ヘリンボーン貼り。



レイクタウンのモデルハウス、寝室のフロア。
オーク無垢材をヘリンボーンで貼ってます。

ヘリンボーンとは

V字形を縦横に連続させた文様。
ニシンの骨に見立てて名づけられたものです。


大工さんが
目をしょぼしょぼさせながら
地道に床、貼りはじめてはや1週間経過。

はっきりいって
もんのすごい手間です。


一度はやりたかったヘリンボーン貼りの床。
モデルハウスで実現しましたー!
見てね☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(5)

水廻りコーナー。


手洗い付きのロータンク便器がキライ。

腰をかがめてちょろちょろとした水流で手を洗っていると
なんだかなーという気分になる。
手を洗って、タオルで拭くまでにおつゆがポタポタ…
ホコリはたまるわ、水アカはつくわ、
ガラスのフェイクストーンやらフェイクグリーンで隠しても
やっぱり否めないザンネン感。。。


な・の・で


トイレの手洗いは別スペースで造ることが多いです。
小さな洗面ボールでもいいし
カウンター付きのちょっと贅沢なのでも
あるとないとでは全然違います。

トイレの中に手洗いを設けてしまうと
ほんとの手洗いにしかならないので
2階ホールを少し、大きくして造れば
歯磨きや洗面にも便利です。


画像は
巾45センチほどで造作した小さな手洗いコーナーですが
額縁パインのミラーやアイアンのタオル掛け、
そしてブルーのモザイクタイルをコーディネートして
インテリアのポイントにもなる
素敵な2階の手洗いコーナーになりました☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

時代。


知り合いやお客様から
「私もインテリアコーディネーターになりたいんですけどー」
って言われることがありますが

なぜか
「私も建築設計をやりたいんですけどー」
とは言われたことがありません。


どちらもとっても重要で
どちらもとっても大切で
にわとりが先かたまごが先か、
設計とインテリアは切っても切れないカンケイです。



さて



20代の頃の私。
結婚願望は皆無で子供が大嫌い。
手に職つけて、仕事をして、ずっとひとりで生きたい、
なーんて
キャリアウーマン(死語)に猛烈に憧れてました。
でも現実は地味で厳しい修行の時代。
想いに描く自分と現実の自分の姿のギャップに
いつもいらいら、かりかり。
そんな私に年上の友人が言いました。

「あんたは早く家庭とか子供もったほうがいい。
そうでないととんでもなくキツい嫌な女になる。」



なにそれーと、かなりむっとしましたが
あれやこれやで30代、
私は2児の母になりました。
子育てはまさに修行の時代。
言うことを聞かない子供を相手にガマンと忍耐を憶え、
同時に無償の愛情をいっぱいくれる子供のかわいさを知り、
ママともとの間で人間関係を学び、
子供を通じて、いろんなことを考えるようになりました。


そして先日迎えた6月、誕生日。
ようやく子育ても仕事も安定した今、
ふと、あのとき友人に言われた言葉を思い出します。

“あんたは早く家庭とか子供もったほうがいい。
そうでないととんでもなくキツい嫌な女になる”




もし子育ての学びがなければ
もし仕事だけのきままな独身だったら
きっと私は自分勝手に気分のまま、女王様のようににふるまう、
心がからからに乾いた冷血な人間になっていたことでしょう。


子育てと仕事の両立は
精神的にも肉体的にも大変ではありますが

どちらもとっても重要で
どちらもとっても大切で
にわとりが先かたまごが先か、
切っても切れない私のライフワークなんだと思います。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

闇酒場のドア。



SPEAK EASY GRILL(闇酒場の小窓鉄格子付きドア)

玄関ドアに小窓がついて鉄格子がついた木製ドア。
只今建築中のフレンチスタイルモデルハウスに採用しました。
(まだ塗装前でーす)


この小窓付きのドアは1920年のアメリカ、禁酒法時代、
闇酒場で使われたのが始まりだそうな。

酒場にガサ入れが入ったとき、この小窓で話している最中、
裏口からお客を逃がしたとか…
いつの時代も、どこの国でもお酒にまつわる逸話は
あるもんですねっ


さて
こちらは昨年ご新築のお客様の画像↓

小窓なしのSPEAK EASY GRILL付き。
木製ドアの重厚感と風合いは
やはりよいものです。



国産のサッシメーカーの玄関ドアは
タッパーウエアの蓋みたいに
ぴったとしまり、密封しますから
断熱性に優れます。
防犯性も高い。
最近はデザインよくなってきました。


でもでも

ついつい

ナチュラル思考であれば
直射日光のあたらない玄関であれば
木の風合いを求めているのであれば
木製ドアをオススメしちゃう
私であります☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(3)

優しいたたずまい。



たたずまい=たっているようす。そのものからかもしだされている雰囲気

国語辞典より。



優しい雰囲気がかもしだされるたたずまいを造りたい。

そこだけに

やわらかい空気が流れているような

さわやかな風がそよいでいるような

そんな建物のたたずまいが好きです。


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

ただいまの場所。



玄関は家の顔。

と、いうのはよく言われる
常識ですが


私はそれよりも

“ただいまの場所”

だと思います。


仕事から帰ったお父さん
お買い物帰りのお母さん
遊びや学校から帰宅した子供たち

みんながほっとする、
そしてうれしくなるような自慢の
“ただいまの場所”


家を設計・デザインするときは
“ただいまの場所”から見える風景が
家族みんなの心地よい場所になるよう
心掛けています。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

収納。


こちら、越谷レイクタウンY様邸。
ダイニングルームにL字型のカウンター収納家具、造りました☆

Y様は収納にこと細かくこだわられました。
ここにはこれ、こっちにはあれ、と
収納するものと場所を検討した結果
オーダーいただいたこちら。

面材は床と合わせて節付きパイン、
カウンターはオークの集成材、
木目を生かした塗装は白のふきとり塗装。
少しだけチェッカーガラスを使ってかわいらしく。
家の雰囲気をばっちりあう、造作家具になりました。




さて

収納。

家を建てるとき
奥様方のオーダーNO1は、
「収納を充実させてください」


たしかに
収納計画は重要で、不可欠です。
でも
全体床面積の何パーセント、とか
どこでだれが決めたかわかんない
基準がありますが
そんなもんあてにしてはいけません。
物の量なんて、
各家庭同じわけなし。



私が考える収納の基本は

出しやすいか、しまいやすいか。
かつ
適切な場所にあるか。


この2点のみ。


どんなに大きなウォークインクロゼットを作ったところで
あふれる物を詰め込んで、重ねておいて、出し入れしづらければ
すぐに死蔵品化。
多すぎるor広すぎる収納内で物が迷子になったら
これぞ本末転倒。


使いやすい収納とは
多い、少ないじゃなくて
使う物が、使う場所にしまえて、出し入れしやすい。
基本、ここだと思います☆
(めずらしく建築士らしいネタだわ〜)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(3)

これから。


こちら
今月着工しました埼玉県松伏町の現場。

暑い時期の現場に
水分補給は欠かせませんねー
んで、緑茶。



建築会社の建築士が書くブログなんだから
もっと現場写真とか、
鉄筋やらコンクリートやら材木やらがいっぱい載せて、
解説的かつ専門的なハナシをすべきでは、
とご忠告していただくことがあります。


でも


お客様が
そんな専門的な写真見て、
難しい建築講座、聞いて

楽しいのかなー???



もし
私がお客さんの立場なら
建築の専門的なことは専門家にお任せして
家づくりと暮らしの素朴な疑問は
もっともっと違うところに
いっぱいあると思う。


だから


ここではあえて
小難しいハナシはなしにして
身近な目線と
暮らす人の感覚で
家つくりを考えていきたいと
思うのであります。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

プロカメラマンによる、写真撮影会。

マルミハウジング、
リクルート社8月発売号“埼玉の注文住宅”に掲載します。

広域な宣伝広告はほぼ行っていない、(HPのみ)
知る人ぞ知る、的なスタンスの弊社。
新モデルハウスもオープンすることだし
そろそろ広くみなさまに知っていただこうと、
宣伝広告、してやろうじゃないの、
とあいなりました。

そこで先週日曜日
プロカメラマンによる施工済み物件の撮影会を
行いました。



先日お引渡ししたばかりの蓮田市N様邸へ。
まだまだダンボール片付かない状態なのに
撮影にご協力いただきまして
ありがとうございました☆



昨年お引渡ししました川口市N様邸。
まだ小さな赤ちゃんがいるのに
無理ばっかり言ってすみませんでしたー(汗)
とてもいい写真が撮れましたよー!

写真はたくさんあるけど
後日公開予定☆
やはりプロの写真は違います…



最近の私のデザイン傾向として
ナチュラルかつ、シンプルな路線が多いです。
もちろん、南欧風も多くやっていますが

南欧じゃなくて
ディズニーランドまではいかなくて
もっとナチュラルで
もっとかわいいのがいい!
という
カテゴリーのよくわかんないご要望を
(フレンチスタイル?フレンチスイート?)
叶えております。

ご興味のある方は
お問い合わせください☆

あと、“埼玉の注文住宅”も
見てねー♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

和室問題。

和室問題。

プランニングのときに
お客様が悩む問題
堂々ベストテン入り。

どかーんと広いリビングにするか
一部仕切って
和室をつくるか。


30坪前後の建売住宅では
かならずと言っていいほど
6帖和室がついています。
しかも
いちばん日当たりのよい場所に
どかっとある場合が多い。


「私は和室じゃないとおちつかないのー
和室でこたつ、最高☆和室ブラボー☆」

というライフスタイルをお持ちの方であれば
ノー問題。

でも

子供の頃からフローリングにテーブルで育った
我々世代の方はそういう考えは少ない現状。(と、思われる)
なのに何十年変わらない
建売住宅4LDKの間取りの呪縛。

“和室”といっても
昔ながらの真壁の和室というのは少なく
洋間にタタミをひいているだけ、ということが多い現在。
私はインテリアコーデで遊びます。




モダンな和室をご希望の物件。
床の間にアーチ型を造作して
空間に変化をもたせます。
建具はアクセント的な古風な柄、
床の間には抹茶色のクロスをチョイス。



4.5帖の和室。
ナチュラルなイメージを壊さないよう
建具はかわいく。
建具に入れたガラスは昭和レトロ風に。
プリーツスクリーンでやわらかな挿し色を加えました。
窓の上には洗濯物干しを雨の一時避難で掛けるために
白いアイアンブラケット。



リビングに近接した和室6帖。
クロスは以前にもご紹介したたまごの殻クロス。
照明器具はちょっと和室ぽさをだして
四角型のダウンライト、4つ。
窓にはご希望で遮光タイプのプリーツスクリーン。


和室、という言葉に縛られず
自分の好きなテイストの空間にすると
よいですねー。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(8)

無垢フローリング。



無垢のフローリング。

夏は
足の裏が汗でぺたぺたせずに
さらりと気持ちいい。

冬は
ひんやり感がなく
足触りがやわらかい。


合板フローリングとの違いは
素足で歩いて体験してみれば
あきらかです。


無垢の床材にもたくさん種類があります。

カントリー系なら節ありのパイン材。
すっきりシンプル系ならメイプル材。
ちょっとシャビー系にはオーク材。

いろいろ比較して選ぶのもまた楽しい。


楽しいんだけど



新ナチュラルフレンチモデルハウスの床材を決めるのに
迷って悩んで取り寄せた

無垢フローリングのサンプル材の、
てんこ盛り↓



ある意味
壮観なり…

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(6)

イメージ、伝えたいの。

平面図のぺろん、とした図面をみて
3次元の立体を思い浮かべるのは
慣れないとなかなか難しいものです。

そこで
こんなんなりますけど〜的なスケッチ画を描いて
お客様にご提案します。
すると少し
イメージを共有することが
できるようです。




蓮田市N様邸のTVコーナーのご提案スケッチ↓


壁は白ブリックか、板壁ミルクペイントか、
天井の仕上げは、高窓の位置は、など
ことこまかく、じっくりとご相談しまして

こんな風になりましたー。
お客様のご要望を取り入れて
ご提案スケッチより少しすっきりとした
シンプルな仕上がりに。





対面キッチンカウンターのイメージスケッチ↓


カウンターの高さは?
造作家具のイメージは?使い勝手は?
入念な打合せの結果〜

実際はこうなりましたー!
イメージ通りになったかしらん。




女性脳は男性脳にくらべて
2次元を3次元に変換するのが
ニガテなんだそーだ。

パースは得意じゃないし
縮尺もパースラインも無視して
勘のみで描くスケッチですが
ちょっと役に立ちます☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

さんかくおやねで☆



屋根形状もいろいろ。

切り妻といわれる三角の屋根
和風も洋風も合う寄席棟屋根
方流れのシンプルな屋根
北国に多いマンサード屋根etc…

デザイン上重要でもある屋根形状。
さらに勾配やら雨仕舞いやら換気やら
法規上の斜線クリアなどなど
合わせて考えなければならないので
いちばん頭を悩ます部分であります。



さてさて



日本の屋根は通常“軒”といわれる、庇(ひさし)がでています。

軒は雨や風の多い日本の風土に合わせて
家に日傘をさしてあげて、少しでも直射日光やら雨風を
しのごうと先人達が考えたエコな知恵。
1メートルちかい軒を設けて
気持ちのよい軒下や縁側でまったりとくつろぐ…
それはそれで大変気持ちのよいことで憧れます。


…でも


南欧風、とかナチュラル系の外観デザインには
どーしてもふかーい軒が
にあわない。にあわない。にあわない。
と、私は思う。。。

しかも○百年前とはくらべものにならない
建築技術の向上。
断熱性や気密性にも優れる
24時間換気された現代の住宅…
軒の出ゼロ、可能なんじゃないの〜??


そ・こ・で


軒の出ゼロでやりたーいっ!と押し通し、
監督と屋根やさんと換気やさんと施工方法を十分相談して
実現しましたY様邸の屋根納め。


うーん、やっぱ、これでしょ。


満足なり☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

フェイクフラワーの選び方。


インテリアショップでも
100均一ショップでも
たくさん売っているフェイクフラワー。
ホンモノと見間違うほど完成度の高いモノもあれば
あちゃ〜っ…て感じのもあります。
お値段も
100えんからホンモノより高いものまでさまざま。




インテリアコーディネーターのお仕事で
モデルルームなどのコーディネーションをするときに
フェイクフラワーを採用することがよくあります。

その際の失敗しない選び方の私のコツはただひとつ。
彩度の低い色の花を選ぶこと。

鮮やかなオレンジやイエローは
色彩がキレイすぎてどーしても
フェイクっぽい感じが否めないきがする。
やはりフェイクはフェイク。
ホンモノの花にはかなわない。

フェイクフラワーは
インテリアの脇役として
あくまで
ひかえめのコーディネートを心がけます。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

インタビュー。


ナチュラルフレンチのモデルハウス現場にて。
社長とわたし、ツーショットです。


近日HPにUP予定の弊社社長インタビュー記事。
今日はその写真撮影とインタビューを行いました。
モデルハウス担当者として同行したのですが
なぜか写真にちゃっかりおさまるわたしであります☆




ここのところ
家を建てたいお客様からの
お問い合わせがとても増えています。

とくに
ナチュラルスタイルをご希望される
奥様方からのお問い合わせ多し。
全体的に見ると
「こってりナチュラルフレンチ」系希望と
「あっさりナチュラルフレンチ」系希望と
二手にわかれるようです。

スナック菓子かラーメンの
味系みたい(笑)


でも
そのちょっとした違いを理解できないと
お客様の希望に叶う家ができない。

ご希望の聞き取りは
私の中の情報キャッチアンテナをぴんぴんにはりつめて
おこなっています。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

THE 職人。


現場の職人さんたち。
汗を流しながら働くそのお姿は
文句なく、みーんなカッコイイ。
スキー場で恋に落ちるのと同じ作用があるのでは…


とはいえ、
現場にはたくさん職人さんがいるので
そのたび恋に落ちていたら
身が持ちません。
(んなわけないつーの)



今もって圧倒的に男社会の建築業界。
私が足を踏み入れた○十年前など
オンナなどお相手にもされない状態でしたが
その中をひょろりすり抜けて、ひらりとかわし、
ここまでやってきたカンジがしてます。

特に現場では
作業の手伝いできるわけでもなし、
できることといえば
休憩時間のお茶を買ってくることくらい(笑)

昔はなーんか申し訳なくて
ほうきもって現場掃除なんかしたこともありましたが
今はもう完全に開き直っております。


私の仕事は
きちんとした間違いのない図面と指示をだすこと。



とはいえ
いつも職人さんにいわれる

「現場知ってたらこんな手間のかかるめんどくさい図面は描かねーぞ!」




いーんです。

そんな手間のかかるめんどくさい図面こそ

素敵な家になる。

結局はそこだもん。


そんな感じで

今日もひらりと、かわしております。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

越谷レイクタウンの家々。

越谷レイクタウンのY様邸。
大工さんの造作工事が終了して
しばし現場は静かです。

来週から内装工事に入ります。
ブリックタイル、エコカラット、造作で作った壁面収納などなど…
仕上がりがたのしみーふふふ。



こちらはレイクタウンのナチュラルフレンチモデルハウス現場
現在建て方工事中↓

3人かかりで壁をおこしています。
すごーく重い!……んだそうです。
私は持ったことないけどねーほほほ。




ハワイアンハウスINレイクタウンは
確認申請提出中〜。
図面の最終チェックを行っていますよー。

リゾート感いっぱいのデザイン住宅にする予定。
湖のほとりの海の家(?)
同じ水繋がりということで…ははは。



なんだか
文章がまとまりましぇんので
ここらで失礼。
今日も一日がんばりましょー☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

アイアンのてすり。


階段のてすりはアイアンがよいですね☆

無骨で素朴な素材である鉄を
エレガントに柔らかく表現する、という矛盾。
それがアイアン製品のもつ
最大の魅力。


画像は
流山市K様邸のリビング階段につけたアイアンてすり。
柔和なカーブでやさしさを表現しました。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

原点

唐突ですが

我が両親は駆け落ち結婚しました。
父は地方の大きな農家の長男で跡取り息子だったのですが
同郷の母との結婚を反対されて
ふたりは着の身着のまま東京へ駆け落ちしたそうです。

屋敷のように大きな家を捨て、
4畳半のアパート暮らしになってしまった父に
母は母なりに
なにか後ろめたさを感じていたようで
「いつかお父さんの家を建てる」
と口癖のように言っていました。


時は流れて
長年の団地住まいを経て私が16歳の時、
ようやくふたりは一軒家を建てました。
その時のシアワセそうな両親の様子を
私は生涯忘れないと思います。

超がつく倹約屋だった母が
「初めてのおまえの個室だからね」と、
気前よく一式買ってくれたスチールパイプのベッドや机。
窓にはオーダーして作った赤いブラインド。

わからないなりにも頭を悩ませた設計図面。
みんなでわくわくしながら決めた壁紙の色。
両親に連れられて行った家具屋さんめぐり。
庭に植える木を探してまわった植木やさん。
何もかもが夢みたいに楽しかった。


現在、老後を迎えた両親からは
駆け落ちした4畳半のアパートで
みかん箱を食卓テーブルに、なーんて古いドラマみたいな世界が
繰り広げられていたかとは想像できないのですが

ふたりが夢のマイホームを建てたあの時
家を建てるって、こんなにシアワセで楽しいことなんだ、と思ったこと。
それが住宅に係わる仕事を選んだ
私の原点なんだと思います。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

内部建具。


内部建具とは室内のドアのことです。

ドアは部屋を仕切る一枚の板ではあるけど
インテリアのフォーカルポイントにもなりうる
重要なアイテムだと私は考えています。


な・の・で


ご希望されるお客様には
こだわって、デザイン画、起こして
家具屋さんにオーダーして造ってもらうという
住宅メーカーとしてはありえない手間ヒマを
かけております。



どんなデザインにしようかなー
塗装材は何を使おうかなー
カラーは?淡いブルー?それとも清楚なピンク?
ガラスはどれを入れる?可愛いチェッカー?レトロガラス?
取っ手は陶器の丸ノブ?きらきらひかるガラスノブ?


そんなことをぼんやり考えていると
いちにちがあっという間に過ぎてしまいます。
デスクの上には
着々と工事が進んでいる
ナチュラルフレンチな新モデルハウスの
決めなくてはならないことがらが
山積みになっているというのにっ


現実逃避とゆーか
妄想の世界へ飛んでいる
今日この頃の私…

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

妻飾り、表札、看板、面格子はオリジナルロートアイアンのココット

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< June 2010 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives