ログハウス&ナチュラル。


流山市K様邸。
勾配天井とロフトにパインの羽目板、貼り終わりました。
クロスではありませんww
ぜぇーんぶホンモノの羽目板です、
すごい迫力です、木のよい香りがします。


大工さんがもくもくと
切っては貼り、貼っては切りの繰り返し。


いつもおしゃべりな大工さんが
ちょっと、寡黙。
気の遠くなるような作業。




アウトドア大好きなK様ご一家。
ご主人のご希望はログハウス風の家。
奥様はオトナフレンチの家。
羽目板は一部白く塗装したり
カフェ風のガラスを入れたり。
2つのご要望をほどよくとりまぜた
ミックススタイルの家になります。
内装工事も佳境。
あー楽しみだ、
大工さん頑張ってー☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

キカイ。


使っている建築用3次元CADとPCの調子が悪くイライラ。
起動するまで延々と時間がかかるし、すぐにフリーズするし
きーっ(怒)

私のプランニング方法は
軽く紙にエスキースして
だいたい固まったら3次元CADに落として立面化。
それからJWW−CADに変換して
デザインや詳細を検討する。
なのになのに
キカイのせいでなかなか前に進まず
手が止まる、思考も止まる、集中できない。
ぎーっ(泣)



もともとキカイ系に弱い。
というか好きじゃない。
いわゆる「大型家電店」という場所が大のニガテです。
何度もリピートするテーマソングが騒々しくて
蛍光灯の明かりがチカチカ眩しくて。
絶対に長居できない場所NO1。

でも
住宅に家電製品は必需品。
リビングに置くことも多いPCコーナー。
せめて、お部屋の雰囲気を壊さぬよう
プランニングやデザインには
いつも気を使います。
画像はモデルハウスのリビングPCコーナー。
壁にはアンティークの格子の建具を埋め込み
造りつけの本棚やシェルフは無垢板を使用。
アンティークミシン台を
PCデスク代わりにしました。


にしても
お願いだからちゃんと動いてー
キカイちゃん…(泣)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ほの昏い部屋。


18歳の頃、1年余り豪州で暮らしました。
天井の下の蛍光灯のあかりしか知らなかったから
まず、家の中の暗さに驚いた。

南半球の強烈な太陽の光とのコントラストで
昼間でも部屋の中はほの昏く感じること。

夜は壁や天井に美しい陰影をつくる
ぼんやりとした間接照明だけで過ごすこと。

それは軽い衝撃だったように思う。



陰と陽。
光と影。



光がたっぷりの明るい部屋を魅力的。
だけど
秘密めいたほの昏い部屋も魅惑的です。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

手造りビーズランプ。

伊奈市S様のおうちの話が続きます〜
クラフト教室の講師をなさっているS様奥様は
とーっても手先が器用で
照明器具のプランニングのご相談のときに
ビーズランプをおすすめしたら
「これ、カンタンに作れちゃうので自分で作ってきます♪」
とニコニコ顔。
そして、お持込になった作品がコチラ↓



キッチンのペンダントライト。
きらきら淡いピンクが可愛い
しゅっとしたビーズランプ。



小さいリボンやはっぱのモチーフつき。
華奢で繊細。
リビング階のトイレに。



ちょっとカーブしたビーズランプ。
これがいちばん難しかったそうです。
こちらは2階のトイレに。


出来上がったものを購入すると
結構お高い、ビーズランプ。
自分で作れたらすごーくお得。
手先が器用って、ホントにいいなぁー
と思う今日この頃なのであります…

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

セリアのチカラ。


私はあまり均一ショップには行かないです。
なぜなら、安さに舞い上がって
あれもこれもと欲張って買いこんでしまい
結局うまく使いこなせないという
買い物下手だから(笑)

最近の均一ショップは激しく進化して
えっこれが均一ショップですかーっていうのが
たくさんありますね。
そんな中でも
ナチュラル系好き、手芸好きの皆様に人気の
均一ショップ「セリア」。
セリア商品を使ったDIYの本なんかも出るほどの人気。
もちろん、マルミのお客様にも好きな方は多い。

伊奈市のS様奥様もセリアファン。
取っ手などの小物はセリアでご購入され
お持込されました。
取りつけてみたら
あらーカワイイじゃないのー。
ひとつウン万の取っ手やノブはそりゃいいけど
セリアのチカラもあなどれない♪

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

現場愛。


純白の左官仕上げの外壁と橙色の洋瓦が美しいS様邸。
土日は伊奈市の完成見学会でした☆
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。


さてさて

どこのHMでも催されています、完成見学会。
ひとあじ違う、ツウな見学会の見方を提唱。


基本的に注文住宅は施主様のお好みを反映してつくります。
なので、好みにあうか、合わないかは千差万別。
デザインやテイストは、人によって感じ方が違うのは当然ですから。
じゃあ、なにを見るべきなのか。
それは“現場管理”と“人となり”です。


完璧に仕上がっていない場合も多い見学会には
まだ材料や残材が残っていたりすることも多い。
それらをどう管理しているかは
その会社の基本姿勢が現われます。
外に乱雑にダンボールが山積みになっていたり
道路にはみだして材料を置いていたりするのは
建築現場のルール違反。
だらしなさと自分勝手さのあらわれです。


そして“人となり”。
営業さんが愛想がよいのはあたりまえ〜。
営業以外の現場の人達の身なり、姿勢、礼儀。
これはよい現場の第一条件。
なんせ、彼らが毎日その現場に通い管理しているのです。
いうなれば、一番その家を知っている人間。
その人間が、いい加減であったり
だらしなければ、それは現場に直結します。
近隣住民の方に大柄な態度だったりするのは論外。
今後長くそこに住まうお客様にまで
悪い印象を与えてしまうわけですから
彼らの人となりは重要なわけです。



マルミの現場監督のすーさんも石井ちゃんも
担当の現場見学会にはかならず立ち会います。
なぜなら、「なんか心配だから」 だそうだ(笑)
それだけ、担当した現場とお客様に愛情をもち、
大切にしているわけです。


手前味噌ではありますがそんなマルミの現場見学会。
次回は秋ごろかなーin千葉。
ぜひご来場してみてください☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

素朴なカフェ。


地元越谷蒲生にあります
アイアンのくまの看板がかわいい
こぐま洋菓子店によく行きます。

すぐ近くのtete CAFEさんでは
お客様にばったり会ったことが。

レイクタウンの空+KAN
ちまちました雑貨が可愛い。

同じくレイクタウンのソスイ
先日営業西村ちゃんと行きました。

北越谷のKousha
こっちは監督すーさんと行きました。


この辺には個人店カフェがいーっぱいあります。
どこも、店主によるオリジナルな手造りの店つくり。
素朴で肩肘はらない、シンプルで可愛いカフェたちへは

アタマの中が数字や法規やらで
かっちかちごりごりに固まって
アイディアがにゃーんもでてこないとき行く。

ココロの内がいらない見栄やプライドやらで
ばりばりとざわざわと
不協和音をたてているときに行く。

はっとして、立ち止まり原点に帰る。
かっこつけるの、きらいだよね。
マイペースでゆるゆるといこう。
そうかぁーくまさんだよーくまっ
(なんのこっちゃ)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ポーセラーツ。


東久留米市のS様邸、
奥様のポーセラーツサロンのある
エレガントなオトナフレンチタイルの家。
来月の着工に向けて
着々と準備が進んでいます☆


ポーセラーツの講師である奥様は
マルミスタッフに可愛い作品を
いくつもプレゼントしてくださいます。
こちらは先日頂いたマグカップとクレイケーキ。
どんな感じが好きですか?と聞かれて
女子力アップの超可愛いのがいいーと
ずーずーしくもリクエスト(笑)
こんなに可愛いマグカップを
プレゼントしていただきました。
わーい♪



さてさて

夏も終盤。
休みボケを払拭して気合を入れなおします。
現在工事中の方も、これから工事請負した方も
マルミハウジングのことはもちろんのこと
デザイナーの私を
信頼しきってくださっています。
「こいつはだいじょうぶなのか…」と
と疑いの目を向けられるよりも
「もう信頼してちゃってるからおまかせしますっ」
と言われたほうが
デザイナーと名乗る人は
やる気倍増する単純な人種(笑)
皆様の信頼を裏切らないように
全身全霊で頑張ろうとおもいます。


と、


あえてここに記述して
己にプレッシャーをかける(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

母、夏休み。


夏休み。
娘たちは新幹線に乗って父親のもとへ。
ホームで見送るのは慣れたけど
時折複雑な表情をちらりとみせる娘に
不自然なくらいおどけてみせる。
そして、新幹線が見えなくなるまで見送る。


そして私も母業夏休み!
料理も
洗濯も
掃除も
ぜーんぶ必要最低限にして
のんびりすごせる数日間。
親しい友人と過ごしたり、
帰りを気にせず飲み歩いたり
ビール片手に図面描いたり(笑)

実は、
とーっても貴重な
充電タイム☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

整理収納術。


設計士は建物の専門家で
インテリアコーディネーターは内装の専門家。

私のメイン業務は住宅の建築設計ですが
自分の設計した家をインテリアからエクステリアまで
多岐にわたってコーディネートします。
どちらかというと
中(インテリア)から外(建物)へイメージを膨らませて
トータルで設計デザインをおこなっていきます。
いわゆる“住”に関するの専門家なわけですが
昨今ブームのおかたづけ収納術、みたいのは
専門外ですのでやっていません。


んでー
8月のマルミのモデルハウスのイベントとして、
一級整理収納アドバイザー(という資格があるのを初めて知った!)
の講師をお招きして、特別セミナーを行います。
興味のある方は無料ですのでどしどしご参加くださーい。
私も受講しようかしらん♪



       【整理収納アドバイザーセミナー】

  8月18日(火)講師: 森下園子先生・木村沙織先生・伊藤美佳代先生

  8月23日(日)講師: 森下園子先生・木村沙織先生

【セミナー内容】

♪ いつでもお客さまOK!整理の基本から収納と片付けのコツ

♪ 散らかるしくみ・片付ける前に知るべきこと

♪ インテリア収納。収納の大切さとインテリア

午前の部11時〜 
午後の部14時〜 となります。
講習は30分程です。

場所:越谷レイクタウンモデルハウス
(越谷市レイクタウン2丁目6−6)




ときどき
森さんもインテリアセミナーをやれば?といわれるのですが
ウケるほど講師というガラじゃないし(←だれだぁーいま笑ったのは)
人前に出て話すとかまじニガテすぎるので
たぶんないと思います、はい。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(0)

白と木のいろ。


埼玉県伊奈町S様邸、もうすぐ竣工。
只今内部のこまごまとした工事と
外部は外構工事が進んでいます。

お客様との打ち合わせの中で、よく聞くワード。
“白い壁に、木の茶色の組み合わせにしたい”
自然に近い、いちばんナチュラルな色の組み合わせ。
ほっとするインテリアが出来上がります。


さてさて
こちら埼玉県伊奈町のS様邸は
完成見学会を開催します。

8月22日(土)、23日(日)の2日間。

詳細は後日公開!
ホームページをチェックしてみてください☆
ナチュラルで、シンプルで、
ほっこりと優しい
白と木のいろのおうちです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(0)

夏インテリア供


こちらの記事がとっても好評なんで
今日は夏スペシャルで
おなじ物件の画像を載せてみます。
THE夏!っていうインテリアです☆
壁に飾ったサーフボードを掛ける大きな木製のフック
オリジナルで造ってます。
サーファーズハウスですが、海のない埼玉の物件。
窓の外は見渡す限り田んぼです(笑)


さて


こちらの撮影画像は
テレビとかにもよく出ている
とある有名なカメラマンさんに
撮影していただいています。
なぜかというと
その著名なカメラマンさんも、
マルミでおうちを建てたOBさんなのでしたー。
そんなご縁です。



しかしカメラって、
機材よりも、知識よりも、なによりも
センスですね。
こちらのカメラマンさんは
ほんの数枚しかシャッターを押しませんが
どの写真も、迫力がドすごい。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ゲタバコリメイク。


マンションの既存の玄関収納。
壁に埋め込まれてるから
取り外すとコストがかかる。
なのでー
既存の扉だけ、リメイクしました。

まずは扉だけ金物からはずして
チョークペイントでブラックボード風にペイント。
それからもとに戻す、以上〜。
簡単ですが、見違える程しゃれおつに
生まれ変わったゲタバコくん。

ちなみによくわかんない文字は
ネットで拾って私がテキトーに書きました。
意味はわかってません(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ダサい。



花柄、チェック、ドット柄。

ふりふり、ひらひら、きらきら。

ベビーピンク、バターイエロウ、パステルカラー。

コットン、麻、レース。

可愛い、あまい、白い世界。


10年以上前、知人に
そういう甘ったるいのってダサい、って
言われたことがある。
そうかなぁー
ダサいかなぁー
私、好きだけどなぁって思った。

モダンで、シックで、ノーブルで、洗練されて。
シャープで、クールで、前衛的で。
そういうのがダサくない?

でも私には

彼女がダサい、って言ったもの、
好きな人はたくさんいるはず、って
なんだか強い確信があった。




それから10年間
一環して、断固として、がんこな程に
可愛いいにこだわってきた。
従来の輸入住宅ほど華美にゴージャスじゃなくて
シンプルでナチュラルな可愛い空間。
柔らかくて、あたたかくて、ほっこりした、優しい家。
そしたら
そういうの大好き、って人がたぁーくさんいた。
こういう雰囲気、探してましたって。


雨後の筍みたいに
あっという間にあっちでもこっちでも
たくさんのHMが同じようなテイストで
家をつくるようになったけど
私達マルミハウジングは
ナチュラルスタイルの老舗として
確固たるプライドをもっています。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

家カフェ空間。


「ナチュラルなカフェみたいなおうちにしたい」
おうちを建てるときのヒアリングで
とっても多いご要望。

んなもんで
いろんなカフェめぐりをします。
仕事ですが、趣味みたいなもんです。
地元埼玉東部のおうち系カフェは
ほぼめぐりました。
お客様から“ここのカフェが素敵です!”と
情報をいただくことも多い。
おうちカフェの手作りの内装は
どこも魅力的です。
無意識で業者目線になってしまい
店内の仕上げを触ったり、
じろじろきょろきょろ見入ったりすると
一緒にいった人に嫌がられます(笑)


私は料理が得意じゃないので
人が作ってくれたものが好きです。
お客様から時々
てづくりのお菓子を頂いたりします。
私も監督2人も甘いものに目がないんで
奪い合って食べます(←こどもかっ)
カフェのお料理はみんな素朴で
おうちごはんみたいで好きです。


画像は数年前の物件。
優しいアーチ壁の奥のナチュラルな白いオーダーキッチン。
ダイニングは4m超えの高い勾配天井。
白い梁やブリックタイルを使って
ナチュラルなおうちカフェ空間を造りました☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

妄想。


昨日は
秋に新築着工予定の現場へ調査に行きました。
監督が敷地のレベルを計っています。
静かな住宅街は炎暑。
人通りはほとんどありません。
蝉がじりじりと鳴く声だけが響きます。


じつは
私のアタマの中にはすでに
ここに家が建っています。
設計力は妄想力です。
妄想の世界の中の家を
外からも、中からも、ぐるぐる歩きまわる。
図面の中に小さな自分が入って
壁も、柱も、建具も、風呂も、キッチンも、リビングも、
ぜーんぶ
自由自在に指一本であっちこっちへ動かす。
それがめちゃくちゃ楽しい。
これ以上に楽しいことを私は他に知らない。


偶然にもこの秋、東久留米市に新築着工が2棟。
こちらの現場、T様邸のコンセプトは
オールドアメリカンな家☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ゆるい暮らし。


肩の力が抜けた
ゆるいインテリアが好きです。
かっちりしすぎたり
かっこよすぎるのは
どうにもオシリがむずむず落ち着かない。
たまに泊まるホテルならうれしいけど
毎日の生活はゆるゆるでいたい。


朝食の支度で散らかったキッチンも

たくさん遊んだおもちゃも

読みかけの本も

飲みかけのコーヒーカップも

子供のいたずら書きさえも

みーんな絵になるような空間。


そんなゆるい暮らしが絵になる家を
私は造りたい。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

男前リノベ。



建築施工ギャラリーに
提案型モデルルーム“NYブルックリンスタイルリノベ
UPしました☆


こちらの物件は、地元不動産やさんの大家さんのご好意で
“予算内であれば好きなようにリフォームしていいよー”
ということでお預かりした築20年程の2LDKのマンション。
お言葉に甘えて
デザイナーの好きなようにやらせていただきました。



寝室はモロッコスタイル+フレンチスタイルの
“モロカンフレンチスタイル”
これから絶対くる!と、
私は勝手に思ってるインテリアスタイル(笑)
モロッコはフランス領だったから合わないがないー。



和室はちょっとエッチなイメージでコーディネート。
外国人から見た和室、“異邦人的和室”スタイル。


という、提案型のモデルルームです。
どうぞご覧ください♪


さてさて

とりあえず4物件の施工事例アップができました。
快く撮影にご協力頂いた施主様方にはひたすら感謝です。
ありがとうございました。
モデルさんまでやっていたただいて、
ステキな画像がたくさんとれました。
私は家や部屋だけの写真よりも
人が一緒に映っている写真がすきです。
いきいきとした臨場感があるし、
おうちの魅力がさらに引き立つ気がします。

モデルルームの今回の
“NYブルックリンスタイルリノベ”ギャラリーには
施主さんがいないので
ずーずーしく施主のフリをした私が写りこんでいます。
モーリーを探せ(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

夢見るマカロンハウス。



吉川市K様邸、建築施工ギャラリーにアップしました

カスタードクリーム色の外壁。
あんずジャム色の屋根瓦。
マジパンみたいなフレンチヴァレー。
外観のイメージはお菓子の家。
甘くて美味しそうなスイーツのおうち。



内装だっておんなじ。
ひたすら甘い、白とピンクの世界観。
キッチンはもちろん
飾り棚付きのキッチンカウンターも
一体型のダイニングテーブルも椅子もベンチも
ぜーんぶオリジナルオーダーで造りました。



カントリーなインテリア雑貨が大好きな奥様。
可愛い雑貨たちが生き生きと映える家。
このおうちにやってきた雑貨は
きっと喜んでいるにちがいない(笑)



さて〜。
プランニングがたてこんでいます。
お待たせしているお客様…ごめんなさいっっ
この場を借りてお詫び。(泣)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2015 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives