じつは梅雨生まれ、Super雨女。


蓮田市に新築するN様邸。
先週、地鎮祭をとりおこないました。

前日の天気予報は雨...
雨の中の地鎮祭は大変なので
晴れろ〜晴れろ〜と祈ったら
みごとに天気予報がはずれて
晴天となりました。
幸先よ〜し☆

地鎮祭とは土地の神様へのごあいさつと
工事中の安全をお祈りする儀式です。
省略することもありますが
私はあの独特で、非日常なおごそかな雰囲気が
けっこう好きです。

式の最中、近所のおじさんらしき人がやってきて
「めずらしいから写真、撮らせてください」とパチリ。
やっぱり最近やらないのかなー、地鎮祭。



でもでも、じつは



今週末は草加市と越谷市で2件、地鎮祭、やります。
どーか、どーかまた晴天に恵まれますようにっ☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

現場の風景。


私の描いたスケッチが
ボードに串刺しになってた。
現場の無造作なこんな風景が、好きです。



構造上、どうしても抜けなかった階段近くの柱。
せっかくだからインテリアのフォーカルポイントにしてしまお!と
少し太くして大黒柱風に。
アンティーク塗装で仕上げて
ナチュラルフレンチな雰囲気をぐっと高めます。



電気やさんと監督は
まるでアニキと弟みたいに仲がいい。
いつもおとなしい監督も
電気やさんといると楽しそう。



流山市のK様邸。
完成というゴールがちらちらと見えてきました。
現場にいるとひしひしそれを感じます。
うれしいけどちょっとさみしい。
我が子が巣立つときの親って
こんな気持ちなのかなー。

私の娘達の巣立ちは
まだちょっと先がいいなー。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

家具ばんざい☆

「家具、どんなのがいいとでしょうか?」
と、新築するお客様に聞かれることがよくあります。

そこで
私の好きなナチュラル系家具やさんをちょこっと紹介。


MOMO NATURAL

ラジアータパインを使用した飾り気の少ないデザインが多く
価格も抑え目で、買いやすい。
カジュアルな若々しいテイストが
フレンチ系のインテリアにマッチします。
ちょっとカジュアルすぎるかな?と思う方は
子供部屋にいかが?
“LOVE”シリーズの白いたんすは
デザインも使い勝手もシンプルで
きっと大きくなっても使えます。



RUSTIC TWENTY SEVEN

“100年後にアンティークになる”という
無垢パインのオーダー家具。
フルオーダー対応なので価格はちょっとしますが
満足いく一品が手に入ります。
テイスト的にはアメリカンカントリーよりで
“赤毛アンの世界”みたいなのが好きならぴったりきます。



TRUCK

ちょっぴりハードテイストの家具やさん。
甘すぎない無骨な感じがいい。
フレンチテイストと組み合わせても浮きません。
モダンテイストに取り入れても味わいがでます。
コーディネート次第では和にもいける。
おしゃれな優等生家具。



でもやっぱり、いちばんは
オーダーメイドの家具がおすすめ☆

オーダーで製作したサロンテーブル。アルダー材。
中央にパソコン用配線穴つき。
(予算の関係でイスは既製品)


同じくオーダーで作った雑誌ディスプレイ棚兼収納家具。パイン材です。



家具選びは楽しい♪
ちなみに私は小さい頃から家具屋さんが大好きでした。
ただっぴろーい店内で
姉とかくれんぼするのが好きだっただけですがね☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

鎧戸と鉄鋲。



鎧戸とは小幅の横板を並べた鎧板を取り付けてある戸のこと。 
海外のおうちのシャッターです。

木製の鎧戸はカワイイけど
高温多湿の日本の住宅で実用性を持たせるのはなかなか難しい。
そこで☆飾り鎧戸を付けて建物に雰囲気をだします。
FRP製の腐らないものもありますが
こちらは木で製作しましたー。

そして写真に見える黒いてんてんは鉄鋲です。
飾り鋲なのでそれ自体は鋲としての役目はありません。
でもこれもやっぱり
あるとないとじゃぜんぜんちがう。
鉄鋲にはいろんな大きさと形があります。
ホームセンターや雑貨やさんでもたまに見かけます。



越谷市H様邸。
真っ白の外壁のアクセントとして
印象的な赤い鎧戸をつけました。
外構についているお揃いの色の扉は施主様のてづくりです。



以前、ビックサイトの展示会に出展した弊社のブースでも
鎧戸と鉄鋲をこんなふーにして使いました↑


ナチュラルカントリー・ナチュラルフレンチなテイストをお好みのなら
取り入れてみてください。
建物のステキなアクセントになること
まちがいなし☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ふと思ふ、今日この頃のわたくし。


この仕事を始めたばかりの
若いカワイイ(?)お姉ちゃんだった頃、
建築中の現場に行くのがキライでした。

当時はまだ女が建築現場にいることが珍しく、
じろじろと見られてる気がするのも嫌だったし(たぶん、いや、絶対自意識過剰。)
なんだかよくわかんないオトコ同士のつながりを感じて疎外感を感じたり。
存在自体が現場で浮いてしまうのが嫌で
とにかくできれば現場に行かないでコトがすむように考えてました。



時が流れて現在。
若い頃の自意識過剰は、もはや、あとかたもなく消滅
職人さんのエロトークも軽くかわし
なんの躊躇もなく
自分に必要な現場情報を得るようになりました。



年を重ねるのも悪くないじゃんねー。



なんて思ふ
今日この頃のわたくしでございます。


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

職業。

私がつくりたいのは
日常生活を送る家です。


美味しくごはんを食べて、気持ちよく眠って、
子供が健康に育って、家族が安らげる家。
深夜に帰宅したお父さんが家のあかりを見てほっとする家。
家事に追われるお母さんがゴキゲンに過ごせる使いやすい家。

ショップであれば
気負わずふらっと入れるショップ。
高級ブランド店や高級ホテルみたく
入るのをためらうするような敷居の高い店ではナイ。

そんな普通の暮らしをおくる場所に
シアワセを感じられるようなスパイスをたっぷり加えて
世界でいちばんお気に入りの場所にすることが
職業だと思ってる。




私の中の建築やインテリアの仕事は
芸術家でもアーティストでもないわけで
自分の作品を作るのではありません。
あくまでお客様の要望を叶えるために
法規のクリアや構造体の検討をおこない
自分の知識や経験、はたまた感性を生かして
好みにあった建物やインテリアを提供する。
それがこの職業だと思う。


個性や感性、豊かな色彩感覚、芸術的センス、空間認知能力、
それらを刺激する個展鑑賞や美術鑑賞。
もちろん全部とても重要で必要なことだけど
もっともっと大切なことは
日常生活の中にたくさん落ちている。

暮らしの中で普通の人が求めるの普通の感覚。
この仕事をする上でいちばん大切なこと。
私はそれをなくしたくないと
いつも思うのであります。


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

ガラスの種類はなんですか。

流山K様邸のオーダー建具。
これからバターミルクペイントでアイボリー色に塗ります。


このドアのガラスは
おなじみチェッカーガラスです。
やっぱりカワイイ。
チェッカーガラスは現在人気が高く
どこのショップも売り切れ続出。


こっちのドアは
気泡ガラスを入れました。
色を塗ったらきっと
レトロ感あるアンティークな雰囲気が漂うと思う。



川口市のN様邸のオーダー建具のガラスは
サハラというアンティーク風ガラスを入れました。
こっちもまたまたやわらかい感じがナイス↓



ガラス一枚、気にかけるだけだけど
そこんとこが
ステキなインテリアになるかならないかの
分かれみちなのであります。はい。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

最近のできごと。


整理整頓は得意ではありません。
ので
忙しいとすぐデスク廻りはこんな惨状になります。

言い訳ですが
自分なりにはどこになにがあるのか
わかっているつもりなの(汗)。




関東地方は真冬なみの寒さです。
ぶるぶる。
社長がスタッフの新しいネーム入りジャンパーを用意してくれました↓

みんなでお揃いです☆
これを着て現場の寒さをしのぎます。
男性用しかないので
私にはちょっとでっかい。


なつかしい歯石の色染め後のうらん。
ちゃんと歯磨きしないと歯がまっかっかだぞー。



そう、ネタがないので
最近のできごとでしたー☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

ドライブ。



現在流山市に新築中のK様。
ご主人は仕事がお忙しく、奥様は運転免許をお持ちでないので
なかなか現場に行くことができません。
それでも日々着々と進んじゃうのが現場。

そこで先日
私の運転で奥様を車で現場にお連れしました。
越谷→流山間約1時間のドライブ。

K様と私は同じ年頃の子供を持つママ同士。
女ふたりでわいわいおしゃべりしながら
現場に向かいます。
ひとりで行くとながーーーく感じる現場までのみちのりが
おしゃべりしてたらあっというまに到着〜。

現場では監督の鈴木クンと3人で詳細を打合せ。
細かい部分まで3人で話して、考えて、決めます。
施主様のご希望と
設計の意見と
現場の意見を
上手にMIXさせて美しく融合させることが
いちばん大切だと思うので
ここんとこはいちばん気をつかうとこであって
それぞれみんなが真剣です。

でー
真剣に考えるとおなかがすきます。
3人でファミレスでランチ。
ここでは仕事に関係ない話でわいわいと。


そして越谷までの帰路。
またまた女二人になると
現在まるみ唯一の独身の監督鈴木クンの婚期についてなど
井戸端会議しながら
無事家路についたのでした☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

造作家具です☆

こちらの↓キッチン対面カウンターは
オーダーでデザイン・製作したオリジナルの造作家具です。



収納するものを考えて抽斗の大きさを決定。
キッチンの面材と似せて扉を作りました。

オークのカウンター材は亜麻仁油で手入れすれば
使い込むほどいいお味がでます。

アイアンの取手はなんとIKEAの品。
このへんは経費削減ってことで...



造作家具には
既成品ではだせない統一感と高級感があります。
ちょっとお値段はしますが
そんだけの価値あり。

ミルクガラスの照明器具をあわせて
フレンチカントリーなかわいらしさを
存分に演出しましたー☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

外構工事 ビフォー・アフター☆

川口市N様邸の外構工事。
ナチュラルテイストの家にあった
かわいらしい雰囲気の外構をプランニングしました。

(1) まずは駐車場の土間コンクリートを施工。


(2) 監督、職人さんと打合せ中〜
 アプローチには放射状にブロックを敷き並べ〜↓


(3) 駐車場部分に枕木を敷き並べて〜↓



はい、完成☆


建物とぴったりマッチした外構になりました。


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

社会人1年生。

先日、装飾タイル関係の営業にきた
まだ新入社員らしき若い女の子。

「まるみさんのHP、見てます、すごくステキな家ばかりで
大好きなんですぅ〜♪♪」

まだ営業スマイルに染まっていない初々しい笑顔が
すごく微笑ましかった。



社会人1年生になって初めてお勤めしたのは
東京西麻布にあった、とある設計事務所。
設計職を目指しての入社したわけではなく
立地条件のみで決めた会社。
最寄駅は六本木。時代はバブル
もちろん、アフターファイブ(死語没語)だけが目的の
まったくやる気のない新入社員でした。

そんな超不純な動機で
たまたま入社した設計事務所の仕事から
現在の仕事へと繋がるわけですから
人生ってわかんない。

すごくお世話になったのに
あっさり2年余りで辞めてしまった
富士フィルム西麻布ビルの向かいの
あの事務所は今
どうなっているのかな。

久しぶりにおのぼりさんになって
六本木ヒルズでも行ってみようかね


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

故郷。


IKEAのオーク材のフリー板の感じが気に入って最近よく使います。
3mもののフリー板はでかいし重い。
カートを2台使って運んで
トラックに積んで帰ります。


それにしても
平日だというのに
三郷IKEAは混んでいました。

ソファ、テーブル、シェルフ、照明器具、カーテン、雑貨...
商品が文字通りあふれかえっているひろーい店内。
ここで生活に必要な家具はすべて揃うし
なによりも安いし
見た感じもそんなに悪くない。
なんとなくおっしゃれ〜なカンジさえする。


BUT,
IKEAにくるたび頭によぎる

大量生産・大量消費の文字。

ま、いいかーで買ったものは大事にされない。
安いから、いいかーで使い捨て。
この安価な商品を生産するために
どれだけの木材が伐採されたんだろう。
そしてこれらの商品は
どれくらいもつのだろう。

......
とかなんとかいっても
北欧デザインのシンプルかつ機能的なインテリアは
日本人の好みにマッチしていて
私も個人的に購入しちゃったりしてー。

でも

インテリアコーディネーター的意見とすれば
ここですべて揃えないでほしいと思う。


洋服のコーディネートでも
靴だけはいいものを、とか
時計だけはこだわって、とかあるように
インテリアにも
なにかひとつだけでも
値段で選ぶのではない、
ま、いいかーではない
本当にこだわって気に入った家具を
選んでほしいなと思います。




ところで☆

三郷IKEAのある
埼玉県三郷市は私の生まれ故郷です。



IKEAから見える桜小学校は私の母校、
実家をでるまで広大な三郷団地の中で育ちました。

幼い頃、毎日遊んだれんげ畑と
見渡すかぎりなーんもなかった武蔵野操作場に
IKEAやららぽーとやコストコがにょきにょき出現。
街があまりにも変化しすぎて
久しぶりに行くと真剣に道に迷います、マジで(汗)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

いただきもの。



以前、設計デザインをした
ライフサロン板橋店のオーナー様より
とつぜん郵送されてきた小包。

開けてみると
なんとも味わい深い造形の茶碗が6個。
ひとつずつ微妙に違う形と
色鮮やかな絵付け模様。

ステキなお店にしてくれたお礼に、とのこと。
なんだかうれしくなったので
写真なんか撮ってみたりして。

事務所で大切に使わせていただきます。
ありがとうございました☆


今年の夏竣工した
ライフサロン板橋店↓


インテリアはじぇんじぇん保険屋さんじゃなくしてみた↓



ショップデザインは楽しい♪
大好きなおしごとのひとつ☆
自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

瓦・かわら・KAWARA


流山市のK様邸の屋根瓦は
こだわってイタリア製の輸入瓦を採用しました。
ちかくで見るとこーんなかんじ↑


遠くで見るとこーんなかんじ↑

うーん、やっぱり、すごーく、

いいんじゃな〜い♪

何度も何度も遠目でみちゃー近くによって
またまた離れて眺めてニヤニヤする私。


屋根なんかじっくりみないよねーってよく聞きます。
でも
瓦単体でじっくり見ることは少ないけど
建物全体の雰囲気を決定する最重要要因です。

瓦は古くなればなるほど
味わい深くなるもの。
こだわりにこだわっていい部分だと
個人的には思いまぁーーす☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

キッチン!キッチン!キッチン!

フレンチカントリーテイストなおうちのN様邸のキッチン↓

対面キッチンを希望されるお客様は多いですが
私的には背面キッチンも大好きです。
対面にするとダイニング側からは壁しか見えないけど
背面にすることでキッチン全体がオープンに。
より開放的なキッチンになります。



キッチンと同面材のカウンター家具を造作して↑
対面キッチンとおんなじ動線がつくれますし。



面材はバーチを使用してホワイトに塗装。
吊戸棚のガラスはチェッカーガラスを使用。
あえて1ヶ所吊戸をつけないのは
奥様のキッチンディスプレイコーナーに。





窓の位置をきっちりシンク中央に設計。
水栓とシンクはコーラー社製の輸入品。
タイルは白の縦長モザイクタイル。



雑誌にでてくるみたいな
フレンチテイストのキッチンになりましたー♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

アイアン事業部。



マルミハウジングで家を建てるお客様のアイアン製品は
私とアイアン事業部のタカハシと相談して製作します。

今回オーダー製作したY様邸のネームプレートが
すっごくCUTEだったので
タカハシがお休みだしぃー
ネタもきれてるしぃー
載せちゃいましたー!



以前アイアン製品といえば
建物の屋根付近に飾る妻飾りがほとんどでしたが
現在は室内装飾として使うことが多くなってきています。

1年前
マルミ施工人気NO1のフレンチカントリーなH様邸で
製作した曲線の階段アイアンてすり↓

これがまーまーびっくりするほど大好評。
アイアン事業部問い合わせナンバーワン。
なぜかそっくりな商品がでまわるほど人気。

丸棒の太さとか
曲線のラインとか
取付の位置とか
またこんなステキなヒット商品を生み出すべく
アイアン事業部タカハシと私、
おんなふたりは
日々研究を重ねるのでした。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

社内のできごと | permalink | comments(4)

趣味。



クロスもタイルも
バラのモチーフとブルーを基調とした
さわやかな洗面所にコーディネート。
奥様お気に入りのスペースとなりましたー




趣味という趣味はない私ですが
読書は意外と好きです。
てゆーかほとんど活字中毒です。

今、自宅のPCでブログを書いていますが
私の足元には
「芥川龍之介短編集〜芥川龍之介」やら、
「さまよう刃〜東野圭吾」やら、
「くみこの掟〜武田久美子」やら、
「名探偵コナン〜青山剛昌」やら、
軽く2,30冊は積みあがっています。

まったくの雑読で
ジャンルは全然こだわりません。
古典でも純文学でもミステリーでもノンフィクションでも自己啓発書でも
時代小説でも美容書でもマンガでもなーんでも読みます。
でもなぜか
プライベートではあんまり
建築雑誌やインテリア書なんかは読みません。
(仕事のときは読みます!)
おそらく読書の世界の中だけでは
仕事を忘却したいのにちがいありませぬ…


異常に読書ペースが速くて
単行本であれば1.2時間で読み終わってしまいます。
海外文学のぶっとい英訳もんでも
半日あれば読書終了。
これはMY特技(?)といっていいのでしょう。


ハードカバーは高くてもったいないから
めったに買いません。
そのかわり本屋さんに行くと
単行本をだいたい10冊以上はまとめて買います。

書店からの帰り道。

「あ〜これで何日もつかな…」

山のような本を抱えながらも
活字中毒の私のアタマを
毎回ちいさな不安がよぎります...

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

ごもっとも。

先週土曜日は
新人営業岡っちの遅ればせながらの歓迎会でした。
歓迎会という名の宴会です。

メンバーはまるみパートナーズ職人会約10名+まるみスタッフたち。
都合でデザイナー高橋と経理さいとーさんが参加できず
男くさーいメンバー14名の中、女性は私ONLY。
ちょっと不満気な男衆。
はいはい、すいませんねーだっ(怒)

1次会を経て2次会へ。
とーぜんのごとくおねーちゃんのいるおみせへGO。
なぜかとーぜんのようについていく私。

が、

あいにくお目当てのわかーいおねーちゃん方はおやすみで
熟女が数名いるのみ...
みるみるがっくりする男衆。
そして叫ぶタイルやさん。

「チクショー!
建築屋は宴会のコンパニオンの数と鉄筋の数だけは減らしちゃいけねーんだ!

はいはい、ごもっともでございます...

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

社内のできごと | permalink | comments(0)

感謝。

10月いっぱいで完成予定の2物件が
無事お引渡しをして
ちょっとぬぼーっとしてます。

低気圧シーズンで体調くずしたり
ぎっくり腰で身動きとれなくなったりと
私的にはなんだかんだとありましたが
最後まで気持ちよくお引渡しできて
「ありがとうございました」
とお客様に笑顔で言われたときは
ホント感激します(涙)


写真は足立区Y様邸。
リビングのシャンデリアとステンドガラスがナイスコラボレーション。



外観もお城みたいだけど
インテリアもゴージャス感あり、暖かみもあり、にコーディネート。


足立区Y様
至らぬ私ではございましたが
寛大なお気持ちですべてをお任せいただいたことに
深く深く感謝いたします☆
今後とも末永くよろしくお願いします。



さてさて


まったりとしている場合ではありませーん。

11月からは
流山、蓮田、草加、越谷、宮代etc...と
毎日飛び回る予定。

ぎっくり腰を再発させないよーに
気をつけよーっと☆☆☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット


ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

お客様とマルミハウジング | permalink | comments(0)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2009 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives