オトナのはなし。


新モデルハウス“ココンフワット”夜の現場。
私、無機質で素朴な投光機のあかりが好きだ。
オトナにしかわからない感覚かも(笑)


さてさてー。


うちの長女ののかは高校入学してからずっと
某和食レストランでアルバイトしてます。
受験の間、半年お休みして今月から復帰しました。
18歳高校生の目から見る
オトナの世界のハナシを聞くのは
とーってもおもしろい。

ママ友らしき主婦が3対1でケンカして
ひとりが泣きだしてお店飛び出しちゃって
へーっオバサンになっても
友達同士ってケンカするんだーって
びっくりした、とか。
(オバサンなっても心は女子のままですっ)

食事しにきた老夫婦のじーちゃんが
料理が遅い!と言って怒ってたけど
うるさいんじゃ!とばーちゃんに怒鳴られて
しゅんとしちゃって可愛かった、とか。
(それが可愛いという感覚がJKだわー)

サッカーの男性サポーター軍団が
試合が終わると酔っ払って
セクハラ発言するのはまじありえん、とか。
(うちは埼玉スタジアムのJR最寄駅)

社員さんもバイトさんもパートさんも
仕事復帰したら喜んでくれて
大学合格しましたーって言ったら
おめでとうってみんなにこにこ言ってくれて
すごくうれしかった、とか。
(ありがとうございます 涙)

オーダー間違えたとき
笑って許してくれる人と
怒って怒鳴る人がいて
自分は笑って許す人になろうと思う、とか。
(えらいぞ!)

賛否両論あるけど
私はアルバイト大賛成派の母。
一点の曇りもない素直な目で
社会を一面を垣間見るのは
きっとこれからの彼女の人生で
何かの役にたつと思うから。
そして
3年間一度も転職(?)することなく
弱音もはかず楽しげに
いってきまぁーすって
ちゃりんこでバイトに向かう娘を
誇らしくも、頼もしく思ったりします。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

ユニセックスで。


本日は東京都T様邸のキッチン。
オトナフレンチビンテージスタイル。
(造語です笑)
とにかく、オトナっぽくってかっこいい、
ユニセックスなイメージです。
キッチンからリビング、ロフトを眺める設計です。
フレンチヘリンボーンの床がたまらん。


粁鷏織ッチンは
比較的小さめなおうちによく採用します。
シンクとガスがセパレートになりますが
調理スペースは大きくとれます。
ポイントはエプロン型の大きな深いシンク!!
海外ではよくみますが
こちらではあまりみません。
なぜならめっちゃ高いからだ、と思われる…
照明器具はオルネドフォイユのもの。


ブラックの人大カウンターでぐっと空間を締める。
コーラー社の水栓は輝きが違う。
マルミのおうちは甘いだけじゃない。
こんなユニセックスなのも得意です。
お問合せはコチラまでどーぞ☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

フレンチシックなカーテンスタイル。


「窓にシャッターがあるから
ドレープカーテンはいりません」
って言われることがよくあります。
たしかに、いらないでしょう(笑)
でもフレンチシックな空間には
レースカーテン1枚ペランだけじゃさみしいし
安価な刺繍プリントのレース生地は好きじゃない。
そんなときは
ひだをたっぷりとったボイルレースを
2枚重ねて縫製してもらって
ボリューム感をもたせてふんわりレースにします。
お安めのもの生地を選んでも貧相にならず
ふわりとやわらかいイメージになります。


ざらりとした白い左官の壁、
つるりとした白い鏡板、
ふわふわの白いレースカーテン。
洋書でよくみるような
白に白を重ねるコーディネートが好きです。
白は奥深い色。
ひとことで白といっても質感や素材感で違う。
微妙な色味で印象がまったく変わる。
WHITE ON WHITE
白は無難な色だけど
いちばん難しい色。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

フレンチシックな洗面所。


東京都S様邸の洗面所です。
フレンチシックなイメージでコーディネート。
オーダーの洗面台は
グレー&ホワイトで上品な洗面所。
水栓とボウルはコーラー社製。


広い洗面台でメイクできるように
カウンター側に大きな鏡設置。
鏡もフレンチシックなものをチョイス。


フロアタイルの床。
好みのものがなかったので
黒のフロアタイルをダイヤにカットして
白のフロアタイルもカットして
組み合わせるという
超絶めんどくさい施行をしてますWWW


私は既製品で好みのものが見つからないと
どーにかして造ろうと思ってしまうのです。
そのため職人泣かせなのでありますはい。
いつも文句もいわず(←?)付き合ってくれる
職人さんには頭があがりませーん☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

気取らない可愛いい家。


レイクタウンM様邸の階段は
リビングから2階ホールへ抜ける大きな吹抜階段。
延べ床面積30坪ちょっとのおうちだって
間取りの工夫でこんな夢のある階段ができます。


フロアタイルを1枚1枚カットして
バイアスに貼った床は職人泣かせ〜
ゴージャスすぎず
エレガントすぎず
シンプルすぎない
気取らないおしゃれで可愛い家。
そんなイメージのおうちがもうすぐ完成です。


さてさてー。


高級感あふれるピカピカの気取ったお店に行くと
落ち着かなくておしりがむずむずする。
性にあわないのでしょうwww
ほっと落ち着くのはきまって
たっぷりの木の匂いと
新品にはない古きよきぬくもりがある
ほっこりできる小さなお店やおうち。
私自身が根っから
そういう空間が好きなんです(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

店舗デザイン。


偶然ですが
年内着工の美容室が2件。
1件は美容室店舗付住宅新築工事で
もう1件は敷地内に別棟の美容室増築工事。
店舗設計から内装デザインまで
おまかせいただいてるので
頭ん中は美容室だらけぇ〜。
私は店舗設計と店舗デザインが大好き。
マルミにしかできない手作り感満載の
可愛い美容室にしよう♪


本日の画像は3年程前に設計施行した
オーナー住居兼フランス菓子店“アルカイク”
パリの街角のお菓子屋さんがコンセプト。
TBSの「マツコの知らない世界」で紹介されました。
あ、美容室ではありません(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

本当のナチュラルスタイル。


理論や議論が苦手。
ときどき
設計論とか、デザイン論みたいのふっかけられると
とたんに睡魔に襲われるzzz
おそらく特異体質であろうwww

インスタグラムやブログで見かける
プロじゃないナチュラルインテリア好きさんの
ふつうのおうちのコーディネートは
自然体でとーっても素敵。
何の計算も作意もなくて、本物のナチュラルだ。
私はそれらを見るのが大好き。
そういう感覚を失くしたくないと思う。

論理も、計算も、定義もなんもとらわれない
それが正真正銘自然体の
ナチュラルスタイルだから。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

大人ヴィンテージな洗面所。


東京都T様邸の洗面所です。
床はヴィンテージテイストのフロアタイルを採用。
ドアもほどよくアンティーク加工をした黒い塗装ドア。
壁に埋め込みのメディスンボックスはオーダー製作。
シザーハンドの手元灯でかっこよく。


水栓もボウルもコーラー社。
天板はコンクリートみたいなMTX防水塗装仕上げ。
壁には斑な黒いブリックタイル。



監督お手製アンティーク仕上げ塗装の梁。
さすが、デザイナーの好みをわかってる。


取っ手はグレーの陶器製〜。
こんなちいさなとこだってこだわる。
注文住宅の洗面所って
意外と住む人の好みがでると私は思う。
大人なヴィンテージスタイルがテーマのT様邸は
かっこいいオトナのヴィンテージスタイルで。
そんなイメージでまとめてみましたよー。


さてさて。

新モデルハウス“ココンフワット”の
内装が煮詰まってきました。
超がつく腰の重たい地元大好き外出キライの私が
バタバタと毎日いろんなとこに動きはじめてます。
うー足が痛いです(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

フレンチ&キッチュ。


越谷レイクタウンM様邸工事中〜
お引渡しまじかで、バタバタしています。
全体のイメージは可愛いすぎない可愛い系フレンチ。
その辺、さじかげんがいつも難しい。
とーってもいい感じになりそうです。


「ちょっとケバケバしいのも好きなんです」と、奥様。
ボーダー、ドット、ケバめの色柄、
バイアスの床の組み合わせで
キッチュなイメージのトイレ。
キッチュとは
過剰なけばけばしさや俗っぽさを意識しながら、
それらがかえって魅力的になるスタイル。
ちょい上級編(笑)

M様奥様は
ファッション関係のお仕事をなさっていたので
布地が壁紙になるだけで、その辺はもうプロ。
打合せはまじ超楽しくて、刺激になりました。
引渡しは来月、
さーもうひとがんばり☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

大人可愛い家。


東久留米市S様邸の
リビングに繋がる2階ファミリーホールの吹抜け。
吹抜けが単なるでかい穴にならないように
体育館みたいにがらーんとならないように
屋根の母屋をあえて下げて
1階とのつながりを強くしている設計デザインです。

さて。

最初に建てたいおうちの聞き取りをするときに
インテリア好きな方だなーと思ったら
「好きなインテリアショップは?」と
お伺いすることがあります。
それを聞くとだいたいお好みがわかるから
的を得たご提案をすることができます。
S様のお好みは
「サラグレースが大好き☆」
わーい私も大好きです〜と意気投合(笑)
吹抜けのシャンデリアはサラグレースの品。


2階ファミリーホールから吹抜けを見下ろすと
サラグレースのソファの上で見上げるわんこー。
ヘリンボーン貼りの床に映えます。


Old & New / Elegant & Charming
「古さと新しさ、エレガンスとかわいらしさの混在」
サラグレースの世界観は
大人の可愛らしさがテーマの
新モデルハウスにもぴったりで
またまたショップに通うことになりそうです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

週末。


ほぇ〜
この週末で打合せ5本、合計10時間超え。
只今ほぼ、屍状態です笑
施主様からいただいた美味しいスイーツで
なんとか息を吹き返しました。
土日はどうしても打合せが重なります。
施主様はみな、真剣で熱いです。
そりゃそうです、
一生に一度の高い買い物ですから。
なのでこちらも同じくらいの温度で
対応しなければ失礼です。

週末はとっても疲れるけど
とっても充実しています。
もりもり食べて元気、だします。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

アンティーク&アンティーク。


フランスアンティークのシャンデリア。
甘すぎず渋すぎずゴージャスすぎずで
ひとめぼれした一品。

窓辺には
ホンモノの流木をレールにして
ドレスの裾を両手でつまみあげたみたいに
アンティークレースを広げてひらり。


アンティークって
なんでこれにした?とか
どこが気に入った?とかって説明できない。
これだっ!て感じたまんまのインスピレーション。
さりげなーく
アンティーク&アンティークの
コーディネートです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

雑誌「&home」連載ちゅう〜。


明日発売の
エフジー武蔵出版のナチュラル系インテリア誌
「&home」(アンドホーム)
連載中の“森玲子センスアップレッスン”
今回のテーマは
「シャビーシックな空間をつくるには」です。
ナチュラルインテリア好きの教本雑誌“&home”
素敵なおうちがいっぱい掲載されてます。
みてねん☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

男前インテリアと女前インテリア。


中古マンションのモデルルーム
リノベーション&インテリアコーディネート実例。
昨年の案件です。
流行のNYブルックリンスタイル。
ビターでメンズライクなコーディネートは
いわゆる“男前インテリア”



マルミ前モデルハウス
設計デザイン&インテリアコーディネート実例。
約5年前施行。
年齢問わず愛されるコーディネートは
ナチュラルフレンチスタイルのさきがけ。
いわゆる“女前インテリア”



昔々10年程前、設計やICの友人に
「ナチュラルとかカントリーとか
そういう家やってる」
って言うと
「あーあの甘ったるいやつ」とか
「女子供が好きな、あーゆーのね」とか
ハハンって鼻で笑われることがよくあった。
男前も女前もインテリアのベースはおんなじ。
なんでもできてこそプロじゃん、て
私は思う。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

可愛い系フレンチ・シャビーの家。


越谷レイクタウンM様のおうち、来月竣工。
可愛い系フレンチシャビーな家。
目指すはパリのアパルトマン。
楽しみな案件です☆


さてさて。


外国のようなおうちに憧れて
そんな家を建てたいと思っても
日本の画一的な間取りや建材では
憧れのインテリアの雰囲気つくりさえ難しい。
だからこそ私は
設計やデザインや建材メーカーに
なーんのしばりももたない、
どこのフランチャイズにも属さない、
一匹狼のような自由なマルミの家つくりが
大好きなんだけど
やっぱり、手間も工期もコストもとーってもかかる。
それでも頑張れるのは
ボスを筆頭にして
スタッフみーんなものつくりが大好きな
地元埼玉県越谷市に創業40年、
老舗工務店建築屋集団だからです。


たまには、会社のハナシ(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

かっこいい外構デザイン。


玄関前に枕木をランダムに建てて
白く塗ったら思わぬ渋いシルバー色になって
すごーくかっこいくなりましたー。
外構工事がぜんぶ完成したらカラーでアップします☆





枕木ってすげー重たいんです。
まじで、硬くて、重い、重量級〜。
切ったり、彫ったり、加工するのは大変で
手間がかかります。
でも味わいがあって、雰囲気がいいんで
外構デザインにはよく使っちゃうだけど
監督は大変です。
なもんで、
置場で白く塗装するのを私も手伝いました。
(手伝いになったかどうかは不明)
(なんかドジやらかしそう…と不安がられる)
下地に黒を塗って、それから白をのせます。
ローラーで塗ります。
ジリジリと塗料が細かく飛んで
はいていたスニーカーとパンツに
黒い斑点模様ができましたー

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

輸入クロス。


左右にトイレと収納のドアのある
奥まった3尺の小さな壁。
そこへ
本棚のフェイク柄の輸入クロスを貼りました。
輸入クロスは高いけど
これくらいの面積ならコスト的にもイケる。
あまりフェイククロスとか使わないんだけど
貼る位置によってはおもしろい。


リビングにある
黒のアンティーク塗装を施したドア。
そこを開けると…


じゃじゃーん
空間の奥行きが3Dになって
まるで本物の本棚にみえるのでしたー(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

ひとんち。


越谷市F様のおうち。
パイン材の大きなダイニングテーブルに
チャーチチェア。
さんさんと朝陽のあたるキッチンと
美味しい食事と楽しい笑い声が聞こえる
ダイニングルームは
家族の憩いの広場です。


さて。

建築士を目指した時から
大きな建物には興味がなくて
普通の生活を営む、普通の毎日をおくる
一般住宅をやりたいと思ってた。
私は団地育ちで、一軒家にすっごく憧れた。
ひとんちを見るのが大好きだった。
あのこのおうち、すごいんだよーって噂を聞くと
仲よしになって家に遊びにいけないだろうか…
と画策した。
家のチラシ広告の間取り図が大好きで
色を塗ってコレクションした。
想像の中で間取り図の中をぐるぐる歩いた。
へんな子供だった(笑)



建築を仕事にした現在
あの頃と変わらずやっぱり
ひとんちを見るのが大好きだし
住宅のプランニングをするのが大好きだ。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

お天気や。


只今工事真っ最中、越谷市F様邸の屋根の上。
台風一過の青い空。
赤い瓦と青い空のコントラストがきれい。


さて。


体調がお天気によって左右されてしまう
気象病の低気圧症。
低気圧が近づくと、頭痛やら耳鳴りやらがおこり
気分も激しく沈む症状、私はまさしくコレ。
なので台風の多い今年はホントやだーっ

今でこそマシになったけど
昔、友人家族知人恋人みんなに口を揃えて
キミのお天気やにはついていけん、
といわれました。
気分の浮き沈みと移り変わりが激しくて
いいときと悪いときの差が大きく
感情が安定しない。
一緒にいる人はさぞや疲れたでしょう。
歳を重ねてかなり改善された、と思いますが
いまだ、少し、なごりがある気がします(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

建築デザインとWEBデザイン。


わーお☆
以前より画素数が高い設定になったので
よりキレイな写真が投稿できてうれしー。
東久留米市T様邸。
入居前にちょこっとディスプレイして
カメラマンによる撮影をしました。
とーっても素敵☆
現在ホームページのリニューアル作業もおこなってます。
じつはWEBデザインの製作依頼は
過去3度デザイン会社を変えています。


いちばん最初は10年程前。
フリーのWEBデザイナーさんに製作依頼。
センスはばっちり、料金もリーズナブル。
とってもいい方だったのですが…
“納期を守らない”ここだけがネック。
約束の納期を過ぎても音信不通がたびたび。
やっと連絡がつくといつも誰かが入院してる(笑)


2社目は紙広告メインの広告代理店。
ここは、製作物に愛情も興味もない。
そしてなぜかWEBに関する知識がない。
あるのはお金だけ。
そりゃね、商売ですから目的はそこでしょうが
己の製作物に興味がないというのは致命的。
こんなデザインにしたい、って話も
うわのそらでなんもきいちゃいねーwww


3社目はWEB広告も手掛ける広告代理店。
WEBデザイナーさんもいた、知識もあった。
が、デザインの感覚がどーにも合わない。
建物や私のイメージをいくら話しても伝わらない。
なんかイメージと違うんですけど…と言っても
WEBの世界ではこれが常識です、とバッサリ。
WEB知識がないから教えて欲しいっていうと
関連のURLが送られてくる、不信感。


そしてようやくたどりついた4社目に
WEB製作メインの広告代理店。
現在そちらで製作をおこなってもらっています。
何よりうれしいのは
つくりたいイメージが的確に伝わること!!!
そして、それを理解しようとしてくれること。
ブログを読んだり、建物のことを調べたり
好みそうなインテリアの画像を集めてくれたり
製作すること自体を楽しんでくれてる気がする。


……こうやってまとめてみると
WEB構築と家つくりはホントに似ている。
1社目のようにいい加減なのはNG。
2社目のように己が造るものに興味なしはNG。
3社目のようにイメージが伝わらないのはNG。
何事もよい教訓になる(笑)
ブログはなによりも画像をキレイに見せたい!
という私の希望を叶えて頂いたので
また素敵なおうちを造らねば!と
援護射撃みたいな励みになりましたー。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ブログ、リニューアル。


ブログのデザインを一新、
リニューアルしました。
すっきりと、シンプルに、
よけいな装飾をがっつり排除。
画像がよりきれいに見えるようにしました。


無頓着というか、
細かいこと気にしない性格なもんで
8年間ずーーーーーっと
なーーーーーんにも変えずに
ただひたすら書いてきました。
でも何かが新しくなるって、気持ちがいいですね。
前任者からブログを引き継いだ当初は
1日10アクセス、とか。
50アクセスいくとわーすごい!って喜んでました。
現在は1日平均1000〜2000アクセス。
先日は2300アクセスを突破し、驚愕。
ブログランキング上位に表示されたりすると
おそろしや〜おそろしや〜と恐れおののく始末…


開設当初からずーっとご覧いただいている方、
ありがとうございます。
「最初から全部読み倒しました」
といってくださる方、
ホント、恐縮です!!
デザインは一新しましたが
これからも今までとなんら変わることなく
マルミのおうちのこと、
インテリアのこと、
日々の出来事なんかを
日記みたいにのんびりと書いていこうと思います。
どーぞよろしくお願いします☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

リネンのシェード。

ふわぁ〜っとか
ひらぁ〜っとか
さらぁ〜っとか
てろぉ〜っとか
くたぁ〜っとか
なんのこっちゃですが
カーテンのコーディネートスタイルのことです(笑)
私はそういう言葉のイメージの
ラフでルーズなスタイルが好きなのです。
なので、生地を使ったメカもののシェードをご提案するのが少ないかも。
でも、
すこし甘さを押さえたいとか
すっきりしたいときはシェードをご提案してます。



抹茶色のアクセントクロスに合わせて
淡いブラウンのストライプの生地は100%リネン。
シェードに仕立ててもほんのり柔らかいイメージ。


深いブルーのアクセントクロスには
紺色のストライプ、同じくリネン100%。
ぐっと締まったお部屋になりました。


画像は同じ大きさ、同じ間取りの対のお部屋。
カラーコーディネートの違いで
まったく異なるイメージがつくれるのです。
おもしろいねー

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

シャビーシックなモデルハウス、進行状況。


年内オープン予定の新モデルハウス“ココンフワット”
工事が進んでおります〜
が、
大幅に遅れておりますぅ〜(泣)
やっぱり、お客様が最優先になるんで
どーしてもモデルハウスが後回しになってしまうー。
なかなかじっくり集中してとりかかれない。
1日の仕事に区切りをつけていざ!と思うと夜。
集中力は途切れ、
襲う睡魔…zzz、
年々落ちる体力との戦い(笑)
私はオシリに火がつかないとエンジンがかからないタイプで
一度スイッチがはいれば、怒涛にががーっと始めるのですが。
誰かーやる気スイッチ押してください


モデルハウスのオープンに合わせて
マルミのホームページの全面リニューアルオープンもおこないます。
今のホームページがどーにもこーにもピンとこない。
新モデルハウス“ココンフワット”にぴったりな
ホームページにリニューアルします。
でー
それに伴いこのブログも、8年前の開設以来始めて全面リニューアルします!!
わーい。スマホ対応にもなるんだそーだ。
8年間一度も変えてないので、この花柄いいかげん見あきたwww

WEB関係はすべてプロにおまかせ。
私はこんなイメージがいいーとか、
あの画像が使いたいーとか言うだけ。
するとWEBデザイナーさんがサンプルを製作してくれる。
WEB構築は家つくりに似てるなーなんてと思ったりして。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives