何者。


前モデルハウスのちいさなコンサバトリー。
ほんの4帖ほどのスペースですが
暮らしに彩りを与える空間です。



さて。


私の仕事の始まりは
まず施主様のご要望をヒアリングから。
それからプランニングをおこない
法規検討をして意匠設計図面を作成し
外観デザイン、内装プラン、エクステリアプラン、
ご要望に応じてカーテンや照明、造作家具のデザイン、
置き家具や小物のインテリアコーディネートまで
一括してトータルでおこなっています。
するとときどき
私っていったい何屋さんなんだろーって
わからなくなったりする。
あれもこれも自分で決めないと気が済まず
人に任せるのが苦手なのだ。
たぶんいちばんイヤーなタイプですwww


仕事の中でなにがいちばん好きですか、と
聞かれても答えられない。
全部繋がっていて、
切り離して考えることができないから。


でもどれかひとつ、と言われたら
なにかとなにかを組み合わせるよりも
まっさらななにもないところから
空想して、想像して、妄想して、
いちから空間を造り出すのが好きです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

新モデルハウス“ココンフワット”オープン告知。


大変長らくお待たせしました。
のびのびものびのびになりまして
いったい本当にオープンできるのか?
と呆然とした日々もありましたが
よーやく、やっとこ、なんとか、
オープンの目処がつきまして
ブログにて告知させていただきます。


2017年2月18日(土)、2月19日(日)
AM10:00〜PM17:00

上記両日に
オープン日が決定いたしました!


場所:埼玉県越谷市川柳町1−63−3

お車でお越しの場合:グーグルマップをご参照ください

交通機関でお越しの場合:JR武蔵野線南越谷駅より徒歩30分程度かかります

お問合せ: 048−985−0402

※※予約制ではありませんがご招待状をお持ちですとご案内がスムーズです。 
☆☆コチラ☆☆ までお申し込みください※※※
    


な、長かった…(涙涙涙)

施工中の大事な施主様の現場を
おろそかにすることは絶対にできない、
と心に誓いながら建築を進めてきました。
なので、とーっても遅くなってしまいましたが
ようやくようやくのオープンです。
ナチュラルインテリア好きの方
シャビーシックインテリアに興味のある方
これからおうちを建てようと思ってる方
マルミハウジングってどーよって思ってる方
ぜひご来場ください。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(2)

男前リメイク。


T様邸ウォークインクロゼット内。
ショップみたいなWICがコンセプト。
で−
ホンモノのガス管をサイズオーダーして
ハンガーパイプを造りました。
これ、なにに使うんですかーと
不思議そうなガスやさん。
いーんです、と押し切って作ってもらいました。
あ、リメイク、じゃなくて新品ガス管ですwww


無骨なガス管は男前インテリアに似合います。
床はオークの無垢フローリング。
ペイズリー柄のクロスを合わせました。
引渡し前のカメラマン撮影のときに
服が何もないと雰囲気がでないなぁと思い
私の私服を持参して掛けてみましたー
Tさん、すみません!
ちなみにこのワンピースは
ジャーナルスタンダードのものです。
インテリア見に行って
つい服を買ってしまいましたっていう
あるある話。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ナチュラルなおばあちゃん。


得意なインテリアコーディネートは?と聞かれたら
やっぱりかわいい系となるのでしょうか。
とはいえ、40半ば、コテコテに可愛いものには
個人的にはちょっと違和感を覚える現実。
最近の便利ワードに「オトナ可愛い」があります。
ファッションでも、ヘアスタイルでも、インテリアでも
「オトナ可愛い」と書いてあると
なんか安心する世代でありますwww



「歳とってからこんな可愛いおうちに住んでたら
 へんじゃないですか?」
いろーんなお客様に
今まで何度聞かれたことでしょう。

……

全然ヘンじゃない、と私は、思う。


それに

ヨーロピアンクラシックのインテリアが大好きだったのに
おばーちゃんになってある日突然
和室好きになることはないだろうし

バリバリのロックを毎日聞いてたのに
おばーちゃんになって突然
北島三郎ファンになるとは思えない。

この歳になると
好きなもののベースって
そうカンタンに変化するものでは
ないのではないか、と思うんです。
まー変化したらそのときはそのとき。
今いいと思うものに素直に流されるのが
自然なのではないのでしょうか。

目指せ!日本のターシャ・テューダー、
ナチュラルなおばあちゃん。
※画像はおかりしてます。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

愛を乞うひと。

あれはたしか小学校3,4年の頃
図工の工作の授業でパペット人形を作った。
子供が紙粘土で顔部分を作り
親がパペットの服の部分を作るという親子競作だった。
当時仕事を持っていた母親は忙しく
学校から渡されたプリントを見ながら夜遅く作り始めた。
子育てに手間をかける人ではなかったから
その背中から面倒だと思っている気配が伝わってきた。
給食袋を作った残りの赤いチェックのハギレ布を使って
なんの飾り気もない、質素な服を着た人形が出来上がった。


その人形が美術展に出品されて賞をとった。
壇上に上がって校長先生から大きな賞状をもらった。
そして賞をとったいくつかの作品と一緒に
ガラスケースの中に展示された。
他の作品の人形の服は
まるでリカちゃん人形のドレスみたいに凝っていて
美しいフリルの襟やお姫さまみたな段々のレース、
手縫いの刺繍やきらきら光るボタンで豪華に作られていた。
でも飾りひとつない質素な赤いチェックの服を着た私の人形は金賞で
いちばん目立つセンターにうやうやしく展示されてた。
それを見た母親が真っ赤になって言った。
「親に恥かかせて」
言葉尻に忌々しさにあふれていた。
ひとことの誉め言葉もなかった。
年度末に人形が返却されると
母はそれをゴミ箱へ放り投げた。


子供だった私は母がどうして怒っているのか
全然わからなかった。
だから自分が悪いんだな、って思った。
目立つことが嫌いで外聞を人一倍気にする人だったから
予期せず自分の作ったものが大勢の人の目に晒されて
とてもショックだったんだろうと今なら思う。
でも私は
立派な賞状よりも、多くの大人の賞賛よりも
母に誉めてもらいたかった。


あの頃のちいさなのわたしに言ってあげたい。
あなたは何も悪くなかったんだよーって。
あなたの人形はとても可愛かったよって。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(2)

シャビーシック+α。


新モデルハウス“ココンフワット”現場進行状況〜。
壁にブリックタイル貼りました。
モデルハウスなんだし
そのまんまじゃ芸がないので
上から白いペンキ、塗りたくりました。
もちろん、監督すーさんが(笑)
塗装はデザイナーのイメージが出る部分なので
現場で様子見ながら
2人であーでもないこーでもない
言いながら塗りましたwww
おかげでイメージどーりに仕上がりました♪


さて。
のびのびすぎるのびのびになったオープンは
とうとう2月です。
シャビーシックインテリア+αなおうち。
詳細はホームページ上に近々発表しますので
チェックしてくださーい。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

フレンチアンティークのインテリア。


新モデルハウスココンフワット、
シャンデリアを探しています。
シャンデリアっていうと仰々しいイメージだけど
私が好きなのは
ごっつくて、ぎらぎら、ゴージャス、ハデハデ、
なのじゃなくって
こういう、透明感のある可愛いやつ。
画像は前モデルハウスのシャンデリア。
こういうのを探すんだけど気に入ったのがナイ。
アンティークは一点もの。
これは!と思っても
僅差でSOLD OUTなったりすると地団駄踏むほどクヤシイ。
ネットや国産のメーカー品だと
結構安くてそれなりのがたくさんある。
でもシャンデリアだけは
本物のアンティークにこだわりたい。
いわゆるデザイナーのこだわりであります。


新モデルハウスココンフワット、
いまさらカーテンプランをしてます。
といっても
かっちり寸法あわせして縫製するおりこうさんな
窓辺のデザインは少ないのであまり大変ではありません。
とはいえ
もっと早くやらなくてはいけないんでしょう。
たぶん。


マイペースなんで
せかされるのが苦手なんです。
はやくしろーといわれると脳がフリーズする。
特異体質かもしれないwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ナチュラルなおうちの外観デザイン。


インスタグラムの海外在住フォロワーさんに
“ナチュラルな可愛い雰囲気って日本のオリジナルですね”
ってコメント頂いて
あーホントにそうだなぁって改めて思いました。
洋書や海外のおうちはため息がでるほど素敵で
憧れるし、いいなーって思うけど
なんせスケール感が違うし現実感がないのが事実www
ナチュラルなおうちの外観は
一般的な日本の住宅30坪前後のスケール感に
みあった日本のオリジナルなスタイルなんだと思います。


ところで
私は単純な切り妻屋根が好きです。
なんせ雨仕舞いいい。
そして可愛い。
複雑な屋根伏せは
斜線にひっかかる場合しか設計しない。
…っていうのを
今まで造ったおうちの画像を改めて見直して
ふと思ったのでしたー。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

インスタグラム。


仲良しの施主様にすすめられて始めたインスタグラム。
あれよあれよという間にフォロワーさんが増えて
現在2300フォロワー突破、うれしいかぎりー。
画像をアップしてひとことコメントするだけだから
手軽だし便利だし宣伝効果も高そうで
今後は頑張ってもっとやってこうかなーと
思っているんだけど
なんせSNSおんちなもんで
コメントの返信がわかんなかったり
ちぐはぐなことしてしまったりして
ひとり身悶えしています。ぎゃーっ
それに
ブログとインスタの両方更新は正直大変。
なので今年から入るスタッフさんに
インスタグラムはおまかせする予定〜。
私はかわらずブログの更新をサボらないように
頑張っていこうと思います。
というわけで
たまにはランキングにぽっちっと応援おねがいします↓↓

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

家をつくる毎日。


吹抜けのひろい玄関。
上がり框をアーチにして優しいイメージに。
女性の来客が多いおうちの
フレンチシックなかわいい玄関です。


さて。

私は一日の半分は家に関することばかり考えてる。
机に向かって図面を描いたり
インテリアプランをしてるときはもちろん
休日に街に外出したり外で食事をすれば
店舗の内装ばかりが気になるし
友人宅に遊びにいけば
細かい納まりとかをこっそり見てしまう。
車や電車に乗れば
車外の風景の建物ばっか見ている。
海外旅行に行くのは
その国の建築を見たいのがいちばんの目的。
もうこうなると
仕事であって、仕事でない。
どこが境だかさっぱりわかんない。
きっとこういうお仕事のひとは
みな同じなんだと思う。

でも

あのクロスの色合わせないわー、とか
ペンダント照明のセンター合ってない、とか
カーテンのセレクトどうなのこれ、とか
あの塗装はイマイチー、とか
オーダー家具の納まりきたないーとか
そういうつまんない意地の悪い業者目線じゃなくて
もっと素直にナチュラルに
あー素敵な建物だな、空間だなって思える
新鮮な目を、ふんわりと柔らかな感覚を
絶対になくしたらいけないって
最近つくづく思うのです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

「&home」連載。


エフジー武蔵出版の昨日発売
ナチュラル系インテリア好きのバイブル、
インテリア雑誌「&home」に連載中の
「森玲子のセンスアップレッスン」
今月は“インテリアのトレンドを読み解く”です。
新モデルハウスココンフワットの
ちら見画像も載ってます☆
見てね〜☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

3つ違い。


桜を眺める家。
画像は秋だけど
春にはピンクの桜が満開でおうちを彩ります。

さて。
我が家の姉妹は3歳違い。
小さい頃よく先輩ママさんに
「あら〜3歳違いって何かと重なって大変よ〜」
と言われましたが
その時はなんのことやら、
ほほぅ、そーですかぁーなんて
まるでひとごとみたいに聞いていたけど
中学3年と高校3年の現在。
ほんとーに大変です(泣)
長女の大学が決まったかと思ったら
年明けには次女の高校受験。
この1年間は大学見学だー高校見学だーって
仕事の合間をみてあちこち回って
塾だー予備校だー合宿だー受験料だーって
あーれー諭吉さんに羽が生えてとんでいくー
もう学校関係おなかいっぱいですぅ

思えば
長女高校入学、次女中学入学のときに
卒業式2回、入学式2回というハードスケジュールを
どうにかこうにか時間差攻撃で参加するという
もう綱渡り状態だったなー。
今年もまたあの状態だろうけど。

どうか無事にこの冬を乗り越えて
笑顔で桜咲く季節を迎えられますように。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

設計とインテリアと。


食器棚って
でかいし倒れたら危ないしで
ご新築を機にキッチンと同じイメージで
造作家具でオーダーされる方が多いです。
プランニングの段階で
食器棚造作します!って決まってるときは
あらかじめ家具分壁を引っ込めて
食器棚が出っ張らないように計画します。
するとこんなふうにすっきりします。
でもすっきりしすぎなのはイヤなので
上部にモールディング飾りを入れたり
あれやこれや工夫します。


こっちも壁内収納。
いちばん下がわんこのおへや、
まんなかの扉収納がわんこ雑貨入れ、
アーチ壁のいちばん上はお仏壇置場です。


実はこの2つの収納はL字になっています。
こんなかんじー。
設計の段階で
インテリアもある程度決まっていると
いろいろできますっておはなし☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

探し物はなんですか。


前モデルハウスの吹抜けに
アンティークレースをたらんとひっかけるだけの
こんな窓辺のスタイルにしたら
お客様のおうちで
たくさん同じようなことやりました〜笑
で、
新モデルハウスココンフワットでも
吹抜けにアンティークレースを、と思って
血眼で捜しています。
サイズがぴったんこで、イメージもぴったんこの
そんな都合のよいものはなかなか見つかりませーん。


新モデルハウスのインテリア選びで
毎日毎日が探し物〜。
足で探すぞ!と都内インテリアショップとか
郊外のアンティークショップとかとか
いろんなとこひたすらめぐり歩いたら
只今足がぱんぱん筋肉痛。
ものすごーい運動不足を実感www

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

- | permalink | -

ナチュラルスタイルのちいさな美容室。


母屋に5坪程の増築をして
オーナーの奥様がひとりで営む
ちいさな美容室を造ります。
ナチュラルテイストの、可愛いお店。
図面も内装プランもほぼ提案のままOKいただき
基礎工事が始まりました。
たのしみな案件が続きます。

私はどっかーんと大きな建築物や空間よりも
ちいさくて、細部にこだわってじっくり造る
ちまちました仕事が好きです。
女性ならではのデザイン、とか、
女性建築士が設計した家、とか、
ママ目線の家、とか、
そういう類の時代錯誤なうたい文句は
ホントにダサいと思うし大キライなんですが
でもやっぱり一般的には
そうなのかもしれないなーと思ったりする。

設計事務所で見習いをしていた頃
先輩の男性設計士に
図面を俯瞰でみろ、とよく𠮟られました。
たしかにそうで、それは基本です。
でもね
俯瞰で見たあとにちまちま細部を考えるのは
とってもとっても楽しい作業です。
God is in the details!

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ドアノブの世界。


ドア&ノブ。
奥深い世界。
デザインも、開け方も、ほんとうにたくさんあって
ひとつひとつ選ぶともう時間を忘れる。
私はアンティークのドアノブマニアです。
もう、フツウのドアノブでは満足できないカラダ。
海外品やらアンティークやらは
一般的なラッチが使えなかったりしますが
そこはすーさん監督がなんとかしてくれるので心強い。
ちなみに監督は
木材の接合仕口部分、ほぞとほぞ穴マニア。

みょーなマニアコンビwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

ちいさなかわいいおうち。


年末にお引渡ししました越谷市F様邸は
床面積28坪のコンパクトサイズですが
奥様の“好き”をぎゅーっと盛り合わせした
とっても可愛いおうちになりました。


コンパクトな住宅設計でまず第一に邪魔者扱いされる階段。
それをあえて間取りの中心にとり
どかーんと吹抜けの螺旋階段風オープン階段に設計。
これは私の十八番の設計デザインです。


ちいさなおうちは
ちまちまと細部に凝れる分だけ可愛いくなる。
やっぱり十八番の麻のカーテンを
ちまちまとリボンシェードにしてみたりしてー。

設計もインテリアも
あー楽しい☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

2017年。



あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
最近ブログ更新が滞りがちですが
新年にあたり心機一転!
またどんどん書いていこうと思います。
応援どーぞよろしくお願いします☆


さてさて
新年一発目の画像は
新モデルハウス“ココンフワット”の外観パース。
オープンは2月中旬予定です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives