マイペース。


窓辺のおしゃれは楽しい。
只今
カーテンコーディネート3件プランニング中。
どんな窓辺にしようかな♪



さてさて

ブログで元気ないのーって愚痴ると
現在進行形のお客様やOB客様
これから施工予定のお客様
お仕事仲間や友人から
大丈夫〜?とか
元気出して!とか
頑張ってね、とかメールやお電話を頂いたりします。

そんなとき
自分はなんて恵まれてるんだろうと思う。
気にかけてくれる人がいるというのは
とっても幸せなこと。


これからもマイペースを崩さず
頑張ろうと思います。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

。。。

普段
あまり、というか
ほとんど、というか
いや絶対言わないんだけど
なんだか、とっても、忙しい…


イライラ、せかせかしながら
癒されるおうちのことなんか
考えてもなーんもでてこないし
デザインやプランニングは
心がざわざわしてると
うまいこといかないから
忙しいと思わないようにしてるんだけど
少々休息しないと
息切れしそう。

はーっ(ため息)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

憧れ。


今週は
3年程前に竣工した越谷市H様邸が
照明器具メーカーのオーデリックの来年のカタログの
ロケ地モデルに選ばれ無事撮影が行われました☆
HPの物件集をご覧になられた広告代理店さんからの依頼で
マルミでたてたおうちが撮影地モデルになることがあります。
モデルハウスはもちろんですが
お客様のおうちを撮影したいという依頼もあります。





春日部市S様邸 照明器具メーカーカタログモデル↓



越谷市N様邸 同じく照明器具メーカーカタログモデル↓



市川市M様邸 サッシメーカー広告掲載↓



越谷レイクタウンモデルハウス 撮影・ロケ多数↓

来月は
内装材メーカーのシンコールのカーテン見本帳のロケ地として
レイクタウンモデルハウスが撮影されます。
人間のモデルさんといえばみんなの憧れの存在。
おうちのモデルもおんなじだと思う。



私は
みんなに憧れてもらえるような素敵なおうちを
丁寧につくっていきたい。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

ファミリーホール。



たまの日曜のお休みの朝
コーヒー飲みながら、着替えもしないで、うだうだと
新聞にはさんである不動産屋さんの住宅のチラシを見るのが好き。
建売のおうちは
LDKや各部屋を大きくとるためには
ホール部分や廊下はいかに面積をとらないように考えてるなーと思う。
いわゆる邪魔者扱い(笑)


2階の廊下部分を少々大きく取り
1階のリビングと吹抜けで繋ぐというパターンは
個人的に好きでよくやります。
1階と2階を完全に分断せずに吹抜けで天井を繋ぐと
ただの廊下はファミリーホールにへんしん〜
1階からも2階の様子がわかり
子供の遊び場やちょっとした勉強スペースなど
フレキシブルに使えるスペースになります。
さらに上下の縦空間が繋がることで
リズム感のある部屋を造ることができます。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

闇カレーの日。


越谷市S様邸、昨日着工しました〜☆
ナチュラルフレンチスタイルの王道を行くおうちになる予定。
枠組みだけのがらん、としたこの感じが好きです。
巨大な工場、でっかい倉庫、廃墟とかも萌える
ヘンな趣味の私。





さてさて

まめにスーパーに行くことが面倒で
食材はまとめ買いすることが多い。
するとやってしまうのが食品の賞味期限切れ。
しなびれた野菜・果物。
ちょっと色が悪くなったお肉。
一生懸命働いたお金で買ったものを
ただ捨てるのは忍びない。

そこで我が家は2週に1度は闇カレーの日がある。

闇カレーの作りかたは
冷蔵庫に残ったものをなんでも鍋に突っ込むだけ。

賞味期限がやばい牛乳やヨーグルトがあればGOOD
しなびたりんごなんかもイイ。
マイルドなカレーになります。

数本あまったちくわやこんにゃく、油揚げを入れて
めんつゆをプラスすれば和風闇カレー。

もちろん、野菜ならなんでもOK。
さといもやらいんげんやらトマトに長ねぎも!

お肉だって1種類じゃなく
ひき肉+鶏肉とか
ソーセージ+牛バラとか
なんでもよし。

最後ににんにくをひとかけ、入れると味がしまります。
カレー粉というのは懐が深い。
たいていの食材は美味しくいただけます。
何が入っているのかクイズをしながら食べるのもまたたのし。
冷蔵庫整理はできるし、栄養はたっぷりだし、いうことなし。

ちなみに
いままで最も娘達に不評だった闇カレーの具は
豆腐とししゃも〜(笑)
調子に乗ってへんなもん食べさせてごめんねっ♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

かもめ食堂の腰壁の色で。


映画“かもめ食堂”
内容もさることながら
風景やインテリアやファッションもとても素敵♪


さて
O様からのドアの色のオーダーは
“かもめ食堂の腰壁のブルー”

というわけで
こんな感じになりました〜↓

かわいいけどかわいすぎない北欧ブルー。


色のオーダーって意外と難しい。
施主様にとって
小さなサンプルから全体イメージするのは
至難の技だと思う。
なので
こんなオーダーの仕方もありですね☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

白い玄関。


こちらのおうちの玄関は北側に位置しています。

暗くなりがちな北側の玄関。
せっかく一軒家を建てるのに
マンションやアパートみたいに
昼間でも電気をつけて“いってらっしゃ〜い”というのは
ちょっとかなしいと思う。

そこで
設計の段階から収納の一部を天井まで作らず
背の低い収納にして窓を設けました。
そして
壁や建具や造作材は白で統一。
白の反射で玄関全体がさらに明るくなり
北側の玄関とは思えない
明るく清潔感溢れる空間になりました。

これなら毎日の“ただいま〜”のたびに
うれしくなります☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

新築ブルー。


マルミで注文住宅を建てるお施主様は
みなさま、家に対する思い入れが大変深く、
夢やこだわりをいっぱいもっております。


いつか家が建ったら飾るんだ!と心に決めて
かわいい雑貨をダンボール箱いっぱい買い集めていた奥様。

こんな家にしたい、と
プロ顔負けのおうちのスケッチを書いてきたご主人様。

付箋だらけのインテリアや建築雑誌を山のように持参して
これも、あれもと夢を語るご夫婦。


夢いっぱいで幸せいっぱいでおうちつくりは始まります。



んが〜〜〜




おうちが段々と形作ってくると
施主様がよくかかる現象。


新築ブルー。


マリッジブルー、マタニティーブルーなどとおんなじ
幸せ中の幸せなんだけど
夢が叶ってしまうのが怖い、不安、どうしよう。
本当にこれでよかったのか?あっちがよかったんでは?
家が建ってしまったらもう私の夢がなくなっちゃう…
あああーうううー


となるようです。


大抵はおうちの完成のうれしさと忙しさで
新築ブルーは自然に消えるようであります。



本日のブログは
私個人の勝手な人間観察による
調査報告書でしたー(笑)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

スローライフ。



私は争いごとが苦手。
競い合うのも正直面倒。
賭け事や勝負事もダメ。
人混みや都会の喧騒がキライ。
歩くのがめっちゃ遅い(笑)


デザインなんて人の感覚の仕事だから明確な正解はない。
だから
作品を競い合うコンペとかも好きじゃない。


ゆったりと流れる時間の中
家族が心地よく過ごせる空間を造る。
大人も子供も動物も
みんな笑顔で成長できる家を造る。

そんなナチュラルな感覚が好き、と言ってくれる方と
まったりと、のんびりと
お仕事しているのが好き。
たぶん根っから
スローライフが性にあってるのでしょう。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

伝統の技。



乾式壁とは
外壁ならサイディング、内壁ならビニールクロスとか。
メリットは
材料のバリエーションが豊富で工期が短縮できること。
デメリットは整いすぎた質感。

湿式壁とは
漆喰やモルタル、タイルなど水を使って仕上げる壁。
メリットは
自然素材が織り成す独特のすばらしい質感。
デメリットは
乾燥させたりするのに時間がかかる、工期が延びる、コスト高い。
そしてなにより
左官職人の腕にすべてがかかるということ。



マルミハウジングは外壁も内壁も湿式工法がメインです。
お願いしている左官職人さんは
職人暦40年を超える大ベテランの信頼する職人さんです。
現在は左官の技を伝承すべく
実の息子さんと一緒に仕事をしています。
巧みにコテを使い、壁を塗り上げるその様は
ずーっと見ていてもまったく飽きません。

減少しつづける日本の伝統の技。
それを肌身で感じることができるのは
建築に係わる者として
とても幸せなことです。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

まえまえさんち。


約5年前に千葉県にご新築された まえまえ様邸。
絵に描いたような美男美女の素敵なご夫妻は
典型的なDINKSかと勝手に思い込んでおりましたが
この度、赤ちゃんが生まれたので
インテリアの模様替えのご相談をいただき
久しぶりにご自宅へおうかがいしました。
驚くのはまえまえ様の家のメンテナンスの完璧さ!
築5年が経過したとは思えない美しさを保っています。
どこもかしこもピカピカ〜。



「もりさん!
テラコッタタイルは“激落ちくん”で磨いてタオルでふくのが
いちばんキレイになるのっ!」
と、熱く語るまえまえ奥様。


「ややっ!
こんなところに夕べのおかずのひじきがっ」
と、テーブルについたひじきをつまみ捨てるまえまえご主人。


ふむふむ。
これくらい気合を入れることが
おうちをキレイに保つ秘訣なのね。

でもぉ


今はまだ散らかさないおりこうBABYちゃん。
もう少し大きくなったらきっとちびっこギャングになって
床におもちゃをぶん投げたり
壁にらくがきをしたり
おもらししたりするでしょう。

さてその時にまえまえご夫妻が
どんな対策をとるのか
今から楽しみでなりません。
ウフフフ…

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

お客様とマルミハウジング | permalink | comments(2)

無愛想な空間。



大工さんが釘を打つ鉄砲の乾いた音と
定期的に唸りだすコンプレッサーの爆音。
メインBGMはAMラジオから流れる演歌。

むき出しの配線。
転がる材木のかけら。
石膏ボードの混じったほこりがひらひらと宙を舞う。

色という色は見当たらない。
投光機のオレンジ色の灯が
無機質な空間を照らすだけ。



現場の風景はいつもそんなんだ。
磨かれた床、白い壁や天井
色とりどりのファブリックで化粧を施して
美しく仕上がった部屋を想像することすら難しい。


でも私は

飾り気ひとつない
無愛想な工事現場の空気が
なぜか好きだ。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

カフェめぐり。


ナチュラルテイストLOVEな方が集うマルミハウジング。

お客様(特に奥様)の情報量ったらハンパない。
が〜
こちとらプロですから負けるワケにはいきませんっ。
なので情報あつめは生命線。
あっちのお店がステキ、ときけば行く。
歩いていてこれはっと思えば入店。
雑誌による情報収集はかかしません。
特にナチュラル系のカフェは
女子のハートをずきゅんと打つお店が多い。
それ系のカフェはくまなくめぐって歩いております。


先日は地元北越谷にあるカフェkoushaへ。
お客様からたびたび聞いていたのですが
あまりに近いのでいつでも行ける安心感から
なかなか訪れなかったので行ってみた〜

シャビーでシンプルな内装。
学校の校舎をイメージしている模様。
うんうん、いい雰囲気ねー。
お隣には陶芸工房があり、
味わいのある陶器を販売している。
陶芸家とおぼしき笑顔のさわやかな男性が
器の説明してくれちゃったりしてぇー♪


しかし…

カフェめしってどこも

量が少なっ 

っていつも思うのは大食いな私だけかっ??
ランチ食べた直後におなかぐーぐー(笑)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(3)

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2013 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives