの向こうになにがあるか
もうぜーんぶわかってしまう。
その先にある風景が
ドアを開けなくても見えてしまう。
あーおもしろくないなぁって思う。

使いやすさが第一で
住み人が毎日の暮らしのなかで
わくわくして楽しくなる
自分のおうちだけの間取り。
まだ見ぬ暮らしの風景を想像しながら
いつも私自身がわくわくしながら
プランニングをしています。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives