今年も一年ありがとうございました。


マルミハウジングは今日が仕事納めです☆




いいことも、そうでないことも

さらり、ときれいな水に流して

来年もみんなで力を合わせて頑張りたいと思います。



みなさま、よいお年を〜☆☆☆☆☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング


ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

社内のできごと | permalink | comments(0)

塗装。



昨日現場で転びました。
どてっ、と転びました。


お施主様のご主人が「だっ、だいじょぶですか〜??」と
駆け寄ってくれました。
目が笑っておりました。
大人になって転ぶと恥ずかしいです。
ま、お尻を打ったくらいですんでよかった、ということで(笑)


おっちょこちょい、というかどっか抜けてる、というか。
私的希望としてはちょっと気取った
仕事のデキル女風を気取りたいところですが
性質的に無理…みたいです。





さて問題です。

フレンチスタイル風の家にするには
なにがいちばん大切でしょーか。

私がいちばん重要だと思うのは

「塗装」です。


壁はクロス仕上げでも左官仕上げでも
とりあえず白系であればOK。

でも造作材(建具、巾木、廻り縁、窓枠とか)が
ぴかぴかのウレタン塗装済み品では雰囲気がでない。
ましてやソフト巾木や塩ビ廻り縁とかを使用してはイケマセン!
室内建具も、シート貼りものではなく
無塗装品を好きな色に塗装したい。


やわらかい色合いのペイント材を用いて塗装する。
なにはともあれ、塗装する。
DIYでもいいから塗装する。
(樹脂系のものには塗れませんのでご注意を)
すると、手作り感がでて、雰囲気がぐっとよくなる。


手間もコストもアップしますが
これって大事〜


本日の画像はもうすぐ竣工東川口S様邸。
造作家具でオーダーで造ったアイアン飾り入りのドアの
アイアンの色がイメージと違ったので養生していざ再塗装。
色のイメージというのは
家つくりの中で
もっとも難しい部分でありまーす☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

元気入りパン。

食べ物 パン クロワッサン  - 写真素材(c) YO-HEY!!ストックフォト PIXTA

毎日のあわただしさの中で
自分がなにをしているのか?
それが正しいことなのか?
とんでもない間違いをしているのではないか?
やることなすこと
全てに疑問符がついてしまい
身動きするのさえ怖くなったりする。


そんな折
OB客の奥さんに頂いた手作りのパン。
カラ元気の私の様子を気遣って
優しいメールの言葉と一緒に
「私の元気入りのパンですよー元気だして」って。


ふわふわでほんのりとしたパンの甘さが
からだのすみずみまでいきわたって
心まであったかくなって
本当に元気がでてきました。

ありがとう☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(3)

ONLY ONE。


家の雰囲気にあわせて
造作家具のデザインもしてます。


いちばんご依頼が多いのは
キッチンに合わせた食器棚。
地震の影響で、倒れる恐れのある大型の置き家具は
なるべく壁に据付で、と考える方が多いようです。


画像はモデルハウスの造った
キッチンの食器棚です。
扉の面材にはガラスではなく、
バードゲージを採用。
丸見え、ではなくて半見え状態に(笑)
背板には羽目板を貼って
ほんのり淡いグリーンにペイントしました。


世界でたったひとつ、
ONLY ONEの食器棚です。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

うしろまえ。


ここはパウダールームです。
洗面化粧台と洗濯機を置くスペースの間に
構造上どうしても抜けない柱がありました。
そこで、柱間にカウンターをつけて
小さな飾りだなにしてみたのでしたー。



さて


間違えて
服をうしろまえに着ちゃうことありませんか?


私はあります。
かなり頻繁にあります。
いちばん多いのは
黒のニット、カーディガン類。


先日も
業者さんと真剣に打ち合わせをしていて
うーん、そうですねぇ、と
なにげなくポケットに手を入れようとすると
あれ、ポケットがない。
たしか、この服にはあったはず。
おそるおそる、袖あたりを見ると
ベローンと垂れ下がった白い洗濯のタグが…

ぎゃああああ〜
またやってしまった(恥恥恥)
かっこわる〜


…とはいえ
そんなに慌てないんです、じつは。
なぜなら
よくあることだから(笑)
こんなことに慣れっこになっては
いけませんね☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

美しい家を。


住み人が我が家を誇りに思えるような

通りすがりの見知らぬ人でさえ

こんな家に住みたいな、って思うような

美しい家を造りたい。

ただ、ひたすら、ごくシンプルに、

心からそう思っています。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

ドラマを見る。

あまりテレビドラマとかを見ません。
時間がない上に忘れっぽいので
毎週決まって見る、ということができないタチ。


そんな私が今
めずらしく毎週かかさず見ているのが
月曜9時フジテレビ「私が恋愛できない理由」

最初は、娘が見ているのを
ソファにごろごろしながらぼさーっと見ていたのですが
そのうち目が釘付けに。
か、かわいい…
女の子3人で住んでいるシェアハウスがかわいいっ!!

ちょっとシャビーでフレンチなテイスト。
ガラスの使い方が絶妙で、大胆な配色も素敵すぎ。
ドアや建具のひとつひとつがそれはおしゃれ〜
テラスを囲むスキップフロアのある間取りも理想的。

すっかりツボにはまってしまった。
見忘れないように録画してでも見る、見る。
香里奈ちゃんも、大島優子ちゃんも、吉高由里子ちゃんもカワイイけど
ドラマのセットのインテリアがかわいい〜!!
内容そっちのけで背景にばかり見入る私。

その昔、バブル時代のドラマのセットといえば
現実感のまったくない、モデルルームも真っ青の
ありえない超豪華インテリアがお決まりだったものですが
今はこんな現実感のある、しかもかわいいセットなのね…



すると
めずらしく真剣にテレビを見ている母に
一緒に見ていた中1娘が真顔で聞く。

「ねーねー妊娠検査薬ってどうやって使うの??」

画面には
大島優子ちゃんが、妊娠検査薬を手にひとり悩むシーンが。


……


そうきたか。
思わぬところで
性教育の話題となりました。
親子でドラマ鑑賞も
時にはいいかもしれないです(笑)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(4)

白い表示錠とピンク&白いドアノブ。


これから取り付ける表示錠とドアノブが届きました☆

ころっとした陶器のドアノブは
手触りがやわらかく、
使うごとにいい味がでることでしょう。
ピンク&ホワイトは
お客様のお気に入りのテーマカラーのひとつです。

表示錠とは
“ENGAGED”トイレ入ってます、
の表示ができる、あれです。
使い勝手というよりも
ビジュアルのかわいらしさに惹かれます。
ホワイトの表示錠はめずらしい一品。


ドアノブやつまみ、引き手などの小さな金物たち。
なにげなく使っているものですが
そこにこだわるか、こだわらないかで
お部屋の雰囲気はがらり、とかわるのです♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

古材をつかう。



内装材に古材を使用して
アンティークっぽくするのが流行っています。


古材といっても
そのへんに落ちてる木のきれっぱしで、
というわけではありません(笑)
何年も使用できる材種でなければ
腐ってしまいます。


画像の古材を使用したカウンター棚は
サワラという材種の無垢板を使っています。
サワラは昔、お風呂桶、飯びつ、手桶などにつかわれた材種です。
温泉とかによくある、木の丸い桶がサワラです。
水に強く、ヒノキに近い香りがします。

今回使用したサワラは
すでに100年以上経過しているそうです。
施主様のご実家に保管してあったもの使用しました。
これぞ代々家に伝わる
正真正銘本物アンティークです☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

ナチュラルフレンチスタイルの家、もうすぐ完成☆


埼玉県東川口に建築中のS様邸は
足場がとれてすっきり☆
真っ白の外観がひときわ目を惹く
ナチュラルフレンチスタイルのおうちです。


現場にいると
家の前を通り過ぎる見知らぬ方の
「なに〜ここ、かわいいおうち!!」
との声が聞こえたりして、うれしくなります♪



おうちの中は現在クロスパテ工事中〜。
テシードの輸入クロスをアクセントに使ったりします。
画像は施主様お持込の本物のアンティークドア。
リビングルームの入口に使用しました。
カラフルなはめ込みガラスがかわいい一品。
あえて塗装しなおさず、傷や埋木のあともそのまま残して
本物のアンティークのよさを生かします。



お引渡しはクリスマス。
それに向かって工事は追い込み真っ最中です☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

病院にて。



AM8:00
2人の娘を無事学校へと送り出して
最近はまっているWII FITのヨガに勤しんでおりました。

AM8:40
さぁ〜仕事にいくか〜とコートを着たと同時に
携帯が鳴り、いや〜な予感…
“ののかさん、発熱してますので迎えにきてくださいねー”
との学校からの電話。

今日の午前中の仕事の予定はふっとび、学校から病院へ。
昨日からゴホゴホしていたけど
体育と部活おやすみすれば大丈夫だよーなんて
学校に行かせたのが甘かった…


病院の待合室でふたりならんで座る。
背丈も体格も私とほぼ変わらないののかさん。
赤いジャケットに片手つっこんだまま雑誌をぺらぺら。
余裕しゃくしゃくのご様子。

かたや隣に2歳くらいの小さい女の子とお母さん。
おでこに貼ったひえぴたがかわいい。
「ねぇ、注射しない?絶対しない?」
と不安そうに何度もお母さんに聞く女の子。
「注射しないで、ってママが先生に頼んであげるから大丈夫。」
となだめるお母さん。
なんだかなつかしくて、微笑ましい。


幼い頃
冬になると毎週のように熱をだして
ママちゃりに2人乗りして病院通い。
わからんちんで、診察室に入るのさえ嫌がり、
泣き叫ぶのを抱えたまま先生に診てもらったものなのに
先生に何年生?と聞かれて無愛想に
「中1っす。」
だって。

まー成長したということで(笑)




さてさて
本日の画像はモデルハウスの玄関ポーチです。
早いものでもう12月。
来年家つくりを計画中のみなさま
冬休みを利用してぜひ
ご家族で見学にいらしてください。
スタッフ一同、ご来場をお待ちしております☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

カーテンにトリム。


ロマンティックなテイストがお好みのお客様のオーダーカーテン。
レース生地にキラキラビーズのついたトリムをつけました。

ふつうのレースカーテンが
これだけでロマンティック度格段UP☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

築4年。


こちら、4年前。
市川市に4年前ご新築なさったM様邸の画像↑


そして
築4年となった現在のM様邸。


ほとんど新築当初と変わりません!
どっちが4年前の画像だっけ?って感じ。


M様は大変こまめに家のメンテナンスをおこなっておられます。
外壁のヨゴレ落としにはケルヒャーの高圧洗浄機で
洗っているそうです。

左官の壁は素敵だけどヨゴレるから…とご心配の方。
メンテナンスでここまで美しさを保持できま〜す!


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

お客様とマルミハウジング | permalink | comments(4)

ロートアイアンのてすり。


越谷市H様邸は
スキップフロア構造の3階建て。
だから階段がたくさん(?)あります。


リビングの階段手摺は
ロートアイアンで製作しました。
全体を落ち着いたダークトーンでまとめたお部屋の中で
ロートアイアンがぐっと空間をグレードアップさせてくれます。
ロートアイアン製品のブルーティアラの代表さんとは
じつは旧知の仲。
勝手がお分かりなので打ち合わせも採寸も取り付けもスムーズです。
そして私のワガママを聞いてくれます(笑)



ちなみに奥の方に見えるのは
キッチンに造作家具で造りつけた食器棚。
こちらも素敵なのですよ〜☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

おてつだい。


設計からインテリアコーディネート、インテリアデザイン、
見積もりと請求書作成、
ホームページのデザイン・管理、
日々ブログの更新、
雑誌など宣伝広告計画、
レイクタウンモデルハウスのディスプレイ管理、
時にお掃除。
その他
女性しか気づかないようなこまごましたこと。


これらが私の毎日のお仕事たちです。
どれもこれも大切なことばかりですので
手を抜けないのですが
やはり体力と時間には限界が…


そこでここんとこ
2年程前にマルミハウジングで家を建てた奥様に
お手伝いをしてもらっています。

元雑貨屋さんにおつとめだったNさんは
お家つくりをしているときから
“うーん、センスのいい方だなぁ〜”
とひそかに思っておりましたが
当時妊娠中〜。
現在おこさまも少し大きくなり
モデルハウスのディスプレイや買出し、
物件写真集つくりなどを委託で手伝っていただいてます。


これがまたイイ!!
まっとうな主婦の感覚で(あ、そういえば私も一応主婦でした〜)
あったか〜い、手作り感いっぱいのお仕事をしてくれます。
女性のお客様方は細かいとこまでシビアに目がいく。
そこのかゆーいところをついてくれるNさん。
これからもよろしくです☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

我が家がいちばん。


建築・不動産業界で言われる営業落とし文句
“お安くします”
“サービスします”
住宅は安い買い物ではないし、
少しでもお安く!と思うのは当然のこと。

でも

それだけでいいのでしょうか。

高い買い物だからこそ、
一生に一度かもしれない決断だからこそ
“安いから”
“まけてくれるから”
で決めていいのでしょうか。



“人は損得勘定では感動しない。
誰かが自分のために一生懸命になってくれる姿を見て
初めて人は感動する”
と、何かの本で読みました。

自慢じゃないですが(自慢かも)
マルミのスタッフ達も職人さんも
家つくりにひたむきで、真剣勝負で、一生懸命です。
いい家を造りたい!
いい仕事をしたい!
お客様の喜んでもらいたい!という一心で
お仕事に取り組んでいます。
その姿に共感いただいき、
感動していただいたお客様との関係は
損得勘定を越えたものとなり
ずっと長くよいお付き合いが続きます。


“家にいる時間が増えました”
“外出したくなくなります”
“我が家がいちばん!”


施工させていただいたお客様から頂く
いちばんうれしい言葉。
そんな言葉を聞きたくて
今日もがんばろう、って思います。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

色、いろいろ。


私自身は本来
超がつくめんどくさがりで
流れに身を任せたい派で
こだわりというこだわりはない女なのですが
仕事柄とーぜんといえば当然なんだけど
色に関しては
ちょっと、いやだいぶ、こだわります。

画像の板壁のグリーンは
どーしてもどーしても思った色にならず
なんと3回塗りなおしました…
最後には
もう自分で塗る!!と刷毛を持って言い出し
みんなに羽交い絞めされて阻止されるというくらい(うそです)
こだわりたいところです。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ズルい女。



マルミハウジングのホームページ
「ナチュラルフレンチスタイルのモデルハウス画像ギャラリー」UPしました☆
ぜひご覧下さい。



さて

2日か3日に一回くらいは現場に足を運ぶようにしてます。
あんまり行かないと
どんどん現場が進んでしまって
あれーここんとこ、なんか違くないっ??と気が付いても
時すでに遅し…となるのが
恐ろしいので。


それでも
どんなに気をつけても
あらら〜ってことは起こるのです…
ダウンライトの径が違ってた、とか
入れるはずの下地が入ってなかった、とか
羽目板の貼り目方向が違ってた、とかとか。


大工さんが図面を見落とすときもあるし
打ち合わせ時のカン違いとかもありますが
たいがいは私の確認ミスとか
図面訂正忘れたとか多し。

職人さんにしろーい目で睨まれながら
ぶーぶーと文句を言われながらも
すみません!直してくださいねっっって、
てへへっと、さらっと、お願いして
疾風のようにささ〜っと現場から立ち去る
ズルい女なのであります。
(そして怒りの矛先は監督へと向かうのです ごめんね)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

KAWARA。


あまり近接して見る機会もないと思うのですが
近くで見ると瓦屋根はこんな感じでーす。
こちらはイタリア産の輸入瓦を使用してます。


ひとんちの屋根なんて
家を建てよう!と思うまで気にしたこともなかった、
という方がほとんど。
いざ!新築となると
サンプルで決めなくてはならない瓦は
葺いてみるまではどんな感じになるかわからず
お客様はとても心配なさいます。

こちらの物件の施主の奥様も
「ほんとに、ほんとーに選んだ瓦で大丈夫でしょうか〜??」と
施工ギリギリまでご相談のお電話いただき、
とても不安なご様子でした。


がぁ〜

大丈夫、大丈夫。
遠くから見てもひときわ目をひく
こーんな美しい屋根になりました☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2011 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives