残暑。


足場がとれてすっきりした、さいたま市Y様邸。
只今着々と内装工事が進んでおります。

南側に広く開けた敷地を生かしてどっしりと、
アーチ壁がカワイイ外観デザインです。
これから鎧戸がついたり、外構工事をして
さらにかわいく仕上げていきます☆



さてさて

暑いですね。

クーラーなんかあるわけない現場。
室内は過酷なサウナ状態で
屋根や足場の外部は灼熱地獄。

職人さんはみな
シャワーを浴びたみたいに汗だくで
ぴりぴりと殺気立っていて
いつもは陽気な大工さんまでもが無言。

誰も熱中症になりませんように、と
体調を崩して倒れたりしませんように、と思いながら
ささーっと用件をすませ
現場を後にしました。

秋の足音はまだまだ
聞こえてきません。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ひたすら描く。


川口市に10月移転オープンのパティスリーアルカイク。
本場パリで修業したシェフのケーキは
宝石みたいに美しくて
美味しいと評判のケーキやさんです。
夏の暑い中
オープンに向けて工事は進みます。
1階がお店、2階がシェフご一家のおうち。
2階のおうちの工事はほぼ目途がつき
これから1階店舗部分の工事にはいります。


ただいま
お店の雰囲気をシェフご夫妻とうちあわせするために
ひたすらスケッチ画を描いております。
シェフのご要望はずばり、
「アルカイクのケーキに似合う内装」


店舗内装設計デザインは
お店の評判や、売り上げにも影響する
とっても責任のおもーいおしごと。
そのぶん
やりがいがあるおしごとです。

しかーし

か、肩こる、肩いたい…

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | -

雑貨ありき。


モデルハウスのコンサバトリーにつけた
オルネドフォイユのコードペンダント。
当時まだエスキースの段階で
図面も確定せぬまま
ひとめぼれして、先行購入〜

小さな雑貨や、かわいいつまみやドアノブなどの金物類、
気に入った照明器具や家具から
イメージが膨らむことがあります。
たまごが先か、にわとりが先か、的な(笑)



で、

照明器具ありき、でイメージしたお部屋は

こんな感じのコーディネートになりました☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(2)

造作家具で。


造作家具とは
お客様のオーダーでデザイン画をおこし
使用する材料を選択して
ぴったり寸法で作成する
特注の造りつけ家具のことです。


お部屋の雰囲気にあわせて
造作家具を依頼されることが多くなりました。
けっしてお安いものではありませんが
世界にひとつだけの自分好みのオーダー品ですから
満足度は高いハズ。

デメリットといえば動かせない、ということ。
しかし
地震の多い昨今
倒れたら被害が大きそうで
おそらく動かすことはないであろう食器棚は
いちばんご注文が多い家具です。

余談ですが
家具と天井に取り付ける転倒防止つっぱり棒は
本当にこれで安全なのか??と疑問だし
ビジュアル的に許せん(笑)



画像は草加市Y様邸にて造作家具でお造りした
テレビボードと一体型の収納家具。
ペンキ塗装の羽目板の扉と
アンティーク加工されたカウンター板材を使用。
ナチュラルな雰囲気が
お部屋にしっくりと馴染みます。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

お礼。

初公開の我が家の晩ご飯〜

時間がないので凝ったものは作りません。
本日は
テキトーに巻いたロールキャベツと
次女の大好物、甘く煮たきんぴらごぼう(前日ののこりもの)
そして夏の定番えだまめちゃん。



まだお会いしたことはないのですが
いつもブログを見てくださり
モデルハウスにご来場なさってくださり
マルミハウジングでおうちを建てる!と考えていらっしゃる
お客様からプレゼントが届きました。

“仲良しでお留守番の娘さんにどうぞ”
という心のこもったお手紙と共に
かわいいお揃いのお箸2膳。
「わー新しいお箸じゃん、どうしたの〜?」と長女。
「かわいいね、ごはんがおいしいかんじするぅ(笑)」と次女。





Iさん
お心遣いいただきましてありがとうございます。
すごーくうれしかったです。
一緒に夢のおうちを建てられる日を
スタッフ一同心待ちにしてマス☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

コーディネート。



さいたま市Y様邸は造作工事がほぼ終了して
これから内装工事にはいります〜♪



クロスプランを作成中ナリ。


Y様のお好みをざっくりおうかがいして
コーディネートをおまかせいただきました。

「もりさんに選んでもらったほうがきっとステキになるから♪」

とのうれしいお言葉。
信頼をいただくってホントにうれしい。
と、同時にちょびっと感じるプレッシャー(笑)


インテリアコーディネートとは
これ!という正解のない世界。
これまで何年も、何十棟も、たくさんの
物件のコーディネートしてきましたが
毎回どきどきする
案外気の小さいわたし。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

大人も子供も。


マルミハウジングのホームページは
マルミのつくる建物のイメージをHPにリンクさせて
WEBデザイナーのKさんと私と相談しながら
二人三脚で作っています。
10年前くらいからの知り合いであるWEBデザイナーKさんとは
いわゆる“ママとも”でしたが
今はその関係を卒業して
よきビジネスパートナーになっています。




Kさんとは子供の習い事サークルで知り合いました。
そのサークルの中にいた、“超イジワルなボスママ”のことは
今でもたびたび話題になります。
主食はかげぐち、大好物はいじわる、デザートはいやがらせ、
というヒットラー的ボスママ女。
ただならぬ残忍なオーラを放ちながら
その場にいない親子を見境なしに口汚く罵る。
ターゲットは親子共々低レベルないじめの対象にする。
ボスママの機嫌を損ねれば
子供も巻き込まれるという恐怖でママ全体を支配する。

10人程のちいさなママサークルの中
全員がボスママのゴキゲンをうかがい、
おだてて、悪口に同乗した。
ターゲットになったママは半ウツ病状態。
見ているのも痛々しいくらいだった。
みんな“こんなのおかしい”と思いながら
“ジブンニハカンケイナイ”という顔をした。
私も、たぶんKさんもそうだった。
面倒なことに巻き込まれたくなくて傍観者を装った。

そんな歪んだ関係のサークルは自然に消滅したけど
いいトシこいた大人になっても
こんなくだらないことがおこったりする。
そして最も重大な問題だと思うのは
幼い子供達は確実にママの姿を見ているということ。


私は今、とっても恥ずかしく思う。

ボスママが唾をまきちらしながら得意げに話す悪口に
薄ら笑いでうなずいていた自分を。

ボスママの子供が床に寝ている赤ちゃんを
乱暴に踏みつけた場面を目撃しても
注意さえしなかった自分を。

ターゲットになった親子のつらそうな姿を
見て見ぬふりをした自分を。

そしてなによりも
そんな情けない親の姿を
我が子の記憶に残してしまったことを後悔している。
親として、大人として、
いじめという理不尽なできごとに
凛とした態度で接する姿を
見せるべきだったと思う。



幼い子供達はママの行動をじっと見ている。
やがて、成長し、それを模倣する。
大津市の悲しいニュースを見るたびに
親の責任の重さを痛感するのです。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

上下のつながり。


“玄関は吹抜けになっていて
階段が2階のリビングにつながっていて
玄関からロフトまで見上げることができますよ。”



と、言葉で説明しても

なんのこっちゃ???という感じになるのは
女性が圧倒的。
男性陣の多くは正確に
ふんふん、とまだ見ぬマイホームの中に立ち
想像をめぐらせている感じがします。



設計図の上だけではわからない
住宅の上下のつながり。
横ではなく縦のつながり。
そこんとこにもちょっとこだわってみると
素敵な家になること
まちがいなし☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

コミニケーション。


注文住宅を建てるにあたって
大切なことはなんでしょう?


私はこう思います。

<施主側はこうしたいと思う要望を造り手に正確に伝える>

<造り手は施主の意向を理解し、反映させた、プロのご提案をする>



家を建てるお客様は
ほとんどがすべて始めてのことばかりです。
こうしたい!と思うことがあっても
それが技術的に実現可能なのか、
本当に使い勝手がいいのか、
自分の家にあっているのか、
どれくらいオカネがかかるのか、
わからないはず。

造り手は施主の意向を理解して
そのあたりを慎重に判断します。
ご要望を叶えられないことだってありますし
施主側の意向にどうかなー??と疑問符がついたときは
違うご提案をすることもあります。
“施主さんの希望だからまっ、いっか〜”で済ませては
いいおうちはできないと思うから。




というわけで
施主様とのコミニケーションは最も大切です。
こうしたい!という考えがまとまっている方もいますが
ぼんやりとはあるけどよくわかんない…って方もいます。

そんなときは!
自分の好きなおうちの画像をランダムにまとめた
スクラップブックを作るのがオススメです。
たとえば「無垢の床にしたい〜」と思っても
カントリー調のパイン材が好みなのか
ハードちっくな堅木のオーク材がいいのか
さっぱりとした雰囲気のメイプル材がいいのか
“無垢の床”というワードだけではなかなか伝わらない要望も
いちまいの写真があれば一目瞭然♪


本日の画像は
越谷市の建築予定のO様手作りのスクラップブック。
かわいいイラスト付きの家族の紹介から
好きなテイストのインテリアショップまで明記。
こりゃ完璧ですっ☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

copic。


だいじなお仕事の相棒、コピック。
スケッチの色付けや、いろんなことに使います。
だいぶくたびれて、かすれたてきた色が多くなったので
今日少し買い足しました。
画材を選ぶのが大好きです。
子供みたいにわくわくします。




小さい頃から絵を描くのが大好きで
授業中に隠れて、教科書のはしっこに
動くぺらぺらマンガを描くのが趣味でした。
卒業式とかの寄せ書きとかには
“絵が上手な人”とか
“マンガがうまい人”とかかならず書かれました。

写生大会や校内絵画コンクールでは
入賞の金の折り紙を貼ってもらいましたし
どんな絵だったかも忘れちゃったけど
県の美術コンクールで賞をいただき
どっかに展示されて表彰状をもらいにいきました。

そのかわり
勉強はぜんぜん好きじゃなかった。
運動は大のニガテで運動会の前の日は
逆さてるてる坊主を作って雨乞いが恒例行事(笑)


今も昔も
好きなことをしているときは
熱中して楽しい。

しかーし

子供達がニガテなお勉強や運動もしなければならないように
私もニガテな数字と格闘しながら原価計算をして
お見積もり書を作成しなければなりませーん

うぅぅぅ(頭痛)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

姉妹。



成績は中の中。
運動はどちらかというと…ニガテ。
子供モデルになれる程でもなく
うちの娘っこらは
特に自慢できることはないのですが
唯一これはすごいぞ!と思うのは
とにかく、なかよし
すっごーく仲がいい。
というかいつもべったり。


3歳違いの女姉妹。
姉は最も難しい年頃と言われる中学2年生。
妹もだんだん生意気になると言われる小学5年生。
同性同士だし、もっとけんかしてもよさそうなものを、と思うのですが
とーーーってもなかよし。
私自身も女姉妹でしたが
姉とかなり歳が離れていたせいか
ほとんど相手にしてもらえなかったという記憶のみ。


ふたりは毎日かならず一緒にお風呂に入り、
母の帰りが遅い日は
ふたりで用意されたごはんを食べ
文字通りべったりとくっついてソファに座り
テレビを見たり、ゲームをしたり。
きゃーきゃーと楽しそう。

現在はふたりでひとつの子供部屋ですが
姉も大きくなったので勉強もあるし、
2つに分けようか、と話したところ
「さみしいからヤダ!!」との妹の激しい抵抗に
あっさりとひきさがる姉。

姉が母に叱られていると
心配して物陰でシクシク泣いている妹。

妹が学童保育の頃
嫌がらずいつもお迎えに行ってくれた姉。



昨日は
ふたりだけで大宮駅から夜の新幹線に乗って
父親に会いに行きました。
仲がいいって、見ていて癒される。
ずーっとこのまま
仲良し姉妹でいてくれますように。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

アジアンリゾートインテリアな和室。


旧モデルハウスの和室は
アジアンリゾートインテリア風にコーディネートしました。

新築するにあたって
和室は便利だし、落ち着くから欲しいけど
家全体のインテリアにそぐわない和室はイヤ…とお悩みの方。
ちょっとアジアンな居酒屋風に
こんなイメージでコーディネートするのも
おすすめです☆




時々
HPやブログ、実際のマルミのおうちをご覧になった方から
お問い合わせをいただくことがあります。


あのクロスはどこのですか?

とか

タイルはどこのを使ってますか?

とか

あそこの家についてた照明器具は?

とか

あのお店にあったイスはどこのメーカー?

とかです。


対応できるかぎりご回答していますが
なんせインテリア関係は
私ひとりでやっているため
お調べするのに時間がかかることがあります。
施工例のおうちについての情報は
個人情報保護法とお施主様のご希望により
お答えできない場合がございますので
すみませんがご了承ください☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング


ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

砂の城。

たったひとつの不実な嘘が
時間をかけて築き上げた
信頼を崩し去る。
それはまるで
浜辺に築いた砂の城が
無音のまま
跡形もなく
崩れ落ちるみたいに
ほんの一瞬のできごと




私は嘘がだいきらい

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2012 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives