お金のはなし。


自然の素材の色の中に
紅いペルシャ絨毯が映えるリビングにしたい。
それが本日の画像のお客様のこだわり。




さてさて
本日お金のおはなし〜。

おうちの間取りやデザインが決まったら
お見積もりをします。
お金のはなしになると
お客様のテンションがちょっと落ちます(笑)



注文住宅で家を建てようと思っているお客様は
マイホームに“こだわり”を持っています。
どんなことでも同じですが
こだわればこだわるほど
見積もりは高額になっていきます。
それを高いか、安いか、判断するのはお客様自身なのに
「こんなに高いのはダメですね、もっと低コストなものも
ありますからそっちにしましょう」
と、第3者の誰かの価値観で家つくりを進めたとします。

そんなふうにして
出来上がった家を見て
お客様は愕然とするのです。

「なんなんだこれは!!思ってたのと全然違う!!」

この時点ではもう時すでに遅し、
こだわりたかったマイホームは完全に死んでしまったのです。
予算がなかったからしょうがない、とあきらめられる方もいます。
が、ほとんどが
あの時、もっと自分でよく考えるべきだったと、
第3者の意見に流されたことを
ずっとずっと後悔することになります。



こだわりのマイホームとお金のはなし。
高いか、安いかを判断するのは
まぎれもなく
お客様ご自身でなくてはならないのです。


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

理解。


窓台にオークの無垢材を使いました☆



無垢材を使うとき
“荒いやつ、はじかないで使ってください”とか
“みみ、落とさないでください”とか
“節のとこ、使ってください”とか
フツーのおうちではあまりないことを
お願いすることも多いのですが
ずっとマルミの家を建ててくれている大工さんは
もう、私が言う前から、わかってくれてるので
助かります。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(0)

母のゆめ、娘のゆめ。



次女うらんは
今年中学入学と同時に
絵画教室に通っています。
習い始めてまだ4ヶ月あまり。
用具の使い方から始まり、
デッサンの基礎から習って
ここまで描けるようになりました。


美術系の高校や大学に行きたいというのは
そもそも私のゆめでありました。
しかーし、
絵を描くのは好きでも
勉強は大嫌いだったし
毎日毎日遊びほうけて、
成績は赤点と追試の常連者。
美術の成績だけはよかったので
進路相談の時にかるーい気持ちで
「美大とか、行きたいな〜♪」と言ったら

「お、お、おまえってやつは…
 ロクに勉強もしないくせにっ…
 ゆめみたいなことばかり言うなっ」

日頃の娘のちゃらんぽらんな言動を
腹に据えかねていた父親に
拳をわなわなと震わせながら怒られ、
そりゃそーだわなーとあっさり断念。



うらんは小さいときから絵が大好きで
ほっとくとずーっと絵を描いていました。
小学校の頃は美術展覧会の出品は常連で
市のなんかの美術賞をもらって
市民会館の壇上で表彰されるという
まったくもって
母を喜ばせてくれる子であります。
(バカ親ですみません)
というわけで
自分の二の舞にはしないと
美術系の学校へ進ませたいと
学習塾と絵画教室に
ダブルで通わせているのでした。

今年の私の誕生日にうらんがくれた手紙にあった
ひとことに愕然。




“ママの期待どおりに絵の学校に入れるように
がんばるからね”



……
もしかして、私、自分のゆめを娘に押し付けてる?
慣れない中学生活が始まってすぐ
朝早くから遅くまで陸上部の部活。
週3日の夜9時過ぎまでの学習塾、
唯一のお休みの日曜は絵画教室。
体力的にも精神的にも
きつくないわけがない。

顔も性格も私にそっくりなうらんですが
たとえ親子でも違う人間。
私のゆめと娘のゆめ。
混合してはいけない、
押し付けてはダメ、と
日々もくもくとがんばる娘の背中を見て
自分をきつーく戒めるのでした。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

我が家のアルバム。


越谷レイクタウンに分譲したおうちたち。
手作り大好きのO様奥様が
アルバムを作ってくださいました☆


我が家だからこそ、伝えたいこだわり。
すきなところ、自慢のスペース。
施主様にしかわからない部分まで載っている
とーってもかわいい手作りのアルバムです。
これからマルミの家つくりを考えている方に
とても参考になると思います。

モデルハウスに置いてありますので
お立ち寄りの際は
ぜひ、ご一読ください☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

カメラ。



ブログの写真は
カメラマンさんに撮っていただいたものと
自分で撮ったものと半分くらいで載せています。
カメラはたのしーと思うし
もっといろいろな機能を使いこなせたら
もっと素敵な写真が撮れるんだろーけど
なんせ
取扱説明書を読むのが大大大キライ。
一眼レフ歴7年なのに
使える機能は未だシャッターだけ〜(笑)


活字中毒なほど読書は大好きなのに
なぜ取説は1ページも読みこなせないのか、
自分自身が不思議でならない…
読むぞ!と思っても字面を目で追うだけで
じぇんじぇん内容が理解できないのであります。
関心のないものには集中力ゼロ。
ああ、私の無関心てばすごーい。


カメラを購入したときに
親切な店員さんがサービスしてくれた
撮り方HOW TO本。
まだ、1ページも、読んでいない。
特に予定もないこの夏、
よーし、すこーし、読んでみようかなぁ。
秋にはもっと素敵なブログ写真が
載せられるかもしんないす。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

ブログとHP。



昨日は
ブログのアクセスが1日で1500超え♪
いつも見ていただいている皆様
ありがとうございます。
最近サボりがちですが
マメに書いていこうと思います。
お客様にお会いすると
“いつもブログ見てます”とか
“最近更新がないですね〜”とかとか
いわれることがよくあります。
なんか、照れますが、すごくうれしい(笑)


さてさて

只今マルミホームページの
リニューアル作業をおこなっております。
ブログは日に1000アクセス以上あるというのに
ホームページのアクセスは200そこそこ…
これはいかーん。

時間がかかっていますが
なんとか、今月中には改装できそう。
今はなんとも、情報量が少ないホームページなので
もう少し内容の濃いものを作って
もっとたくさん、たくさん、たくさん、
情報を公開していければと思っています。
乞うご期待〜☆☆☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ロフト階段。


ロフトはほしいけど
脚立やはしごみたいな階段はこわいし
不便そうだからつくらない、と
言われることがあります。


たしかに
移動式のロフトはしごは重いし
女性のチカラでは移動は大変。
荷物を持ちながら上がるのはコワイ。


というわけで
ロフトに上がる固定式の階段を造りました。
ここは2階のホールなので
そんなに広さはありませんが
足を互い違いに昇る階段にして
面積をできるかぎり小さく。
階段の下は本棚を造って有効活用。


注文住宅ならではの
オーダーメイドな手造り階段☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

魅せるあかり。


アンティークガラス越しにみえる
シャンデリアとペンダントのあかり。
少しゆがんで、ゆらゆら、ゆらめいて。


シンプルな白い塗り壁に
美しいビーズの陰影をつくりあかり。
壁があかりのスクリーンになる。




その場所にあかりが灯ったときの
ひかりの飛び方や陰影の生まれ方。
照明器具のプランニングするときは
そんなことをイメージしながら選びます。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

ナチュラルな和室。


ここはリビングに続く4.5帖の和室。
アーチ下壁の部分はお雛様飾りスペース。
ローラアシュレイのあじさい柄のクロスを
アクセントに内部だけ貼りました。
モモナチュラルのリバティプリントシェードの
ペンダントライトがかわいい。


家を建てるとき、和室を設けるかというのは
結構悩むことがら。
でも、小さい子供がいたりすると
やっぱりタタミのお部屋は便利だし
なんせ、きもちいい。


和室だからといって和にこだわることは
ぜんぜんありません。
思いっきりナチュラルテイストに
コーディネートすれば
こんなにかわいいお部屋が実現します。

既成概念を捨てて
目指すインテリアテイストに似合った
和室をつくりましょう〜☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(2)

フレンチアンティークスタイルのおうち。


まるでモデルハウスかのような
素敵なこちらのおうちは
今年3月に竣工した越谷レイクタウンH様邸。
今日、久しぶりにお伺いしたら
竣工時にはなかった
アンティークのシャンデリアが
きらきら輝いてました☆



今日お伺いしたのは
工事中にアクシデントで割れてしまった
アンティークのドアの補修が終わり、取り付け。
割れた透明ガラスは、せっかく変えるなら!と
かわいいフローラガラスにしました。
アンティーク商品は一点物ですから
取り扱いは正直こわごわです。。。(笑)




とーってもとーっても素敵な
フレンチアンティークスタイルのH様邸。
実際見てみたい!とのお客様のご要望多し。

と、い・う・わ・け・でー

今日はH様奥様にお願いして
「マルミのおうち特別内覧会」
開催させていただくことになりました♪
日程・お申し込み等はまだまだ未定〜
こちらのブログ&HPにてお知らせしますので
要チェックしてください☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(0)

ラフなかんじ。


O型のお手本のような性格なので
すごーくおおざっぱな性格なので
“ラフなかんじ”というキーワードが大好き。
きちっり、かちっりまとめるのは
インテリアも私生活でも
得意じゃない。


昔からあるタイルの敷き方、ピンコロ敷き。
でこぼことした不均等な石が好きでよく使います。
画像の商品はピンコロ敷き風タイル。
じつは、とーっても職人手間のかかるピンコロ敷きを
簡単施工にしてくれる
便利で、かつ、かっこいい商品です。


最近のインテリアの流行のキーワードは
“ラフでかっこいい”だそうです。
大好きなスタイルの流れがやってきそうで
なーんかうれしい☆


自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(2)

無垢材。


無垢板を使ったニッチのカウンター。
ちょっとしたことだけど
こだわりってこんなこと。
昨日は
お施主様と無垢材についてご相談。
反ったり、膨らんだり、割れたりと。
木は生きてる。





さてさて。
話は変わって


大型台風接近中〜。
低気圧症にはつらい季節到来。
自転車級の速度ののろのろ台風。
お願いだからちゃりんこダッシュして。

こめかみずきずき
気圧がどーんと覆いかぶさる肩こり。
気圧がごーっと迫り来る耳鳴り。
お天気も
気分も
ひたすらどよーん。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(0)

ナチュラルリフォーム進行中。


春日部市Y様邸、リフォーム工事。
1階の和室を洋室にします。
今日はペンキやさんが塗装工事中〜。




マルミのリフォームらしさといえば
ちらりと見えるバターミルクペイントの黄色い缶。
ぺたっとしたマットな質感が
ナチュラルなおうちにはよく似合います。


1階が終わったら続けて2階の工事へ。
2階は補強しながらほとんどの内壁をとっぱらい
全面リノベーションをします。
ナチュラルスタイルやフレンチスタイルの
リフォーム・リノベーションをお考えの方。
記事をUPしていきますので
参考にしてくださーい☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

水玉模様とストライプ。


将来2つに分ける予定の姉妹のお部屋。
アクセントクロスは水玉模様とストライプ。
どちらも、昔からある古典的な柄物ですが
大胆に組み合わせると新しいカンジ。
奥様がお持ちになった海外の画像を参考にしました☆



さて
今日は暑い。夏のよう。
この季節になると
実家の母から大量に届く初夏の果物、びわ。
果物の中で特にびわが好き、って訳ではないんだけど
母の中では私の好物はびわらしい。

子供の頃
お肉とチョコレートしか食べない超偏食児だった私。
りんごもみかんも嫌いだったのに
初めてびわ食べた時
なにこれ?!おいしい!!と喜ぶ娘の顔が
母の心に鮮烈に残っているのだと思います。

現在、母となった私といえば
娘がおいしい!と言ってくれる料理は
くり返しつくってしまう。
おいしいと言った食材は何度も買ってしまう。
そのたび、ねぇ、ねぇ、おいしい?!としつこく聞いて
半強制的においしいと言わせる。


娘達はとっくに食べ飽きて
ひとりで食べきるのは大変な量のびわを
腐らせたらいけない、と
毎朝食べ続ける今日この頃。
ちょっぴり身勝手な、
同じ母心に苦笑い。

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

ぽっこりおなか。


昨年越谷レイクタウンに新築なさったO様。
住宅街の中でもぱっと目を引く
昭和レトロカフェみたいなおうちです。


都内からお引越ししていらしたO様。
引っ越した直後に越谷で発生した竜巻。
都内でお仕事中の奥様から
あわてた様子で私の携帯に電話。
「うちは大丈夫でしょうか?
ボルト(愛犬くん)は大丈夫でしょうか?」
ちょうどレイクタウンにいたので
大丈夫、なんの被害もないですよーと言うと
「まだご近所に知り合いがいないので…すみません」
なんか、頼られてるみたいで
ちょっとうれしかったりして(笑)


この週末
モデルハウスで久しぶりに奥様と再会。
ぽっこりと膨らんだおなかに感動。
O様のおうちに
待望のこうのとりが飛んできましたー☆

自然素材の南欧風プロヴァンスハウス・ナチュラルリフォームはマルミハウジング

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives