シャビーシックなアトリエ。


新モデルハウス“ココンフワット”現場。
ここはアトリエ(事務所)兼雑貨販売のショップ部分。
荷物やら養生やらでなにがなにやらですが
これから
黒を基調としたシャビーシックスタイルの
落ち着いた雰囲気に仕上げます。

現場が進んできてようやく
頭の中にぎっしりと詰め込んでいたものを
ぼわっと吐き出してる気がしてます。
でも
まだまだゴールは遠いかんじぃ〜泣
オープンはいつですか?と皆様に聞かれますが

・・・・・・・・・

も、もう少々お待ちくださいwww




さて。

お会いしたりメールしたり電話すると
皆さんに体調大丈夫ですかー?と聞かれます。
はい、風邪すっかりなおりました!
お気遣いありがとうございまーす☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

元気をもらう。


新モデルハウス“ココンフワット”
内装工事が進んでます。
ロフトの部屋のコンセプトは
“ロックミュージシャンの書斎”
ちょっと遊んで、ぶっとんだお部屋にしよう☆



さてさてー

年内引き渡しの越谷市F様邸。
週末に最終打ち合わせをしました。
私と同世代40代のF様ご夫婦との打ち合わせは
毎回落ち着いた大人のやりとりでおこなわれました。
常に施工者側の私達に気を使っていただき
気配りを忘れないF様。
素晴らしい施主様です。
「本当にマルミさんにお願いしてよかった。
思っていた以上の提案をしてくれて
ひとつひとつ丁寧に考えて造ってくださって
感謝してます、ありがとう。」
と涙ぐんでおっしゃってくださったF様。
私達の仕事を通してほんの少しでも
誰かに喜びや元気を与えることができたなら
これほどうれしいことはありません。

その夜
おうちを竣工後も仲よくお付き合いしている
T様ご夫婦のおさそいで居酒屋で乾杯。
やきとりをつつきなが楽しいお酒を飲みました。
まだ20代のT様奥様は
「インテリアコーディネーターになりたいんです!
森さんみたいになりたいんです♪」
との超かわいーお言葉☆
(隣で監督がこんなヒトに憧れたらダメです、と釘をさす)
私の仕事を見てほんの少しでも
誰かにやる気や刺激を与えることができたなら
これほどうれしいことはありません。



娘達はずばり
「ママはママ友いないから」笑います。
自他共に認める引っ込み思案でめんどくさがり。
わずらわしい人間関係に悩まされるくらいなら
トモダチもオットもいらん、
ひとりの方がさっぱり気楽だ、とつい思ってしまう。
でも
人と係わらなければ
こんなふうに
元気をもらうことも、あげることもできない。
少しづつ自分を変えていきたいなーと
勇気をもらった貴重な1日になりました。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

モデルルーム。


ここはお付き合いのある不動産やさん所有の
築30年のマンションの一室を
モデルルームとして
プランからインテリアまでトータルで
おまかせリノベさせていただいた物件。
男前なブルックリンスタイルにしました。


そしたら
そこをご覧になった地元の別の不動産やさんから
同じようにおまかせリノベプランを依頼されて
只今プランニング中〜。
予算の関係もあるので、さてどーなることか。


モデルハウスやモデルルームの仕事は夢があります。
が、そこは
デザイナーの作品ではありませんし
芸術性とか一切求められていません。
顧客の購買意欲を膨らませ、
企業イメージをアップさせるという
目的のために高いコストをかけるからです。
まぁー素敵なお部屋、で終わってしまったら
それは失敗なんです。
販売ターゲット層の手の届く現実的かつ憧れの空間を造る。
そしてそれが結果、売り上げに繋がる。
大手HMのモデルルームのように
ウン百万の予算はつきません。
それがかえって現実感を出す(笑)
デザイナーにとって
夢いっぱいと思われがちのモデルルームのお仕事は
実は販売促進という重いプレッシャーのかかる
超激シビアなお仕事です。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

スクラップ&ビルド。


おうちの建て替え工事。
慣れ親しんだ想い出のある家を壊すのは
忍びないだろなぁーといつも思います。
奥様がとっても気に入っていたというこのキッチン。
新築にあたってなんとか生かせないだろうか、
とのご相談をいただき
それでは!ということでキッチンではなく
家具としてリメイクすることに。
古いおうちを解体するときに
無垢材の扉をはずして大事に保管しました。


デザインを決めたら家具やさんに運んで
ペーパーかけして塗装を落とすと新しい木の肌が現われます。
痛みの激しい部分を補修したり、
収縮の激しい部分も補修したります。


新しいおうちのイメージに合う色に
塗装をかけなおします。
この塗装の色を決めるのに
職人さんとあーだこーだと議論小1時間程経過〜
あのキッチンが何にどんな風に生まれ変わるかは
またあらためてアップします(笑)


スクラップ&ビルド。
こわしてつくるがあたりまえの業界。
たしかに新しいものはきれいだし気持ちいい。
リメイクはコスト的に安くすむのか?って聞かれれば
決してそんなことはなく
手間も費用もかえって高くつくことのほうが多い。
それでも
想い出のつまった古いものを
大切に使い続けることの尊さを知ると
カンタンに物を捨てることが怖くなる。
少なくとも
マルミで新しいおうちを建てた施主様たちが
何十年後かおうちをリフォームするときに
お金をかけてリメイクしても捨てたくないような
そんなお気に入りになる家を
造りたいと思うのです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

未練温泉。


〇〇はかぜひかない、という
ことわざ(?)通り
めったに風邪ひかないのが自慢なんですが
久しぶりに風邪をひきまして長引いております。
週末、マルミスタッフは研修旅行で箱根へ。
残念ながら私は不参加となりました。
あー温泉入りたかったよぅ。


で。
会社もおやすみなので家でゴロゴロ休養。
家から一歩も出ず、パジャマのまま化粧もせず
ひたすらマンガと読書とDVDにあけくれ
自堕落にすごした連休。
で、本日月曜日。
脳内リセットボタンが押されたようで
みごとに頭の中がからっぽ。

さーてと。
どーしようかね。
とりあえず、ブログ更新で(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

怒りの長文。


所さんの世田谷ベースに落書きされたニュース。
米軍ハウスとかカルフォルニアスタイルとか
男性に不動の人気だなぁなんて
食パンかじりながら思った朝。


さてさて。


誰だって虫の居所の悪いことはあります。
18歳、15歳の年頃の娘2人と40代母との暮らしは
誰かの虫の居所ひとつで
とたんに雰囲気が悪くなります。
で、それは9割方、
母親の私であったりしますwww

受験が終わってまったりモードな長女と
これから高校受験を控える次女。
そうなるとオンナ3人の関係の中で
母のイライラの標的は長女へ向かう。
彼女の防御法は無視するか、黙り込むか。
うーん賢い。


先日の朝
超くだらないことで長女とケンカ。
体調の悪さも加わって機嫌最悪の母。
怒ると私はかなりきっつい言い方をする。
それはもう単なる口激だと思う。
そして
いらいらしながら仕事へ向かう。
するとまもなくチロンと長女からラインが鳴る。
どーせごめんなさいだろーが、ああん??
と、携帯を開くとそこには
延々と不平不満の怒りの長文章が。
ど、どこまで続くの、このライン。
こんな長いふきだし始めてみたぞ。
要約すると
機嫌をうかがうのはもういやだ
いい加減にしてほしいという内容。

あああー

これじゃどっちが親だかわかんない。
海より深くふかーくふかーく
反省する母であります……めんご(古い)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

究極シンプル。


左官の壁に真鍮の裸電球、ひとつ。
コテむらがぼんやり浮かび上がって
あかりが天井に影をつくる。

なんの飾り気もなくて
そっけないほど究極シンプル。
じつはこんな雰囲気が
いちばん好きだったりします。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

インテリアばなし | permalink | comments(0)

五寸釘。


「五寸釘ぶちこむぞ!」
の言葉のごとく
ぐさっと釘をぶちこまれた図面。
ここに、大工さんのジャンパーが
かかっていたりする
現場でよく見る風景のひとつ。


さて。


ひとつ終わればまたひとつ現場が始まります。
ありがたいことです、感謝。
ご縁のあったお客様とひとつひとつの現場を
大切に心を込めてじっくり取り組んでいく。
この基本姿勢を変えるつもりはありませーん。


さてさて。


もやもやするーと思ったら
ざわざわーに変化してきて
あれあれー?と思ってるいちに
みごとに風邪ひきましたー。
本日発熱の中の現場まわりwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

アンティークの家。


ホームページギャラリーに
越谷市H様邸“LOVE, ANTIQUE”
アップしました。
室内建具はほぼぜんぶアンティーク建材。
照明器具も取っ手も家具も雑貨もアンティーク。
施行は…というと
手間がかかりで大変でしたがー(笑)
とってもとっても素敵なおうちになりましたー。



さてー。

ここんとこなんかもやもやするのは
季節の変わり目のせいかー。
凹んだ愚痴っブログとか
説教臭いブログとか書くと
翌日激しく自己嫌悪になるので
今夜はもうふろはいって寝ようzzz

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | comments(0)

シャビーフレンチなキッチン。


越谷レイクタウンH様邸、約2年前竣工。
ようやくカメラマン撮影しました。
アンティークが大好きな奥様と一緒に
2人3脚で造り上げた素敵なおうち。
早速ギャラリーにアップしますので
少々お待ちください。
一般的に考えると
家は新築時がいちばんキレイでしょうが
アンティークが似合うをテーマにした
こちらのおうちは
数年経過した今の方がずっと素敵。
年月を重ねるとさらに味わいを増す
そんな家つくりがテーマです。


さてさて。

偶然こちらのおうちのすぐご近所で只今
ちいさな美容室の増築設計プランをしています。
うーむと考え込んでいます。
住宅と店舗の設計は基本が違います。
住宅は住む人の目線。
店舗はお客様の目線。

私の住宅設計のときの内装プランのベースは
大人のシンプル&ナチュラルです。
でも
ちいさな美容室オーナー様のお好みは
“女性限定子連れママがゆっくりできる
子供も楽しめる空間のある美容室”
ではでは
思いっきりメーターふりきって
子供も喜ぶ可愛い美容室にしよう。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ラッピング・トイレ。


トイレです。
ちいさめのおうちによくある
階段下を利用したトイレです。
どうしても階段のでこぼことした構造体が
見えてきてしまいます。
色柄物クロスを貼るときは
どこで見切るのか悩んだりします。



ワックスペーパーみたいな色合いのクロスを
もうこの際天井も壁もぜーんぶ貼りました。
そしたらなんか
箱をラッピングしたみたいで可愛くなったー☆



白と黒のフロアタイルを市松に貼って
オールドアメリカン的なトイレのコーディネートです♪

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

両極端。


モデルハウス“ココンフワット”現場。
室内にアンティークの窓を建て込みました。
このいーかげんな感じのゆるい塗装が好きです。
いかにも外国ってかんじ。
几帳面な人にはゆるせないーっって
ところでしょうか。


私はぜんぜん几帳面な性格ではなくて
両足違うソックスのまま1日すごしたり
黒いニットのカーディガンを裏表で着ていたり
化粧の途中で忘れて眉毛が片方なかったり
新しい服の値札を取るのを忘れて裾からヒラヒラさせたり
それを人に言われるまで気が付かないのだから
我ながらびっくりする。


でも
違うところでものすごーく気にしいです。
なにげない人の態度とか言葉尻とか
すごく気になってうじうじします。
親しい人にはとくに。
なので
ねーさっきのどういう意味?
さっきこう言ったよね?
それってこういう意味?
もしかして怒ってる?
とかとかしつこく聞いたりするので
あーもうめんどくさいんですけど、って
娘達や友人によく言われます(笑)

なんだろーこの両極端。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(0)

エクステリア&ガーデン。


外構は家の額縁。
外構デザインはとーっても重要です。
建物と同じくらい気合をいれて
デザインするべき部分だと思っています。
がー。
大概、建物に予算を使い果たしてしまい
外構プランをする頃には
予算的事情がキビシーくなってきます笑


外構ってどれくらいかかりますか?と
よく聞かれるのです。
土地の広さによってぜんぜん変わりますが
一般的にいわれるのは建物価格の1割が最低ライン。
角地の場合はもう少し多く。
このラインははずれていないなーと思います。


マルミの建物には植栽がよく似合います。
白い左官の壁にグリーンがとっても映えます。
なので、植栽を植える前提でデザインします。
本日画像はレイクタウンM様邸、植栽工事中〜。
味わいのある石畳、アンティークの門扉、枕木、
オリジナルの白い木製フェンス。
理想の外構デザインが実現しそう。
建物もなんだか誇らしげ。
完成が楽しみです☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

目線の先には。

先日監督と3人で
ビックサイトのジャパンホームショーに行きました。
病的に混雑がキライなもんで
あまり展示会とかいかないんですが
断熱材など新たな建材の情報を得に
重い腰を上げて行ってきました。

すでに一般的になっている外断熱ですが
工法や材料はめまぐるしく変わっていきます。
マルミでは構造体にかなりの力とコストを注いでいますが
“性能はどーなの?見てくれだけじゃないの?”
って言われると激めちゃくちゃくやしいので
今後はしっかりとハード面についても
わかりやすい数値やくわしい係数で
HPに記載していこうと思っています。
で、同時開催されていたインテリアの展示会も
5、6年ぶりにのぞいてみました。
こっちは、わーいキレイーステキーと
単純に楽しんできました☆

さて。

私はお仕事していていつも思うのは
“目線の先に何を見るか”です。
マルミでは10年間の間
3棟のモデルハウスを造っています。



初代モデルハウスは「南欧風プロヴァンスの家」
バターイエロウの壁とアイアンの飾り、ソレイアード。
南欧風大流行の時代だった。



2代目モデルハウスはパイオニアとなった
「ナチュラルフレンチスタイルの家」
従来のカントリーにより過ぎないシンプルで
白くて柔らかい優しいイメージの可愛いおうち。


そして現在建築中の新モデルハウス“ココンフワット”
考えて考えて、
ゲロ吐くぐらい考えたコンセプトの結論は
「ひとつには絞れない」笑
メインは大人のシャビーシックスタイル。
でもそれだけじゃアリマセン。乞うご期待☆





住宅にもインテリアにも流行り廃りがある。
私達のターゲット層は
どんなものを求めていて、何が響くのか。
そこを慎重に考えなければ
家つくりが単なる自己満足になってしまうから
目線の先には時代の流れを
しっかりと見据えていこうと思います。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(4)

まるっとHPリニューアル。


マルミハウジングのホームページ
まるっと大幅リニューアルしました。
ちょっとオトナなかっこいいイメージにちぇーんじ。
リニューアル記念(?)に
3物件も物件ギャラリーに新しくアップしました。
ぜひご覧ください☆



東京都T様邸
「アメリカンヴィンテージ+大人フレンチの家」



埼玉県越谷市 旧モデルハウス
「ナチュラルフレンチスタイルの暮らし」



東京都S様邸
「大人フレンチシック&エレガント」


さーて。
ホームページもブログもリニューアルしたし
新モデルハウス“ココンフワット”はどっかん新築中だし
少しづつ
何かが変わり始める足音が聞こえてきます。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives