イタリア。


イタリアに海外出張中のお客様から
画像つきのメールをいただきました。
まるで絵葉書みたいで
遠い国にしばし想いを馳せる。。。



さて私の現実はというと
只今夜9時半すぎ、
ひとり事務所で図面を描いておりまする。
昼間はバタバタしてなかなか集中できないので
静かでよいですが
ちーとさみしい秋の夜長。
頭やすめにブログ書いてみた〜

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

片付け。


私はぜんぜん几帳面じゃない。
片付けもまったく得意じゃない。
自分の家も、見えるとこだけ、キレイにしとく。
あとは、見てみぬふり。。。
図面を描くときは机の上がやたら散らかる。
資料やらコピックやら替え芯やら紙やら定規やらトレペやら
もう机の上はやまもりてんこもり。



でもなぜか
いらいらしたり、情緒不安定になると
お片づけマンに変身する。
ひたすら、もくもくと、クロゼットの中の
服をひっぱりだして整理しだしたりする。
突然会社のデスクの書類を整頓したりする。
きっと
気持ちの整理ができないから
身の回りを整理するのでしょう。
だから
デスクの上や、部屋が散らかっているときは
心が平穏なときです(笑)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

ありがとう♪


いつもブログを応援してくださるI様より
娘達にプレゼントを頂きました。
色違いの小ふろしきです。
去年も、お揃いのピンクとブルーのおはしを頂きました。
現在我が家の食卓で活躍中。
とってもうれしいハプニングでした。
ありがとうございます♪



さて


私はちいさな赤ちゃんをひとりで連れた
ちょっとお疲れ風の若いママを見かけると
胸がきゅんとします。
長年の習慣らしいばっちりフルメイクと
根元がプリンになったひっつめ髪がアンバランスで
真新しいぺったんこの運動靴が
妙に似合わなくて。
赤ちゃんが生まれて
どれだけ自分の時間が失われるか
気が付いたばっかりと言う感じで
あのアンバランス感を見ると
ああ、ママにもやっぱり1年生があるんだな、
なんて思ったりする。


おかげさまで
私の胸元でぴーぴー泣いていた娘達は小6と中3。
ばぶばぶした小さい赤ちゃんは
幼いながらも対等に話ができるようになりました。
でも私にとっては
いつまでたっても
かわいい赤ちゃんのまんま。
たぶんお母さんという生き物は
みんなそうなのだろうけど。


Iさんはうちの娘と同じ年頃の子供さんが
いらっしゃるワーキングママさん。
次回のイベントにはぜひいらしてください。
いろいろ語りましょう(笑)

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

おうちの看板。


看板、ネームプレートとポストと外灯。
これらをどこに、どんなふうにつけるかは
外構デザインにおいて重要な部分。
なんせ、おうちの看板ですから♪


本日の画像はオリジナルで製作した
おうちのカタチのさんかく屋根の掲示板に
ネームプレート、ポスト、外灯、インターホンをつけました。

カフェみたいな雰囲気にぴったりの
世界にたったひとつの看板になりました☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

子供部屋。


モデルハウスの子供部屋のコーディネート。
やわらかい白いパインの床、壁に黒板、滑り台におままごと。
カラフルな絵柄のカーテンと色とりどりのガーランド。
子供部屋には“夢”が必須アイテム。



高校生の時に一軒家に引っ越すまで
私は大きな公団団地で育ちました。
10帖のLDKに続き間の6帖の和室+4.5帖の個室。
昔の公団団地のよくある間取り。

唯一の4.5帖の個室は6歳年上の姉に占領され
次女の私の部屋はありませんでした。
そこで
フスマで区切られたリビングに続く6帖の和室を
“私の部屋”と称したものです。
しかし和室は
どどーんとそびえたつ家族タンス2竿に占領され
机を置いたら布団をひく場所しかありません。
それでも、ここは私の部屋なの!と宣言して
どうにか、かわいいおへやにならないかと
子供なりに考えたものです。


押入れの上段を“ベット”と称して布団をひき
寝てみたけど暑さとベニヤくささで断念。

タンスをかわいい柄の布でくるんでみるも
これじゃ開けられない!と母に怒られて断念。

フスマに両面テープできれいな包装紙を貼ってみるも
すぐにベロベロはがれてきて断念。


その他、思いつくままDIYを試しましたが
なかなかうまくいかず。
でも
和室の真ん中でうーんと腕を組んで
こうしたらどうかな、こんなふうになるかな、と
考えてる時間はとっても楽しかった。
クリスマスプレゼントにサンタに頼んだのは
フリルのついたピンク色のカーテン。
ペラペラ生地のふりふりピンク色のカーテンは
公団の和室の窓に怖ろしく似合わなかったけど
気分はベルサイユ宮殿(笑)
うっとりとカーテンを眺めたのものでした。



思えば
和室の真ん中でうーんと考え込む小学生の私と
図面に向ってうーんと唸っている現在の自分は
あまり変わっていないのかもしれません。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

暮らしを楽しむ。


春日部市のSさんち。
ご実家の中のどーんとした大きな敷地に
どっしりした外観のおうちをデザインしました。
Sさんの奥様は雑貨店の“niko and …”が大好き。
私もニコの雑貨大好き〜
ニコの雑貨が似合うおうちが造ろう!と意気投合したのでした。



玄関の横に古木で作ったシェルフには
ほら、かえるくんがお出迎え。
庭に落ちていたどんぐりがさりげなく
ちょこんと、置いてあるのもいいかんじ。


“暮らし”を楽しむって
こんなちいさなことかもしれません♪

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ガラス。


ガラスはとっても好きな素材のひとつです。
温かみのある照明器具とガラスを組み合わせるのが
大好きなコーディネートのひとつです。



壁に埋め込むガラス建具をよく採用します。
ステンドグラスを使うこともありますが
デザインから起こしてオリジナルで造ることが多いです。
いろんな種類のガラスを使います。
チェッカーガラスはかわいい印象。
気泡の入ったアンティークガラスは幻想的。
レトロなフラワー柄のガラスも好きでよく使います。

本日の画像はアンティークガラスを使い、枠や格子を黒く塗装。
ガラスの枠は壁と同化する白が多いのですが
こちらは鉄っぽくみせるためにウレタンの艶を強くしました。
落ち着いたイメージのこんな感じも
またよいものです☆


さてさて
ちょっと忙しくって
更新をサボっておりました!
いつも見てくれる方々
ありがとうございます。
本日からまた再開でーす。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

コミニケーション。


HPギャラリーで人気物件の三郷市M様邸
30坪に満たない、ちいさめのおうちですが
“かわいい”が満載の素敵なおうちです。



注文住宅はおうちが完成するまでに時間がかかります。
建売住宅と違って、実態の見えない仮想の物体に
ウン千万のお金を払うわけですから
施主様はきっと不安があると思います。

だからこそ
私がいちばん大切にしたい!と思っているのは
施主様とのコミニケーションです。
打合せやおしゃべりなどのやりとりの中
どういう家にしたいのか、はもちろんですが
どういう暮らしがしたいのか、を
実は五感をフルに働かせています。
たわいもないおはなしの中や
お召しになっている服や持ち物、
お子様への接し方、ペットへの愛情
ご夫婦間のやりとりの中に
施主様の“暮らし”というものの考え方の根幹が
ちらり、と見えたりします。


本日の画像のM様とは
とてもよいコミニケーションが取れた案件だと思います。
M様ご一家はおうちが建ってからも
イベントなどにちょくちょく遊びにきてくださいます。
もちろん
よきコミニケーションの結晶であるM様のおうちは
とっても素敵な仕上がりになりました☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

水屋。


アンティークは好きだけど
歴史を感じる重厚間がちょっとコワイ…
と言う方は少なくありません。
実は私も
鏡だけはアンティークは絶対ダメです。
なにを隠そう
イスなんかもちょっとニガテだったりします(笑)


昭和レトロなインテリアを目指したO様は
ご主人がアンティークがニガテ。
でも奥様は大好き!というわけで
造作家具でレトロなデザインの水屋を作成しました。
食器棚、ではなくて“水屋”のイメージです。
オーダーですから、壁の間にぴったんこに納まります。
材質はホンモノの屋久杉の突板を使っています。
これだけ本格的な水屋を造れる職人さんは
限られています。
お願いしている造作家具やさんでも
職人暦〇十年の社長が自ら、造ってくれます。


今は新品ですが、これからアンティークになる
世界にひとつだけの我が家の水屋。
家族と共に時を刻む家具。
何十年後、それはきっと
家の宝物になるに違いありません。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

“Natulal Houseをつくるデザイナーのブログ”。


なんだかバタバタしていて
ブログ更新を怠っておりましたー。
毎日チェックしてくださる方
ありがとうございます。


マルミハウジングのHPでブログを書き始めてはや5年。
前任者から引継ぎ、かる〜い気持ちで始めたブログ。
最初は1日10〜20人程度だったアクセスも
今では1日1000アクセスを超える日もあるようになりました。
たくさんの皆様に読んでいただき、
応援のコメントを頂いたり、
実際にお仕事に繋がったこともあります。
思いがけず、よい場所となりました。


そんな風に成長しましたこのブログですが
5年間、ずーっと放置状態でしたので

“Natulal Houseをつくるデザイナーのブログ”

とタイトルを変更し、リニューアルする予定です。
今後はもっとたくさんの方に
マルミハウジングの家を知ってもらうために
ランキングなんかにも積極的に参加したいと思います。
これからも応援よろしくお願いします☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

社内のできごと | permalink | comments(0)

和レトロ+北欧、ときどきわんこの家。


こんにちは♪
ぼくの名前はボルトと言います。
ボーダーコリーの男の子です。
このまえ、越谷レイクタウンに建った
ぼくの新しいおうちを
カメラマンというひとが撮影にやってきました。



ぼくのおうちは
ふるいカフェみたいな昭和レトロスタイルと
シンプルでかわいい北欧スタイルというのを
ミックスしたおうちです。



ぼくのおへやはここです。
暑いひは、タイルがきもちいいいです。
おとうちゃんとおかあちゃんが
ぼくのためにいっしょうけんめい
そうだんしてつくってくれました。



ぼくはここで
おとうちゃんとおかあちゃんと
ここでまいにちたのしくくらしています。


〜ボーダーコリーのボルトくん日記風〜



先日撮影しました越谷レイクタウンO様邸は
近日HPギャラリーにUPいたします。
愛犬と楽しく暮らす家、お楽しみに〜☆☆☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

マルミハウジングの家 | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2013 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives