大人の男前の家。


先週末の流山市の見学会にお越しくださった皆様
ぜんぜん工事が終わらず
完成見学会でなくって
工事中見学会になってしまいました。
ごめんなさいー


さてこちらのおうちは
スキップフロアを採用しています。
スキップフロアとは
フロアの高さに高低差をつけた間取りです。
横に広がる空間と縦に広がる空間のつながりで
リズム感のあるおうちになります。

間取りを考えるときには
平面だけでなく縦方向の断面でも検討します。
図面を上下さかさまにしたり、
左右反転させたりもしてみます。
そんなふうにして視点方向を変えると
見えなかったものが見えてきて
ふとおもしろいアイディアが出たりします。
まるで将棋の盤を相手の席から見る技
ひふみんアイみたいです。


さてさて
こちらのおうちのコンセプトは
“大人の男前のいえ”
完成がたのしみです☆
てか
今週末お引渡しですが
いよいよ現場は大丈夫なのかしらぁー汗

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

あなたのために。


とっても問い合わせの多い
こちらの壁面ディスプレイ収納は
クレイ教室を併設したおうちの
作品ディスプレイ用に造作した
マルミオリジナルです。



さて。


昨日ほんとに事務所にかかってきた
まだ若いと思われるお兄さんからの電話には
驚いたのを通り越して笑ってしまった。

「あ、すみませーん○○県の建設会社のものですけど
○月○日のブログに乗ってる画像のクロスのメーカーと
品番を教えてくださーい」

「…はっ?」

「○月○日なんすけどー花柄のクロス。」

「…あのぅーそういったご質問にはお答えしかねますが」

「えっそうなんすか?わっかりましたぁ」

まったく悪びれた様子ナシ。
きわめて軽く、明るい調子。
キミはだれなんじゃーまずは社名と名を名乗れぃ!
っと、お局的に言いたくなりましたが
ぐぐっとこらえる。

こんなフシギな同業者と思われるお兄さんにかぎらず
現在建築中の一般の方からのこういった問い合わせは
本当に本当に多くあります。
いいなーと思ってもらえるのはとってもうれしいし
画像をネットや雑誌で公開するということは
真似されてもしょうがないってことだから
そのへんはなんとも思ってません。
時折ネットサーフィンしてると
うちのアレとそっくりじゃんけーっと
思う画像があったりするし
まったくひどいハナシだけど過去実際に
プランニングした図面だけもってって
まんま他社で建てられてしまったこともあります。
(これは完璧ルール違反です、絶対やってはいけません)


でもね。
公開している画像の中の世界は
数あるHMの中から私たちを選んでくれて
私たちと家を建てたいと思ってくださった
大切な大切な施主様のためだけに
一生懸命デザインしてコーディネートをしたものです。
そこには私の生みの苦しみがあり
監督や職人さんの汗があります。
そしてなにより施主様はそのことに対して
安くない対価を支払ってくださっています。
それを電話やメール一本で
カンタンに教えるわけにはいかないのです。


家を建てるとき
見知らぬ誰かのために造られた
ネットの中の写真なんかよりも
ご縁の繋がった建設会社やデザイナーさんを
信頼するべきだと私は思っています。
施主の信頼感は責任感となって
造り手のパワーの源になりますから。
あなたのためだけの
唯一無二の素敵な提案が
きっと生まれてくるはずです☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

大人と子供のあいだ。


ココンフワットの白いテラスに
絵になるかわいい姉妹。
こちらはここふわスタッフのお嬢さんたちです。
今週末のイベントはデコ傘つくり。
子供って傘なくしますよね(え?なくさないって?!)
自分で作った傘ならばなくさないハズ。
そして目立つこと間違いなし。
イラスト描きがとっても上手なスタッフがお手伝い♪

日時:7/2(SUN)10:00〜/14:00〜(二部制)
場所:マルミハウジングモデルハウスココンフワット
☆ご予約メール info@marumi-housing.co.jp☆

※参加費無料、所要時間1時間程。
こちらはコミニケーションイベントです。
お友達同士でお気軽に遊びにきてください。




さて。

子供が子供でいる時間て短いって思います。
正直「子供」という人間が苦手だったので
娘たちがこれくらいの時期
あー早く大きくならないかなぁーと
心待ちにしていましたが
いざ大きくなってしまうと
あーまた小さくならないかなぁと思う。

とはいえ

大人と子供のあいだにいる現在の娘たちは
ひよこからにわとりになる途中みたいな
おたまじゃくしがかえるになる途中みたいな
アンバランスで不安定でへんてこりんな形態が
おもしろくってかわいかったりします。

そんなこと思う母は私だけだろうかーwww

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(0)

求められるもの。


新モデルハウスココンフワット
オープンして約半年。
たくさんのお客様にご来場いただいています。
実験的に
いろんなインテリアテイストのお部屋を
コーディネートしてみましたところ
私たちに求められているものが何か
うっすらとわかった気がしています。


小さな住宅メーカーは
ひとつの色に染まるのは怖いものです。
もしその流行が終わってしまったら
大打撃を食らうから。

でもね
いちばん大事なのはそこじゃなくって
安全で信頼できる家をつくること。
私たちには一過性の流行なんかにながされない
圧倒的な柔軟性がある。
施主が求める様々な色にも染まれる自信がある。
どんな難しい要望にも答えてきた工務店の歴史と
長年のパートナー、匠の職人さんたちがいる。
怖いことなんかないのです。

だからといって
あれもこれもと欲張って
根無し草なしになるのはいやだ。
私たちに求められるものがなんなのか見えたから
そこを拠点にして
迷わず進もうと思います。

なんのこっちゃ、のつぶやきですが
とりあえずこれからもココンフワットは
マイナーチェンジをしていくので
一度来た方もまた遊びに着てね☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

オリジナルキッチンデザイン。


マルミハウジングの標準仕様のキッチンは
○XILでも○イージーでも○-ヨーキッチンでもなく
セミオーダーです。
ある程度のカタチが決まっていてチョイスする感じ。
ですが、それじゃ満足いかないこだわりやさんには
フルオリジナルデザインのオーダーも対応してます。

画像のキッチンの奥様は
シャビーシックなキッチンをお求めで
既製品には存在しないっってことで
フルオーダーでデザイン、造作しました。
いわゆるコの字型です。
キッチンという枠を超えて
もうこれは立派な家具です。


抽斗や扉にはアウトセットとインセットという
納め方がありますが
家具っぽくするにはインセットにします。
そして見えがかりは総白モザイクタイル貼り。
面材はモールディングをまわして
ミルクホワイトにアンティーク塗装。


まるでドラマのセットみたいな
世界にひとつだけのキッチンになりましたん☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

熱い現場。

本日見学会の千葉県流山市K様邸
工事が遅れておりまして
見学会やってますが現在絶賛工事中(笑)

監督いしいちゃん、
室内物干し取り付け中。
天井も壁も羽目板を貼って
壁はブルーグレイに塗装。


汚してるわけではなくって
白いタイルに黒い目地。
タイルやさん施工中。


フェイククロスじゃありません。
ホンモノ古材です。
ランチフェンスをヘリンボーン貼りに。
こちらリビングのアクセント壁。
吹き抜け足場がようやく取れたぁ。


当然ですが
凝ったことをすると工期がかかります。
完成まであとひといき。
熱い熱い、暑い現場。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

わいわい。

今月から来月にかけて
マルミハウジングイベント、
目白押しです☆


明日は千葉県流山市のおうち完成見学会。
施主様のこだわりがぎゅーっとつまったおうち。
お近くの方はぜひ。


モデルハウスココンフワットオープンと同時に
お手伝いの女性スタッフ2名が
仲間に加わってくれました☆
そしたら華やかさと活気がでて
お仕事の幅がぐーんと広がりました。
モデルハウスの管理、季節のディスプレイ、
イベント企画、運営、宣伝、フライヤー作成。
業者さんとのやりとり、折衝。
ひとりで抱え込みすぎて
余裕がなくて気が付かなかったことや
ずっと気になっていたけど
全然手が回らなかったことは
もぉどどぉーんとおまかせして
私は本業に集中できるようになってきました。


1日24時間。
じぶんひとりでできることなんてほんのわずか。
べったりと集団でつるむのはニガテだけど
同じ目的に向かって一緒に
わいわいお仕事するって
悪くなかったりするね、っていまさらー(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

イベント情報 | permalink | comments(0)

和ノスタルジックなまこ壁。

なまこ壁って知ってますか。

こんなんです(※画像はお借りしてます)
平らな瓦を壁に張り継ぎ目を
しっくいでかまぼこ状に盛り上げた壁。



和ノスタルジックな家&美容室、吉川市T様邸。
なまこ壁みたいにしたいねーってハナシになったけど
予算を考えるとムズカシー。
で、職人歴半世紀、左官番長にお願いして
ちょこっとだけ、そんな雰囲気をだしてもらってます。
番長曰く、
「なまこ壁みたいなタイル使えばいいっぺー笑」

やだやだそんなんいやじゃーっ。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

描いては消し、消しては描く。


プランニングに煮詰まってます。
他のことをしていてもぼーっと上の空。
頭の中にあるCAD画面で
描いては消し、消しては描きを
ひたすら延々くりかえしています。

私はCAD画面上でプランニングをします。
描いてる途中は
JWの画面は線だらけで
他の人が見てもなんだかわかりません。
PC上なので
消しゴムのカスが出ないのは助かります。
便利な世の中です笑

1箇所でもしっくりこないと前に進めません。
普段はずぼらでいーかげんな性格なのに
こだわることは徹底的にこだわるO型です。

プランニングに煮詰まってます。
頭の中がコゲコゲになったので
ほったらかしにしてたブログ書いてみました。
コーヒー飲みすぎてちょいきもちわるいです。

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(0)

愛車のはなし。


オンボロと評判の私の愛車。
オートロックではありません。
がちゃがちゃと鍵で開け閉めします。

ナビがぶっ壊れていて作動しません。
もちろんテレビも見れません。
社内BGMはラジオオンリー。

給油ランプってものがないので
よくガス欠しかけて青ざめてますwww

ルーフトップの塗装がハゲハゲなのは
ちょっとみっともないです笑
この子に乗らない日はほぼありません。


さすがにボロすぎるので
車を買おうか、と考えるのですが
走ればいーんだ車なんてのはーという
車検のない国のヒトみたいな考えなもんで
なかなか決心がつきません。
私の中での車というものは
移動手段の消耗品だと思ってるので
何百万もかける価値観がないのです。
その他
ブランド品やヒカリ物なんかも興味がありません。

でも
そろそろいいトシだから
キレイな車に乗ろうかなー
せめてオートロックのやつ(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

私的できごと | permalink | comments(4)

和の建築。


この夏着工のK様邸。
梅雨前のまばゆいばかりの晴天の下
週末に地鎮祭をおこないました。
立派な尾頭付きの鯛
新鮮な野菜や果物。
お神酒に米、塩、水。

9割注文住宅のマルミでは
ほとんどの施主様が地鎮祭をおこないます。
やり方は宗派とかあるのでさまざまです。
式は何度列席してもやっぱり緊張します。
よい家が建ちますように、と
安全な工事になりますように、と
土地の神様にお願いします。



真壁、床の間、床柱、障子。
純和風がコンセプト。
和の建築デザインは奥が深く
大工さんに聞きながら再研究中〜。
RC混構造の工期長めのK様邸。
竣工予定は来年。
無事によいおうちが建ちますように〜☆

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

6月。


壁にアイアンやガラスを埋め込むと
空間に抜け感が出て素敵です。


さて。


今月は私の誕生日月です。
梅雨生まれの雨女です。
梅雨生まれの雨女でも雨がきらい。
気圧の変化にものすごーくヨワイので
いちばんニガテなのは低気圧の王様、台風。
気分体調ともに不良になる。

ぜんぜん自覚はないのですが
友人にも家族にもスタッフにも業者さんにも
「機嫌が声でわかる」
と、言われます。
笑顔なのに目が笑ってないのと同じで
笑顔なのに声が怖いってわけね…

ニガテな梅雨到来
気をつけようと思いまーす(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

風水とか。


モデルハウスココンフワットの2階トイレ&手洗い。
昔風とモダン、ふたつの表情を融合した水廻りデザイン。


さて


間取りを描く前のヒアリングのとき
「方位とか風水とかあんまり気にしませんが、
水廻りだけ鬼門をさけてほしいなー」
という施主様のご要望は結構あって
トイレをどこに置くかは
ちょっと悩んだりします。

家を建てるときに
方位や風水を気にするか気にしないか。
気にし始めればほんっとに気になるし
気にしなければぜんぜん気にならない。
それは
子供の名づけに似ていると思うのは
私だけでしょうかねー?
ちなみに
かなりキラキラネーム気味のうちの娘の名前は
めっちゃ画数にこだわりましたー(笑)

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

たわごと。


都内に出るのがキライな
腰の重い私に合わせてくれて
北海道と群馬からわざわざ
越谷まで足を運んでくれた業者さんと
地元のしぶーい居酒屋で飲み会。
ひさびさ飲みすぎて完璧酔っ払うー。


井の中の蛙にならないように
いつまでも柔らかい感性で
人の話を聞くのは必要だと思います。
でも
人の意見に振り回されないように
自分の軸をぶらさないことは
もっと必要だと思っています。
私はもうベテランの域の年齢。
新たに何かを吸収するのも大切だけど
今までやってきた経験を熟成させる時期。
マイナーチェンジはしながらも
こつこつもくもくとモノ造りに
まい進していこうと
心新たにして語りつくした夜。


んでー

そんな酔っ払いのたわごとに付き合ってくれて
すっかり飲みすぎて終電逃して
都内のビジネスホテルに帰れなくなったOさん。
無事北海道に帰れたでしょうかぁ〜
ホントすみませーんWWW

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

BABYクロゼット。


海外の子供部屋ってホントに夢があって
洋書やインスタ画像を見るの大好きです。

「洋書で見るような子供部屋にしたいー」と思っても
現実は子供が大きくなったときのことを考えて
シンプルに落ち着くことが多いのですが
子供でいられる時間には限りがあるのだから
夢のあるお部屋を造るのもよいですね。
大きくなったときのことはまたそのとき
本人の好きなお部屋にしてあげる、ってことで(笑)


画像はモデルハウスここふわに造った
BABYクロゼット。
ベッドルームに繋がる赤ちゃんのための収納のお部屋。
ブルーを基調として
赤ちゃんのやわらかいイメージでデザインしました。
「モデルの中でいちばんもりさんらしいデザインだね」
って言われるお部屋です笑

ブログを読んでいただきありがとうございました。
お帰りの際にポチっと応援クリックをお願いします。

おしごとのこと | permalink | comments(2)

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

森玲子(もりれいこ)REIKO MORI

株式会社マルミハウジング 建築デザイナー
二級建築士・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター
住宅設計・店舗設計・家具デザイン・インテリアコーディネートまで幅広くご提案。
ナチュラルで優しさあふれる穏やかな空間つくりを得意とする。

創業40年の歴史を誇る埼玉のナチュラルスタイルハウスメーカー・マルミハウジングHPはこちらから。
http://marumi-housing.co.jp

Recent Comments

Archives