さかんこーじ中。


工事真っ最中の草加市Y様邸。
キッチンはフルオープンスタイルのキッチン。
リビングには壁一面に造り付けのオーダー家具。
仕上がりが楽しみです☆




只今左官職人さんが壁を仕上げております。
職人さんはカンタンそうに
ささーっと塗っているように見えますが
実際やってみるとぜんぜんできません。
コテにくっついてうまくのびないし、
うす塗りなんてまずムリ〜。
職人の技です。

でも

左官材料って
クリームみたいで
いつみても美味しそう〜
現場の帰りのコンビニで
クリームたっぷりのった
プリンを買いました♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

サクラサク。


桜並木を眺めるおうち、三郷市M様邸。
満開の桜と共にぱちり。
今月末のお引渡しに向けて工事は進みます。


シンプル&ナチュラルでかわいいがお好みの奥様と
海外のデコラティブな雰囲気がお好みのご主人様。
決めることがあると
「今夜、会議を開きます。」が合言葉。
小さなこともじっくりと話し合い、
お互いに譲るところは譲り合い、
主張するところはしっかりする。
理想的な夫婦の家つくりのあり方を見ているようでした。




夫婦のインテリアの趣味が合わなくて、というのは
よく聞くおはなしです。
個別のお部屋は趣味別で分けるとしても
一緒に長い時間をすごすリビング、ダイニングあたりは
意見が対立することも多くあります。


どちらかがすべてをガマンするのでは
ストレスがたまり、
そのうち険悪なムードが流れ、
やがては大喧嘩…なーんて。
楽しいはずの家つくりをだいなしにしかねません。

そんなことにならぬよう
夫婦間の趣味があきらかに違う場合は
家を建てるによーくお話し合いをするのがよいです。
いざ建築が始まってしまうと
あたふたとしてしまい、中途半端に妥協しあい、
結局はチグハグになってしまうことがあります。


ま、
たいていのご主人様方はと〜ってもお優しいので
結局は
「キミの好きなようにすればいいよハート」となるようですが。
あーうらやましぃ…


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

エクステリアデザイン。


マルミの建物に似合ったエクステリアデザインもやってます。

本日の画像のおうちは
躯体一体型の玄関テラスポーチにあわせて
昔の掲示板みたいな木製の門柱をつくりました。
家と同じ屋根勾配の波板の三角屋根がポイント。
マルミオリジナルです、売ってませんのであしからず(笑)


エクステリアは家つくりにとても重要で
外構が整うか整わないかで
おうちの印象がまったく違います。
家の予算の配分を考えるときは
少し多めに考えた方がいい部分であります。



現在2棟のエクステリアプラン進行中〜

敷地境界がみつからない!とか、
お隣のブロック塀が越境してた!とか
残土が見積もりより多くでちゃった…とか
U字溝がズタボロだったぁ〜とか
外構工事は想定外のことも多くて
なにかと大変ですが
出来上がったときのすっきり感は
たまりません…!

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

モノトーンのキッチン。


年末お引渡しのバタバタで
まだぜんぜん撮影も、ご紹介もできていない草加市N様邸。
ちょっとオトナなフレンチスタイルの
とっても素敵なおうちができました。


こだわりのアイランドキッチンの床には
白にアクセントの黒を配置したタイル。
憧れのミーレの食器洗浄機も完備。
全貌はHPにてあきらかになる予定。
おたのしみに〜☆



さてさて

公私共に、日々の忙しさに負けて
またまたブログサボリ病発症中〜
まるみがつくるおうちのかわいさを
全国ナチュラルスタイルの家好きの方々に発信するべく
心を入れ替えて書くぞぉー


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

3時の花見。


桜並木を眺める現場、三郷市Mさま邸。
お施主様に差し入れいただいたお菓子とお茶で
花見をしながら職人さんと3時の休憩。
ビールがほしい(笑)

着工した頃は寒い寒い冬。
そしてもうすぐ竣工。
桜の木は
硬いつぼみが薄桃色に色づきはじめています。
今週末あたりきっと満開。




使い勝手のよい間取りと
シンプル&ナチュラルにこだわったM様邸。
2階のリビングには気持ちのよい陽ざしが
たっぷりふりそそぎます。
工事はもうひといきです☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(0)

色の名。


        事務所のシンボルツリーのミモザが満開です。
  

胡桃いろ 象牙いろ すすきいろ
栗いろ 栗鼠いろ 煙草いろ
色の和名のよろしさにうっとりする


柿いろ 杏いろ 珊瑚いろ
山吹 薊 桔梗いろ 青竹 小豆 萌黄いろ
自然になぞらえた つつましさ 確かさ


朱鷺いろ 鶸いろ 鶯いろ 
かつては親しい鳥だった 身近にふれる鳥だった


鬱金 はなだ 納戸いろ 利休茶 浅黄 蘇芳いろ
辞書をひいて なんとかわかった色とりどり


辛子いろ 蓬いろ 蕨いろ ああ わらび!
早春くるりと照れながら
すくすく伸びる くすんだみどり
オリーブいろなんて言うのは もうやめた

(詩人 茨木のり子 “色の名”より)


大好きな詩人、茨木のり子さんの作品“色の名”
美しい響きの和の色名が素敵で
何度も何度も読み返しては
うっとりしています。






色にはひとつひとつ、色名があり、属性があります。
分厚いサンプルの中から
たったひとつの色を選び出す時
至福の喜びを感じます。


ちなみにミモザの花の鮮やかな黄色は
色名 ミモザイエロー
マンセル値5Y 8/8です。 

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

工期。


建築現場にはかならず工期があります。
着工前にいついつまでに建物を完成して、
お客様に家を無事引渡しするまでを逆算して
工期を決めるわけですが
なんせ建築現場とはお天気次第の部分も多く
たいがいの現場は
工期が押せ押せになります。

まるみでは30坪前後の家の場合
工期を5ヶ月程みています。
“工期が長いですね”とよく言われますが
それは…
なぜかというと…
ようするに…

職人泣かせのとーーーっても手間がかかることばっか
やってるからです(笑)




たとえば室内建具1枚。
〇イケンか、〇KKとか既成の商品をつかえば、
どーってことない室内建具1枚。

これをデザイン画から起こし、
寸法を採寸し、詳細図を描き、
家具屋さんと打ち合わせしし、
お客様と塗装の色を決め、
塗装やさんとの色を調合確認し、
ガラスやドアノブや表示錠なんかをセレクトし、
現場で穴あけから取り付けをし、
ようやく建てこむ、という
ひじょぉーーーーに手間のかかる作業をしております。

これは一例ですが
すべてにおいてこんな感じなので
とても工期がかかってしまうことを
ご了承ください。

時間はかかりますが
おんりーわんのおうちが
出来上がります☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2012 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives